日本のバイナリーオプション業者

Raceoptionでバイナリーオプションを取引する方法

Raceoptionでバイナリーオプションを取引する方法

参加条件をまとめましたので、必ず確認をしてください!

バイナリーオプションでスライド法を使い必勝できる3つの大原則とは?

バイナリーオプションでスライド法を使い必勝できる3つの大原則とは?

スライド法解説2

といったルールもあります。

このパターンであれば、より資金を必要とせずに連敗からの連勝数も少なくて済みます。

スライド法で必勝できる3つの大原則

スライド法で必勝できる3つの大原則

  • 15分以上の時間足で取引する
  • 撤退する連敗数を決めておく
  • メンタル管理を徹底する

15分以上の時間足で取引する

スライド法で取引をする際は、 15分以上の時間足 でエントリーをしましょう。

バイナリーオプションでの5分以内の取引で、引き分けとなった際には「 負け 」となってしまいます。

撤退する連敗数を決めておく

事前に、 何連敗をしたら辞めるのかを ルールとして決めておきましょう。

メンタル管理を徹底する

負けるたびに気持ちを浮き沈みすることのない、 メンタル管理 が大切です。

スライド法が向いている人・向いていない人

スライド法が向いている人・向いていない人

  • スライド法に向いている人
  • スライド法に向いていない人

向いている人

  • 資金が多い人
  • 正しい金額で取引を行っている人

資金が多いとは具体的に、 負けても耐えられる資金 を持っている人のことをいいます。

取引する上で自分の連敗数や金額をしっかり定めて、それに合った適切な金額でのエントリーができる人が結果的に 勝てる人 に繋がります。

向いていない人

  • 資金が少ない人
  • 間違った金額で取引を行っている人

スライド法で注意すべき点

スライド法で注意すべき点

  • ペイアウト率が変わると計算が難しくなる
  • 少しでも熱くなりそうなら手を出せない手法
  • テクニカル分析と組み合わせるのが前提

ペイアウト率が変わると計算が難しくなる

スライド法では基本的に ペイアウト率1,Raceoptionでバイナリーオプションを取引する方法 8倍 をオススメします。

少しでも熱くなりそうなら手を出せない手法

スライド法をする際に、トレードの勝ち負けで 熱くなってしまう時 には向いていません。

テクニカル分析と組み合わせるのが前提

エントリーする際には、必ず テクニカル分析 をして自信をもって取引をしましょう。

MA説明

●移動平均線

移動平均線は基本的に短期線・中期線・長期線の3つのラインから成り立ちます。

  • ラインの向きによって現状・今後の相場の方向性を判斷できる
  • 移動平均線の ゴールデンクロス と デッドクロス

MAゴールデンクロス

◎ゴールデンクロス

短期線・中期線が長期線を上抜けたタイミング(ゴールデンクロス)で今後の上昇示唆

MAデッドクロス

◎デットクロス

短期線・中期線が長期線を下抜けたタイミング(デッドクロス)で今後の下降示唆

バイナリーオプションでアービトラージ(裁定取引)を使えば負け知らず?

アービトラージ

バイナリーオプション取引の攻略法として「アービトラージ(Arbitrage)」という方法を見かけることがありませんか。
もし、アービトラージがバイナリーオプションの勝率アップにつながるなら、詳しく知りたいですよね。
この記事では、バイナリーオプション取引でのアービトラージについて、アービトラージを実際の取引で試したことのある筆者が詳しく説明します。
バイナリーオプション取引において、アービトラージが攻略法となり得るのか、アービトラージで稼げるのかなどをしっかり理解してから取引してみてくださいね!

アービトラージとは

アービトラージとは【裁定取引】と呼ばれ、FXや仮想通貨で用いられる手法です。

アービトラージは金利差や価格差を利用して利益を得る取引のことで、別名サヤ取りとも呼ばれます。

アービトラージの具体的なやり方

ここで言う価格差とは、バイナリーオプション業者間のレートの差のことです。
例えば、USD/JPYの場合、業者Aと業者Bで全く同じレートになるとは限らず、ある時点で業者Aでは110.250、業者Bでは110.275とレートにズレが生じることがあり、これを価格差としています。
つまり、2つの業者に口座を作って、レートの高い方の業者でローエントリー、低い方の業者でハイエントリーすることで、業者間のレートの差を狙って利ざやを稼ぐことを目指すのです。

1回の取引につき、業者AとBで10000円ずつエントリーするので20000円が投資額です。
レートが低い方の業者Aでハイエントリー、高い方の業者Bでローエントリーしているので、どちらかで負けても別の業者で勝って20000円確保できるので損益をプラスマイナス0にできます。
そして、判定時のレートがエントリー時のレートの間に入ると、両者で勝ちになって40000円獲得することになるので、投資額の2倍を手にすることが可能です。

アービトラージでバイナリーオプションを攻略できるか

アービトラージはプラスマイナス0をキープしつつ、タイミングが合うと投資額の2倍を得られることが理解できたと思います。
では、アービトラージを駆使すれば、バイナリーオプションで利益を上げられるのでしょうか。
実際のところは、アービトラージで稼ぐのはとても難しいのです。
アービトラージで思うように利益を上げられない理由を解説していきます。

始めるまでに手間とコストがかかる

アービトラージは業者間のレートのギャップを狙った取引なので、2つの業者で口座を作る必要があり、口座管理に手間がかかります。
また、1台のPCで2つの業者のレートを見ながら両方でエントリーするのはとても大変なので、それぞれの業者でPCを準備するのが理想です。
2台分のPCのコストだけでなく、PCを置くスペースも必要になります。

ペイアウト率が2倍を下回る取引が多い

例えば、バイナリーオプション取引で有名なハイローオーストラリアの場合、原資産や取引時間によって違いはありますが、ペイアウト率はおおむね1.85倍~2倍。

2倍のペイアウト率を得られるのはUSD/JPYの30秒取引のみで、それ以外の原資産と取引時間では2倍未満です。

スプレッドの広さの影響が大きい

基本的には旅行者が不利になるようにレートが設定されていますが、それが業者への手数料に相当するのです。
バイナリーオプションでも、このスプレッドが設定される取引があります。
例えば、ハイローオーストラリアのUSD/JPY30秒取引の場合を見てみましょう。

アービトラージ

タイミングよくエントリーするのが難しい

バイナリーオプション取引におけるアービトラージ活用法

同じ為替レートを採用する業者を見つける

HighLowで表示されているレートの配信元はどうなっていますか?

仮想通貨-BitMEX社, LMAX社、

外貨為替-BitMEX社, LMAX社、

経済指標-FXCM社、

商品指数ー-FXCM社

出典:ハイローオーストラリア よくあるご質問

アービトラージを使う場合、同じ為替レートを採用する業者を選ぶのがポイント です。

自動サインツールを使う

目視でチャートを常時チェックして、ピンポイントでエントリーのタイミングを見つけるのは、現実的ではありません。
そこで、エントリーのタイミングを教えてくれるサインツールを導入すると、大変さはある程度軽減することが可能です。
自動売買ツールを使うと売買もソフトに任せられるのでさらに負担は軽くなります。
しかし、自動売買ツールを禁止している業者は多く、ツールの使用が発覚すると口座が凍結される恐れがあるので、自動売買ツールの使用は避けましょう。

海外バイナリーオプション業者はアービトラージを禁止している?

以下、海外バイナリーオプションで人気の高いハイローオーストラリアの公式情報を抜粋します。

口座の強制解約について

以下の事由に一つでも該当する場合、口座が強制的に解約されます。

・レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
業者間アービトラージ 等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合 Raceoptionでバイナリーオプションを取引する方法
・クレジットカードの乱用が認められた場合
・取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
・本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
・同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

出典:ハイローオーストラリア Raceoptionでバイナリーオプションを取引する方法 よくあるご質問

バイナリーオプション1時間取引で安定した勝率を目指そう!

バイナリーオプション攻略手法

バイナリーオプション1時間取引の特徴

取引時間が長い

ペイアウト率がやや低い

分析が通用しやすい

取引回数を抑える事が出来る

1時間取引の攻略法

チャート分析をする

ここでは、 ライントレードでのレンジブレイクを狙ったエントリー 方法を紹介します。

ライントレード とは、水平線、トレンドライン、チャネルラインを使って、相場の流れ、反発、相場の転換期を予想し、バイナリーオプションの取引をする手法のことです。

反発 とは、値動きが進んでいた方向と反対側へ跳ね返るように動く事を言います。

ローソク足とは、 始値・終値・安値・高値の4つの値動きを表します。

水平線、トレンドライン、チャネルライン と呼ばれるものです。

  • 水平線は、レジスタンスライン・サポートラインの2種類に分けられます。
  • チャートの最高値・最安値にそれぞれ真っ直ぐに線を引きます。
  • チャートで何度も反発している所を線で結びます。
  • 上値抵抗線とも呼ばれています。
  • 線(ライン)を引いた高値以上に値動きが上がらないだろうという目安になります。
  • 下値支持線とも呼ばれています。
  • ラインを引いた安値以上に値動きが下がらないだろうという目安になります。
  • トレンドラインは、相場にトレンドが発生している時に結ぶ線(ライン)の事を言います。
  • 傾きが急であれば、トレンドが強い事を表します。
  • 傾きが緩やかであれば、トレンドが弱い事を表します。
  • 上昇トレンドライン(下値支持線)と下降トレンドライン(上値抵抗線)があります。
  • 上昇トレンドは、相場の値動きが上がり続けている状態の事です。
  • 上昇トレンドラインは、ローソク足の陽線(始値が終値より小さい時のローソク足)の安値と陽線の安値を結びます。
  • トレンドラインを引いたときに、右肩上がりに上昇します。
  • 下降トレンドとは、値動きが下がり続けている状態の事です。
  • 下降トレンドラインは、陰線(始値が終値より大きい時のローソク足)の高値と陰線の高値を結びます。
  • トレンドラインを引いたときに、右肩下がりに下降します。
  • トレンドラインと平行に引いた線の二つの線の事を言います。
  • トレンドラインと平行に引いた線の事をアウトラインと呼びます。
  • アウトラインには、2種類あります。
  • 上昇トレンドの時に、高値と高値を結ぶと呼ばれるラインの事を言います。
  • 下降トレンドの時に、安値と安値を結ぶと呼ばれるラインです。
  • 相場は、チャネルラインの幅の間で値動きします。
  • チャネルラインの傾きが急なときは、トレンドが強く、緩やかな時は、トレンドが弱い事を表します。
  • チャネルラインの幅が広いほど、トレンドが強く、長く続くことを表しています。

ラインを抜けて動き続ける時の事をラインブレイクと呼びます。

ラインブレイクが、起きると『相場が転換』すると予想されます。

『だまし』 というラインブレイクしたにも関わらず、トレンド相場が生まれず、元の動きに戻ってしまうという現象の事を言います。

エントリータイミングの例

  • チャートを1時間足でみて、長いレンジ相場を見つけましょう。
  • ローソク足がレジスタンスラインまたはサポートラインを抜けるのを確認する。 ( ブレイク&強いトレンドが発生する可能性が高くなる。)
  • ダマシに合わないために、すぐにエントリーせずに、確実にブレイクしたとわかってから 順張りでエントリー しましょう。

順張り は、相場の値動きに合わせて、トレードする方法です。

安定したトレンドが出来ている事・値動きが激しすぎない相場、通貨ペア、時間帯で取引しましょう。

値動きが激しくなると、相場の転換が起こりやすくなる為、穏やかなトレンドを探す事が大切となります。

色々なローソク足を見る

他の時間足での動きを読み、全体的な相場の状況を確認する事で、より精度が高く、根拠を持った取引が可能となります。

時間帯を意識する

特に、世界三大市場と言われる市場(日本市場、ニューヨーク市場、ロンドン市場)が開いている時間は、大勢の投資家が取引に参加する時間=トレンド相場が発生しやすい時間帯と言えるでしょう。

ダウシステム(DOW-SYSTEM)バイナリーオプション最強自動売買システム!実績と評判


「株式投資」「FX」「仮想通貨」などは聞いたことあるけど
「バイナリーオプション(BO)」って何?という方は多いのではないでしょうか?

1分後、5分後、15分後など最初に選択した時間に
為替の価格がエントリーした時より高いか低いかを予測してトレードします。
2択ですから、非常にシンプルな為替取引です。

当たれば掛け金が約2倍になり、負ければ全額無くなります。
万が一負けても、エントリーした金額以上に損をすることはありません。
こちらも非常にシンプルですね。

資金が少なくてもFXより気軽にスタートできる ので
そこもバイナリーオプション(BO)の魅力です。

ダウシステム(DOW-SYSTEM)の特徴は?

■ 対応通貨ペア :
USD/JPY(ドル/円)
AUD/JPY(オージ/円)
EUR/USD(ユーロ/ドル)

システム購入後は、2ヶ月目以降月額利用料が発生します。

ダウシステム(DOW-SYSTEM)絶対的におススメする理由


私は裁量で取引をしていた時期もありましたが、
今は放置で楽して稼げています。

① 圧倒的な勝率と取引回数

② 設定をした後は、ほったらかしで稼げる

③ 知識がなくても問題ない

④ 運営サイドがしっかりサポートしてくれる

⑤ コミュニティでユーザー同士情報交換ができる

圧倒的な勝率と取引回数

ダウシステム(DOW-SYSTEM)は
1ヶ月100~200回前後の取引回数
圧倒的な勝率を誇ります。

設定をした後は、ほったらかしで稼いでくれる

初期の設定は必要ですが、 基本ほったらかしで稼いでくれます。

サインツールを使用していた時は
エントリーサインが出た時に外出をしていて見ていなかったなど
チャンスを逃すことも多かったんです。

エントリーは自動売買にお任せしていますから
パソコンの前に張り付く必要がありませんし
自分の時間を有効に使いながら稼げています!

知識がなくても大丈夫

自動売買ツールですから
為替取引に関する 深い知識は必要ありません!

運営サイドがしっかりサポートしてくれる

「Band」「サポートLINE」で
運営サポートさんが、直接サポートしてくれます。

コミュニティでユーザー同士情報交換ができる

自動売買に適したネット環境、ツールの設定に関してのヒントなど
さまざまな情報を仕入れることができます ので
まさに有料級と言えるでしょう!!

ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実績は?

バイナリーオプションは 結果がすべて です!
実際に「ダウシステム(DOW-SYSTEM)」の取引結果を見てください。

ダウシステム(DOW-SYSTEM)参加条件


参加条件をまとめましたので、必ず確認をしてください!

① パソコンを平日は常時稼働、ネットに接続が可能な方(VPS非推奨)
② 証券会社の口座を開設できる方(ハイロードットコム) Raceoptionでバイナリーオプションを取引する方法
③ 18歳以上の方
④ 投資のリスクを理解している方

① パソコンを平日は常時稼働、ネットに接続が可能な方

VPSは基本的に使えません ので、ネット環境も整えましょう。

パソコン(windows、cpu i3以上、RAM8GB以上)
ネット環境 (有線接続推奨)

②証券会社の口座を開設できる方(ハイロードットコム)


以前は、ハイローオーストラリアでしたが
名称が変更になりました。

知名度があり、入出金の手続きが早いことで信頼度の高い会社です。

③18歳以上の方

④ 投資のリスクを理解している方

投資は100%利益を保証するものではありません。

ダウシステム(DOW-SYSTEM)よくある質問

Q:VPSでの利用可能でしょうか?
A:使用できません。
スペックを満たしたPCに、直接システムを導入して頂く必要があります。

Q:ダウシステム(DOW-SYSTEM)はパソコンに設定すれば、あとは自動で取引してくれるのですか?
A:取引金額と稼働時間、マーチン設定をすればそれにあわせて自動でエントリーします。
パソコンの電源が落ちないよう、設定を忘れずにしておきましょう。

Q:絶対に勝てますか? Raceoptionでバイナリーオプションを取引する方法
A:投資に「絶対」はありません。
どのバイナリーオプションのツールでもそうです。
ですが、現状は圧倒的に勝っている日が多いです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!

バイナリーオプションの練習アプリでおすすめは?初心者が効率的に練習できる方法も紹介!

バイナリー

  • バイナリーオプションの練習アプリがなにか分かる
  • 練習アプリがおすすめできない理由が分かる
  • おすすめの練習法が分かる

確かにアプリを使ってバイナリーオプションの練習をすることはいいことですが、実はそれよりも 効果的な方法が存在する ことをご存じでしょうか。

今回の記事では、 バイナリーオプションの練習ができるアプリ を紹介するとともに、練習アプリよりも効果的な方法についてもくわしく解説します。

  • 1 バイナリーオプションの練習はアプリで大丈夫?
    • 1.1 バイナリーオプションの練習アプリとはなにか?
    • 1.2 どんなアプリがあるの?
    • 1.3 アプリでは取引の練習にならない
    • 2.1 実際の取引と全く違う
    • 2.2 相場を読む練習ができない
    • 2.3 詐欺アプリが多く出回っている
    • 3.1 本番に近い形でトレードの練習できる
    • 3.2 慣れてきたらリアルトレードにスムーズに移行できる
    • 4.1 ハイローオーストラリアの取引方法が理解できる
    • 4.2 スマホでも手軽にできる
    • 4.3 【注意点】土日や取引の時間外などは利用できない

    バイナリーオプションの練習はアプリで大丈夫?

    バイナリーオプションの練習アプリとはなにか?

    まずバイナリーオプションの練習アプリとは、 バイナリーオプション取引を疑似的に体験できるアプリ のことをいいます。

    どんなアプリがあるの?

    • スマートフォンでダウンロードして使用する(アプリケーション型)
    • インターネットブラウザでそのままシミュレーションする

    仕様や特徴はアプリによって違うものの、バイナリーオプションを 初心者でも始めやすいようゲーム感覚で出来るものが多い です。

    練習アプリアプリの特徴
    かるFXFXについての基礎知識を学べる講座付きで、初心者でも知識を身につけてからの練習が可能です。また、ユーザー同士の意見交換ができるのも特徴のアプリです。
    IQ Forexチャートがリアルタイムの市場シグナルに基づいているため、実際の取引を想定した練習が可能です。
    FXミリオンバトル100万円の軍資金を使用してFXのトレードを行うシミュレーションができるデモ アプリです。実践的なトレードで本番さながらの緊張感を味わえます。

    アプリでは取引の練習にならない

    バイナリーオプションの練習アプリは、はっきり言っておすすめできません。

    なぜなら、練習アプリは、 「練習のためにあるのであって実践を想定しているわけではない」 からです。

    バイナリーオプションの練習アプリをおすすめできない理由

    ここでは、その理由を詳しく紹介します。根本的な理由としては 「あくまで実践的ではない」 という理由に落ち着きますが、大きく3つの理由があります。

    • 実際の取引と全く違う
    • 相場を読む練習ができない
    • 詐欺アプリが多く出回っている

    実際の取引と全く違う

    しかし、練習アプリの場合にはこの 「為替レート」自体に問題がある ケースが多くなっています。そのため、実際の取引とは全く違う可能性が高いです。

    • シミュレーションされたものを扱っている事が多い
    • 対応通貨ペアが限られている

    もちろん、レンジオプションやラダーオプションなどの基本的な取引方法は理解できますが、取引方法を知った後はあまり アプリを使って練習する意味はない と言えます。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる