口座開設アプリ

XMTradingグループのFXウェビナー

XMTradingグループのFXウェビナー

新時代の「サプライチェーンと人権」 ―世界の潮流と日本企業の役割と責任―

サプライチェーンが世界中に張りめぐらされる今日、日本企業にとっても、サプライチェーンを含めて、自ら事業において、人権を尊重し、国際規範や基準なども念頭に置きながら、経営を行うことが喫緊の課題となっています。2011年に国連人権理事会で「ビジネスと人権に関する指導原則」(以下「国連指導原則」)が支持されてから10年が経ち、グローバルな活動を行う企業に対して責任ある行動が強く求められるようになってきています。日本政府としても、国連指導原則に基づき、行動計画を昨年10月策定し、企業の普及啓発に取り組んでいるところです。
他国においては、例えば、欧州においては、英国の現代奴隷法、フランスの企業注意義務法に加えて、ドイツにおいても今年6月、サプライチェーン法が成立しています。さらにEUレベルでもサプライチェーンにおける強制労働に関するガイドラインの発表、さらには人権デュー・ディリジェンス法令の検討が進んでいます。米国においても、関税法等に基づく、強制労働に関連する製品への禁輸措置等の措置が取られています。昨今、海外企業と取引していない企業であっても、同様に、サプライチェーンを含めた広い範囲で人権尊重に取り組むことを求める機運が高まっています。
日本企業としても、サプライチェーンにおける人権への配慮は、国連指導原則や、OECD、ILO等の関連する国際ガイドライン、他国における法令等を踏まえ、適切に取り組むことが求められています。今日のESG投資の高まりを背景に、S(社会)の大きな要素である人権についても、投資家の関心が高まっており、企業が自らの経営判断として取り組むべき喫緊の課題といえます。
こうした状況を受け、ジェトロでは経済産業省と共催で、「サプライチェーンと人権」をテーマとしたウェビナーを開催しました。人権をめぐる内外の動向を概観するとともに、企業に求められる人権尊重の取り組みについて皆さまと考えます。我が国政府の取り組みや法務の視点からの実務的な留意点、企業への期待などについて、専門家を招いてそれぞれの立場からお話をしています。

開催趣旨 ジェトロ 副理事長 信谷 和重 政府メッセージ 「ビジネスと人権に関する日本政府の取組と企業への期待について」 経済産業省 大臣官房ビジネス・人権政策統括調整官 XMTradingグループのFXウェビナー 柏原 恭子 氏 講演1: 「サプライチェーンと人権を巡る世界の動向と企業活動における留意点」(1.0MB) オリック東京法律事務所 弁護士 蔵元 左近 氏 講演2: 「人権デューディリジェンスにおけるマルチステークホルダー・エンゲージメント」(1.7MB) アジア経済研究所 新領域研究センター 法・制度研究グループ長 山田 美和 講演3: 「ILO多国籍企業宣言の概要と企業への期待」(3.4MB) ILO駐日事務所 プログラムオフィサー、渉外・労働基準専門官 田中 竜介 氏 講演4: 「OECD多国籍企業ガイドラインとデューディリジェンス・ガイダンス」(1.XMTradingグループのFXウェビナー 3MB) OECD責任ある企業行動センター サプライチェーン・デュー・ディリジェンス アナリスト 日ノ下 レナ 氏

シンプレクスのUI/UXデザインチームAlceo(アルセオ)、サービスリリース後の継続的なUI/UX改善を効果的に行うために役立つウェビナーを開催


UI/UXという言葉は浸透しつつある一方、サービスリリース後のUI/UX改善計画の策定が難航し、施策の実行が場当たり的になってしまうケースも少なくありません。
リリース後も競合サービスは誕生し続け、世の中の常識もアップデートされ続けています。ユーザーのフィードバックを元に改善を繰り返し、チューニングしていくことが、サービスグロースには必要不可欠です。
改善プロセスをいかにして継続的かつ効果的に実施するか、課題発見の方法から効果検証の指標の捉え方まで、それぞれのステップに分解して具体的にご紹介します。

XMTradingグループのFXウェビナー
タイトルサービスグロースの必須プロセス!
リリース後の効果的なUI/UX改善のススメ
日時 1月12日(水)17:00-18:30
会場 オンライン(Teams)
お申し込みの方には別途当日の参加URLをお送りいたします
参加費 無料
主催 シンプレクス株式会社
お申し込み https://alceo.simplex.XMTradingグループのFXウェビナー inc/alcemi-001

スピーカー

亀山 明佳(かめやま さやか)
ユーザー視点でのモノづくりを志し新卒で総合印刷会社に入社。パッケージ開発に従事する。その後デジタル業界に転職し多様な業界のUX コンサルティングに関わる。直近では動画配信サービスのUX リサーチリードとして活動し、本年度よりシンプレクスにジョイン。

JP Blog

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件
Fintrade Limitedは、証券ディーラーライセンス番号GB20025835の下、モーリシャス金融サービス委員会(FSC)より、規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, XMTradingグループのFXウェビナー Nicosia, Cyprusです。 TPS Management XMTradingグループのFXウェビナー LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

リスク警告: FXおよびCFD商品取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。弊社Tradexfinのリスク開示およびFintradeのリスク開示をお読みの上、十分にご理解ください。

お客様の個人情報を大切にします

お客様のクッキーの設定

クッキーとは何ですか?

クッキーは何の役に立つのですか?

以下は、クッキーが弊社に提供する一部の機能の概要です:

  • お客様の個人情報を確認し、お客様のアクセス元の国を特定する
  • XMTradingグループのFXウェビナー
  • ブラウザ種類と端末をチェックする
  • ユーザーの参照元となったサイトを追跡する
  • 第三者によるコンテンツの適切なカスタマイズを可能にする

本ウェブサイトは、Google, Inc. 社(「Google」)が提供するウェブ分析サービスのGoogle アナリティクスを使用しています。Google アナリティクスは、お客様のコンピュータに保存されている分析クッキーを使用してユーザーのウェブサイトの利用を分析します。クッキーによって生成されたお客様のウェブサイトの利用に関する情報(お客様のIPアドレスを含む)は、Googleによってそのサーバーに送信され、保存される場合があります。Google はこの情報を使用してウェブサイトの利用状況を評価し、ウェブサイトの活動に関するレポートを編集し、ウェブサイトの活動やインターネットの利用に関連するその他のサービスを提供する場合があります。また、Google は法律によってこちらを行うことが必要な場合には本情報を第三者に転送する場合があり、こちらには当該第三者がGoogle に代わって情報を処理する場合も該当します。Googleは、お客様の IP アドレスを他のデータと関連付けることはありません。本ウェブサイトを使用することにより、お客様は、Googleにお客様に関する情報を上記に規定された方法および目的にて処理する許可を与えます。

JP Blog

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件
Fintrade Limitedは、証券ディーラーライセンス番号GB20025835の下、モーリシャス金融サービス委員会(FSC)より、規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

リスク警告: FXおよびCFD商品取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。弊社Tradexfinのリスク開示およびFintradeのリスク開示をお読みの上、十分にご理解ください。

お客様の個人情報を大切にします

お客様のクッキーの設定

クッキーとは何ですか?

クッキーは何の役に立つのですか?

以下は、クッキーが弊社に提供する一部の機能の概要です:

  • お客様の個人情報を確認し、お客様のアクセス元の国を特定する
  • ブラウザ種類と端末をチェックする
  • ユーザーの参照元となったサイトを追跡する
  • 第三者によるコンテンツの適切なカスタマイズを可能にする

本ウェブサイトは、Google, Inc. 社(「Google」)が提供するウェブ分析サービスのGoogle アナリティクスを使用しています。Google アナリティクスは、お客様のコンピュータに保存されている分析クッキーを使用してユーザーのウェブサイトの利用を分析します。クッキーによって生成されたお客様のウェブサイトの利用に関する情報(お客様のIPアドレスを含む)は、Googleによってそのサーバーに送信され、保存される場合があります。Google はこの情報を使用してウェブサイトの利用状況を評価し、ウェブサイトの活動に関するレポートを編集し、ウェブサイトの活動やインターネットの利用に関連するその他のサービスを提供する場合があります。また、Google は法律によってこちらを行うことが必要な場合には本情報を第三者に転送する場合があり、こちらには当該第三者がGoogle に代わって情報を処理する場合も該当します。Googleは、お客様の IP アドレスを他のデータと関連付けることはありません。本ウェブサイトを使用することにより、お客様は、Googleにお客様に関する情報を上記に規定された方法および目的にて処理する許可を与えます。

JP Blog

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件
Fintrade Limitedは、証券ディーラーライセンス番号GB20025835の下、モーリシャス金融サービス委員会(FSC)より、規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, XMTradingグループのFXウェビナー Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

リスク警告: FXおよびCFD商品取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。弊社Tradexfinのリスク開示およびFintradeのリスク開示をお読みの上、十分にご理解ください。

お客様の個人情報を大切にします

お客様のクッキーの設定

クッキーとは何ですか?

クッキーは何の役に立つのですか?

以下は、クッキーが弊社に提供する一部の機能の概要です:

  • お客様の個人情報を確認し、お客様のアクセス元の国を特定する
  • ブラウザ種類と端末をチェックする
  • ユーザーの参照元となったサイトを追跡する
  • 第三者によるコンテンツの適切なカスタマイズを可能にする

本ウェブサイトは、Google, Inc. 社(「Google」)が提供するウェブ分析サービスのGoogle アナリティクスを使用しています。Google アナリティクスは、お客様のコンピュータに保存されている分析クッキーを使用してユーザーのウェブサイトの利用を分析します。クッキーによって生成されたお客様のウェブサイトの利用に関する情報(お客様のIPアドレスを含む)は、Googleによってそのサーバーに送信され、保存される場合があります。Google はこの情報を使用してウェブサイトの利用状況を評価し、ウェブサイトの活動に関するレポートを編集し、ウェブサイトの活動やインターネットの利用に関連するその他のサービスを提供する場合があります。また、Google は法律によってこちらを行うことが必要な場合には本情報を第三者に転送する場合があり、こちらには当該第三者がGoogle に代わって情報を処理する場合も該当します。Googleは、お客様の IP アドレスを他のデータと関連付けることはありません。本ウェブサイトを使用することにより、お客様は、Googleにお客様に関する情報を上記に規定された方法および目的にて処理する許可を与えます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる