取引システム

マーチンゲール法とは

マーチンゲール法とは
カジノ必勝法

【マーチンゲール法】を使ったトレード手法とメリットを詳細に解説!

【マーチンゲール法】を使ったトレード手法とメリットを詳細に解説!

投資やギャンブルを説明するWEBサイトを見ていると、「マーチンゲール法」という言葉がよく出てきます。
マーチンゲール法というのは 勝負に勝つための攻略法 の一つです。
実は、マーチンゲール法というのはカジノの攻略法として考案されたものですが、それが他のギャンブルや、株式・FXなどの投資でも利用されるようになりました。
日本の賭博でもマーチンゲール法と同じ賭け方が利用されており、日本では「 難平(ナンピン) 」と呼ばれています。

マーチンゲール法の基本的な賭け方

マーチンゲール法の システムは非常にシンプルであり、経験者や初心者に関わらず、誰でも利用できます
基本的な賭け方は、前回のゲームの賭け金の倍額を賭けて勝負するだけです。

・1回目:1ドル(-1ドル)
・2回目:2ドル(-3ドル)
・3回目:4ドル(-7ドル)
・4回目:8ドル(-15ドル)
・5回目:16ドル(-31ドル)
・6回目:32ドル(+1ドル)
上記の表からも分かるように、6回目に勝った時の利益は最初に賭けた賭け金分(1ドル)だけです。
この結果は9回連続して負けて10回目に勝った時でも、99回連続して負けて100回目に勝った時でも変わりません。

マーチンゲール法のメリット

1)1回の勝利で利益の発生

マーチンゲール法のメリットは、1回勝てば必ず損失額を回収できるということです。
10連敗しても、20連敗しても、1回勝つだけで利益が出ます。
連敗が続いたからといって、連勝する必要はありません。

2)低くなる連敗の確率

予測値から見ると、1回目の勝負に負ける確率は50%ですが、2連敗する確率は25%(50%×50%)、3連敗する確率は12.5%に減ります。
また、10回連続して負ける確率は約0.1%(1,000回に1回)でしかありません。
要するに、いつかは必ず勝つというのがマーチンゲール法の発想です。

マーチンゲール法のデメリット

1)低い費用対効果

マーチンゲール法は費用対効果の低すぎることが大きなデメリットになっています。
負け続けた時のコストが拡大していくのに、勝った時の利益は初回の賭け金だけです。
前記の表でも、1回目の賭け金は1ドルでしかないのに、6回目の賭け金は32倍の32ドルになっています。
仮に、9連敗して10回目になると、賭け金は512ドルにまで膨張します。

2)強いメンタル面のプレッシャー

FX取引におけるマーチンゲール法

1)109円50銭に下落
損切り/-500円:109円50銭で2,000通貨を購入
2)109円0銭に下落
損切り/-1,500円:109円0銭で4,000通貨を購入
3)108円50銭に下落
損切り/-3,500円:108円50銭で8,000通貨を購入 マーチンゲール法とは
4)109円0銭に値上がり
利確/+500円(4,000円-3,500円)
最終的には、最初に損切りした際の損失額を取り戻したことになります。

マーチンゲール法でFXは有効?

マーチンゲール法でFXは有効?

トーリ

トーリ

そのような疑問を持ったことからFXにおけるマーチンゲール法の有効性を調べてみました。
結論から言いますと、 使い方をきっちり身につければマーチンゲール法はFXの世界では有効なのではないか? マーチンゲール法とは と思います。

そもそもマーチンゲール法とはどのような方法か?

まずはマーチンゲール法についてご紹介します。
マーチンゲール法はギャンブルで使われる方法で、 前回の負けた金額の2倍の金額をベットする方法 です。

・1回目…1ドルを賭けて負け(1ドル賭け金)
・2回目…2ドルを賭けて勝ち(4ドル勝利金、2ドル賭け金)

となりますが、この場合は 4ドルー(1ドル+2ドル)=1ドル

・1回目…1ドルを賭けて負け(1ドル賭け金)
・2回目…2ドルを賭けて負け(2ドル賭け金)

・3回目…4ドルを賭けて勝ち(8ドル勝利金、4ドル賭け金)

ですので 8ドルー(1ドル+2ドル+4ドル)=1ドル

FXでマーチンゲール法で勝つには?

まずは少ないロットで入る

利益確定と損切のバランスを気を付ける

そのため、 トレード前に利益確定する場所と損切する場所を決めておきましょう。
この、利益と損失のバランスが1:1以上になっていれば一度の勝ちで負けを取り返せます。

なので、 勝ちが10PIPSの場合には負けは10PIPS以下(スプレッドも考慮して出来れば10PIPSより小さく) にしておきましょう。
これを勝ちを10PIPS、負けを7PIPSとかにできれば1度の勝ちで得られるリターンが大きくなります。

・損失を小さめに
・利益と損失のバランスを考えてトレードする

マーチンゲール法をFXでやるなら海外FXがおすすめ!

海外FXは登録時にボーナスをもらえて、尚且つゼロカットシステムで追証が発生しないので元手以上に損失を負うことはありません。
また、レバレッジが国内FXと比べて大きいので少ない証拠金で取り組むことが出来ます。
レバレッジが高ければ少額で利益も小さく、ということも出来ますし、反対に少額で大きな利益を狙いに行くということもできます。

・XMトレーディング
・GEMFOREX(ゲムフォレックス)

・bitterz(ビッターズ)

・マーチンゲール法は一度勝てばプラスになる必勝法
・負けが続くと証拠金が多く必要になるので少ないロットから入っていく
・トレード前から利益と損失のバランスに気を付けてからトレードする
・海外FXでやるのがおすすめ

バイナリーオプションでマーチンゲールの検証!マーチンなしの攻略法も解説

バイナリーオプションでマーチンゲールの検証!マーチンなしの攻略法も解説

ハイローオーストラリアの攻略方

ただ、バイナリーオプションでマーチンゲール法を使うのは危険という声も多く見られるため
マーチンゲール法はバイナリーオプションで使って良いのか分からなくないですか?

結論から先に言えば、バイナリーオプションでマーチンゲール法を使うのは非常に危険です
なので、バイナリーオプションはマーチンゲール法を使わずに攻略していきましょう!

バイナリーオプションのマーチンゲール法とは

バイナリーオプションのマーチンゲール法とは

マーチンゲール法は「倍々法」とも呼ばれる手法で
負けるたびに投資額を倍にして、勝つまでエントリーし続ける手法 です

マーチンゲール法とは マーチンゲール法とは マーチンゲール法とは
連敗数 投資額 投資合計 利益
0 1,000円 1,000円 1,000円
1 2,000円3,000円 1,000円
2 4,000円 7,000円 1,000円
3 8,000円 15,000円 1,000円
4 16,000円 31,000円 1,000円
5 32,000円 63,000円 1,000円
6 64,000円 127,000円 1,000円
7 128,000円 255,000円 1,000円
8 256,000円 511,マーチンゲール法とは 000円 1,000円
9 512,000円 1,023,000円 1,000円

マーチンゲール法のメリット

バイナリーオプションでマーチンゲール法を使うメリットは
今までの負けを1回で取り返せることになります

…と言うのは半分正解で半分間違いです

表を見て気付いたかもしれませんが、冒頭でもお伝えした通り
バイナリーオプションでマーチンゲール法は、デメリットの多い危険な手法だということを覚えておいて欲しいと思います

マーチンゲール法のデメリット

  • ペイアウト率2倍未満は損失が出やすくなる
  • 負け続けると資金ショート
  • マーチンゲール法とは
  • バイナリー業者の最大取引額を上回ったら手法が破綻

守りの手法とは言われていますが
その守りを失敗するたびに猛烈な勢いで窮地に追い込まれていく、ローリスクハイリターンの手法です

マーチンゲール法の損益分岐点

マーチンゲール法の概要の解説は以上になりますが、ここで大切なお知らせがあります

つまり、損益分岐点(トータルの勝率)の観点から物申すと
バイナリーオプションでマーチンゲールを使うのは、損失を覚悟しなければならないってことですね

バイナリーオプションでマーチンゲール法を検証してみた

バイナリーオプションでマーチンゲール法の危険性を検証してみた

マーチンゲール法とは マーチン1回目

マーチン2回目

マーチン3回目

マーチン4回目

マーチン5回目

マーチン6回目

マーチン7回目

リアルマネーだったらゴッソリとメンタルが削られますね

マーチン8回目

ハイローオーストラリアは最大エントリー額が200,000円まで のため
これ以上のマーチンでのエントリーは不可能となります

ハイローオーストラリアの最大取引額

金額を分けて連続でエントリーしようとしても
チャートの些細な動きのせいで正しくエントリーできない こともあるので、これ以上の深追いはNG

ハイローオーストラリアの最低投資額の1,000円から始めた場合でも
9連敗をした時点でマーチンゲール法は終了です

バイナリーオプションでマーチンゲール法を使う上での注意点

バイナリーオプションでマーチンゲール法を使う上での注意点

  • 資金を多く持っておくことが大前提
  • マーチン禁止の業者では口座凍結の可能性
  • 途中でルール変更はNG

資金を多く持っておくことが大前提

先に表で紹介したように、マーチンゲールには多額の資金が必要になります

「マーチンで負けてもマーチンで取り返せばいいや」という思想が1番危険 で
運悪く連続で負け続けた場合、雪だるま式に損失が増え、破産する可能性もあります

また、マーチン前提でバイナリーオプション取引をする場合は
自己資金の1%もしくは最低入金額で、極力リスクを抑えてやることを強くおすすめします

マーチン禁止の業者では口座凍結の可能性

バイナリーオプション業者では、基本的にマーチンでの取引は禁止となっていて
口座凍結させられて強制退会されたなんて報告もネット上ではチラホラ見かけます

どのバイナリー業者でも利用規約に書かれてはいませんが マーチンゲール法とは
マーチンをしないのが暗黙の了解 みたいな風潮だから、あえて書かないのかもしれませんね

途中でルール変更はNG

それでもマーチンをやるのならば、自分で決めたルールは徹底的に守り通して取引しましょう

「次勝てば取り返せる」みたいなギャンブル脳になるとマーチンの餌食 になってしまうので
必ずルールは守ってマーチンを使うのなら、まだ可能性はあるのではないでしょうか

マーチンゲール法はバイナリーオプションの必勝法にはなれない

バイナリーオプションでマーチンゲール法の危険性を検証してみた

結局のところ、バイナリーオプションをマーチンで攻略しようとしたところで
必勝法にはなれず、むしろ破産と隣り合わせの危険な手法となるでしょう

マーチンなしの攻略法①逆マーチンゲール

逆マーチン(別名パーレー法)を使えば
1,000円のエントリーから始めたとしても、それが数回の取引で10万円を超える可能性もあります

オンラインカジノでマーチンゲール法を使うならここ!

オンラインカジノでマーチンゲール法を使うならここ!

カケロット

カケロット

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とは ゲームで負けるたびに賭け金額を2倍にして行く方法 です。

この方法の特徴としては 1回勝つだけで黒字 になります。
そのため、勝率がある程度高いゲームで行うことで高い確率で黒字にすることが出来るので必勝法と呼ばれているのです。

オンラインカジノでマーチンゲール法を使う際の注意点

配当が2倍未満のものには使ってはいけない!

上限ベットには注意

・上限額が大きいもので遊ぶ
・最初は少額で始める

賭け金額が上がることによる心理的なプレッシャーには注意

カケロット

カケロット

カケロット

カケロット

カケロット

カケロット

マーチンゲール法がおすすめのゲーム

・勝率の高さ
・配当が2倍以上であること

ルーレットの赤黒

ルーレットは37個の数字があり、赤と黒はそれぞれ18個ずつありますので 当たる確率は48.6% となります。
また、配当が2倍ですのでマーチンゲール法で遊ぶのには良いのではないでしょうか?

バカラのプレイヤーベット

・プレイヤー…44.62%
・バンカー…45.86%
・引き分け…9.52%

・プレイヤー…2倍
・バンカー…1.95倍
・引き分け…9倍

マーチンゲール法の利益額を増加させるグランマーチンゲール法とは?

カジノを破滅させたという逸話の残っているモンテカルロ法とは?

カジノ必勝法

カジノを破滅させたという逸話の残っているモンテカルロ法とは?

カジノで勝ちやすくなる?!グランマーチンゲール法とは?

カジノ必勝法

カジノで勝ちやすくなる?!グランマーチンゲール法とは?

パーレー法は、リスクが比較的少なく連勝することで利益を出す攻略法。

カジノ必勝法

パーレー法は、リスクが比較的少なく連勝することで利益を出す攻略法。

【ベラジョンカジノ】

【ラッキーニッキー】

・最高$999までの100%マッチボーナス
・$1入金毎に$1分のボーナス
・1600種類を超えるゲーム
・VIP制度を導入
・24時間日本語ライブチャット

【ユースカジノ】

・国内銀行送金が使えて24時間入出金可 マーチンゲール法とは
・最大1.5%の高配当リベート
・10分以内に出金可
・仮想通貨で決済可
・出金の上限額は無制限
・24時間日本語ライブチャット

【カジノミー】

・最大500$の100%初回入金ボーナス
・全員貰える0.5%のリベート マーチンゲール法とは
・6倍速のBlitzモード
・50社以上のソフトウェア
・充実の独占ゲーム
・銀行送金に対応


オンラインカジノ攻略ガイド
こちらのサイトでは「楽しめるカジノ」をコンセプトに、おすすめのオンラインカジノの特徴やキャンペーンを詳しく解説します。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる