為替ニュース

バイナリーの取引記録一覧

バイナリーの取引記録一覧

こちらオプトレ!の画面ですが、丁度Cのラインよりも下という取引で勝てるのでは?という予測が立つわけです。 現在時刻が14:58なので30分くらいはサイン通りの動きが続くのでは?と思います。

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

バイナリーオプションと言う投資ブログで、毎日利益を上げている方の記録を拝見したら、ある日、円安予想でアウトのはずが、ヒットで利益となってました。色々な見方がありますが、皆さんのご意見を頂きたく思います

ベストアンサーに選ばれた回答

そういったブログはその人とにとって良いことしか言わなかったりしますね。
アフィリエイトの広告が沢山載ってるブログだとしたら、私は極力読まないことにしています。
自分の成功例や失敗例をきちんと記事にするのであれば少しは信用できるのかもしれませんが、
良いことしか言わない人はなんだかうそ臭いですよね。

特典・キャンペーン中の証券会社

新規口座開設&クイズに正解で4,000円プレゼント!

タイアップキャンペーンもれなく現金4000円プレゼント!

オトクなタイアップキャンペーン実施中!

総額1億円還元キャンペーン

運用スタートプログラム

開設後1ヶ月間取引手数料0円!

2,000円プレゼント

新規デビュープログラム

証券に関する悩みや疑問をキーワードから探す

その他の回答

それは詐欺罪に値しますが法律上いろいろ抜け道があります
今回は授業料と思ったほうが得策だと思われます

乱文御了承おねがいします

オプションは、店頭のFX取引よりも、リスクも高く難しいトレードとなると思います。

店頭取引ならば、証拠金が続く限り、いつまでもポジションを持っていられるし、タイミングをみて決済することも可能ですが、オプションだと、時間で切られてしまうから難しいです。しかも、負けたら掛け金はパー(全額を失う)。

難易度の高いトレードです。それで儲かっている人もいるようですが、達人でしょう。

ですが、オプションの強みや良い点もあります。まず、勝った時に値幅が取れるのが利点です。FXで一度に資金の倍稼ぐのは大変ですが、オプションならば、倍も在るでしょう。それから、期間と損失額が限定される点も強みになります。

私は、普段は店頭取引を行い、時々オプションを組み合わせます。店頭でロングポジションを持ちながら、オプションで小額ショートしたり、自信が持てないけれどポジって見たいようなときは、店頭取引はせずに、オプションで小額(1000円分とか)宝くじ感覚でポジって見たり。旅行に行く前に、競馬感覚で買うこともあります。旅行から戻ってからのお楽しみですね。

今年の5月のドル円大下げ以降、1ヶ月間。ボラも高くなり、店頭取引は恐かったので、私はオプションをメインにしようと思い、1日1000円で月3万円分までと決めて、オプション取引をしました。結果、ずいぶんやられましたが、店頭取引をしていなかった分、大きなヤラレにはならずに済んだのです。これを店頭取引で、何万通貨もやっていたとしたら、やられは3万円では済まなかったことでしょう。

ポジポジ病の気がある私にとって、オプション取引を組み合わせることによって、ポジりたい欲求も満たせるし、大きなリスクも取らずに済むし、ほどよい建て玉の大きさをキープするのに役立っていると思います。

バイナリーの取引記録一覧

FX比較

GMOクリック証券[FXネオ]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 30 -56 -11 8
スプレッド 0.2 銭
原則固定
0.4 pips
原則固定
0.5 銭
原則固定
0.6 銭
原則固定

詳細情報

通貨ペア数 20 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 10000 スマートフォン対応
提供情報 MarketWin24、ダウジョーンズ

詳細情報

外貨ex byGMO[外貨ex]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 31 -71 -25 6
スプレッド 0.2 銭
原則固定(9-27時)
0.4 pips
原則固定(9-27時)
0.5 銭
原則固定(9-27時)
0.6 銭
原則固定(バイナリーの取引記録一覧 9-27時)

詳細情報

通貨ペア数 24 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 1000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24

詳細情報

【羊飼いのFXブログ×外貨exタイアップキャンペーン実施中】
◆◇3000円キャッシュバック◇◆
スプレッドは低水準で有利!AdobeAIRを駆使した取引ツール「Cymo NEXT」は、ワンタッチ注文、リアルタイム注文、トレール注文など注文設定に関する機能性と操作性が高く評判が良い。
羊飼いもメイン口座の一つとして使っている!
※手数料は基本無料。但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生

ヒロセ通商[LIONFX]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 2 -64 -60 8
スプレッド 0.2 銭
上限1.4銭
0.3 pips
原則固定 ~7/30
0.4 銭
上限1.8銭
0.6 銭
原則固定 ~7/30

詳細情報

通貨ペア数 51 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 1000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、ロイター、ダウジョーンズ、Klug NEWS

詳細情報

SBIFXトレード[SBIFXTRADE]

バイナリーの取引記録一覧 バイナリーの取引記録一覧 バイナリーの取引記録一覧
米ドル円ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 31 -54 -11 6
スプレッド 0.19 銭
上限1.20銭
0.38 pips
0.4 銭
0.48 銭
原則固定 ~7/30

詳細情報

バイナリーの取引記録一覧
通貨ペア数 34 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ25 倍
最低取扱通貨単位 1 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、MarketWin24

詳細情報

FXブロードネット[ブロードライトコース]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 20 -80 -35 4
スプレッド 0.2 銭
原則固定(8-28時)
0.3 pips
原則固定(8-28時)
0.5 銭
原則固定(8-28時)
0.6 銭
原則固定(8-28時)

詳細情報

通貨ペア数 24 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 1000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、MarketWin24

詳細情報

マネーパートナーズ[パートナーズFX]

バイナリーの取引記録一覧 バイナリーの取引記録一覧
米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 7 -119 -99 2
スプレッド 0.3 銭
原則固定(8-27時)
0.2 pips
原則固定(17-26時) ~7/16
0.3 銭
原則固定(17-26時) ~7/16
0.3 銭
原則固定(17-26時) ~7/16

詳細情報

バイナリーの取引記録一覧
通貨ペア数 24 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 10000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、MarketWin24、フィスコ

詳細情報

セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 20 -65 -10 5
スプレッド 0.2 銭
原則固定(10-26時)
- - -

詳細情報

通貨ペア数 25 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 1000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、MarketWin24

詳細情報

JFX[MATRIXTRADER]

バイナリーの取引記録一覧
米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 2 -64 -60 8
スプレッド 0.2 銭
上限1.4銭
0.3 pips
原則固定(9-27時) ~7/30
0.4 銭
上限1.8銭
0.6 銭
原則固定 ~7/30

詳細情報

バイナリーの取引記録一覧
通貨ペア数 38 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ25 倍
最低取扱通貨単位 1000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、ロイター、ダウジョーンズ、Klug NEWS

詳細情報

FXプライム byGMO[選べる外貨]

バイナリーの取引記録一覧
米ドル円 ユーロ米ドル ユーロ円 豪ドル円
スワップ 24 -75 -18 3
スプレッド - 0.6 pips バイナリーの取引記録一覧
(9-28時)
- -

詳細情報

バイナリーの取引記録一覧
通貨ペア数 20 手数料 0円
資金の保全方法 完全信託保全 最大レバレッジ 25 倍
最低取扱通貨単位 1000 スマートフォン対応
提供情報 FXi24、MarketWin24

詳細情報

【羊飼いのFXブログ×FXプライム byGMOタイアッププログラム実施中】
◆◇3000円キャッシュバック◇◆
現在のチャートと形状が似た過去のチャートを瞬時に探し出し将来の値動きを予測するぱっと見テクニカル「形状比較分析」が人気。さらに、ダウンロード型の取引システムは上級者にも人気。(※上記の手数料は1万通貨以上の取引の場合。1万通貨未満は片道3銭となる。)
羊飼いもメイン口座の一つとして使っている!

3~15分取引専用 勝率90.09 ハイローオーストラリア バックテスト済 バイナリー バイナリーオプション ハイロー サインツール

3~15分取引専用 勝率90.09 ハイローオーストラリア バックテスト済 バイナリー バイナリーオプション ハイロー サインツール_画像1

--> rocket_dan1996 さん

【サインツール概要】
★サイン・仕様について
・初めての方や、慣れている方など、全く関係なく簡単に使いこなすことができます。
・簡単ではありますがツール導入説明書(PDF)も御座います。MT4を初めて使うといった初心者でも簡単に使用できます。
・使い方はサインが表示 → 足が確定されてから即エントリーとなります。
・サインはHigh(買い)サインであればグリーンの矢印が、Low(売り)サインであればオレンジの矢印が出るようになっています。
・リペイント(後出しサイン表示)無しです。矢印サイン表示後、足が確定されてから即エントリーとなります。そのタイミングでアラートがでるようにもなっています。
・足が切り替わるおおよその残り時間が表示されるインジケーターも付属します。
・裁量だけでなく自動売買との組み合わせにも非常におすすめです。様々な自動売買ツールに対応させる為、売買判断が矢印とAlertの汎用性が高いインジケーターを出品しています。
・バッファ式、アラート読取り式の自動売買に対応出来る仕様となっております。

★ロジックについて
・いろいろな指標を掛け合わせて一つのサインとして矢印がでるようにしてあります。
・ヤフオクやゴゴジャンに多くあるインジケーターの様に、多数の複雑なインジケーターの組み合わせを見分けたりする必要はありません。
・とてもシンプルな機能に抑えてありますが、短い時間軸の相場の動きについていける様な指標の組み合わせを二つの矢印に集約させています。
・パラメータの数値をカスタムする必要はありません。デフォルトのままで大丈夫です。
・インジケーターに採用しているロジックの詳細は秘匿性を守るためにお伝えすることはできませんが、主に逆張り系 トレンド転換系 4本値系などを組み合わせてコーディングしております。
・完全オリジナルロジックとなります。
・15分取引以外はスプレッドではなく通常ルール推奨です。
・マーチンは非推奨です

★通貨ペアと取引時間について
・①USDJPY円3分 または ②EURUSD3分/5分/15分 または ③GBPUSD3分/5分 のいずれかで取引することを推奨します。
・それらの組み合わせであれば、3年間の長期バックテストでいずれも高勝率であることを確認済みです。
・3分取引(Turbo)をする場合は、MT4では5分チャートを表示します。
・取引時間はバックテスト画像を見ればわかる通り、朝9時(日本株市場寄り)と夜23~0時(米株市場寄り)など市場が大きく動く時間は指標が機能しない為、取引非推奨です。

★勝率など
・実際のリアルトレード結果として2020年の05/22から08/27までの期間に改最低勝率7割前後をキープし、最高のパフォーマンス時は短時間でで90.09%の勝率を出せました。
・当方は主にEURUSDの5分か15分、またはGBPUSDの3分か5分で取引しておりました。
・いずれもマーチンを含んだ勝率ではありません
・バックテスト画像を見て頂ければ分かる様に、いずれの通貨ペアでも3年間の損益合計は共通して300万以上(エントリー金額は1万固定)の安定して右肩上がりなチャートとなっております。

★その他
・当方のBOツール作成手順として、初めにある市場に対して有効な指標を探索しバックテストで通用するか試した後、
自動売買ツールを用いてフォワードテストをし、成績の良かったものを厳選した上でリアル取引に採用しています。
・自動売買ツールの方を販売する予定は無く、裁量を前提として使っていただく為できるだけお手頃価格で出品しております。
・ヤフオクで出回っているツールは様々なものが有り名前だけ変えただけの転売商品も多いですが、
当方の出品しているツールは完全オリジナル且つ、バックテストやフォワードテスト、リアルトレードで実際に成績の良かったツールのみを出品しております。
・EAやインジケーターのプログラミングは自身で行っております。システム構築やサインツール制作依頼を承ることも可能です。
MQLのプログラミングはできないけどインジケーターを作ったり自動売買に対応させたい…等希望する場合は専用出品をさせて頂きます(要みつもり)。
・動作環境はMT4が問題なく動作する程度のスペックのwindowsPC/タブレットが有れば大丈夫です。(FXCMのMT4(デモ)推奨です)

【バックテストについて】
当ツールの強みとして、ハイローオーストラリア で勝てる明確な確証を得る為に、
ハイローの配信レート元になっている「FXCMのMT4」を使い、
通常では手に入らない「Tick Data Suiteのティックデータ」を用いて、
「BOAnalyzer」で精密なバックテスト行っております。

★FXCMのMT4を導入するメリット
ハイローオーストラリアでは、為替情報の取得元としてFXCM社から情報の配信を受けていることを公にしています。
当方はFXCMのMT4を使い、ハイローオーストラリアのレートと遅延なく正確な取引とバックテストを行っています。
(FXCMの配信レートをもとにしていればハイローオーストラリア以外の業者でも有効です(TheOptionなど))
巷では、「XM」や「Alpari」などの「他業者のヒストリカルデータ 」でバックテストを行った素晴らしいパフォーマンスのサインツールを多く見かけますが、
ハイローオーストラリアのレート元業者と違うMT4を使っても正しく機能するとは思えません。この事に触れているサインツール制作者は殆ど居ません。

★Tick Data Suiteによる精密なヒストリカルデータを使っています
通常のヒストリカルデータは秒単位の数値は含んでおらず、疑似ティックと言われる1分足の4本値から、
適当に1分未満のティックデータを生成して行われる為正確な検証が行えませんが、
此方のツールを使う事によってモデリング品質99.9%の実際のティックデータでバックテストを行っております。

★BOAnalyzerによるハイorロー形式でのバックテスト
MT4の通常機能ではFX形式での利益損失の数値しか持ってくることができず、ハイかローかBO形式での勝率を算出する必要があります。
そこでMTPlace Online Store様より販売されている、バイナリーオプションシグナルバックテスト解析ツール「BOAnalyzer」を使用しバックテストを行っております。
当サインツールの仕様に合わせて矢印発生→確定足でエントリー→規定時間後での勝敗判定をしています。引き分けは負数換算となっております。
掛け金は1万計算、払い戻し率はルールによって1.85と1.90を設定し、
期間はFXCMのヒストリカルデータが存在する2017/01/03~2020/05/22、
フィルターは全時間軸で、エントリー方向は買い売り両方 といったバックテスト条件となっています。
【取引手順】
・商品はzipファイルをメールで送付 または ダウンロードリンクを取引メッセージよりお伝えさせて頂きます。
・商品内容はEX4ファイル2つ 簡易マニュアル(PDF)となります。
・MT4への導入は簡単で、ご自身での設定項目もほとんどありません。

【注意事項】
・短期~中期取引用のツールとお考え下さい。
・バックテストの結果や当方が運用した上での収支はあくまで目安となります。
・当該ツール及びマニュアルは、ご購入様の利益の保証を謳ったものではありません。
相場に絶対は無く、またツール及びその手法においても絶対はありません。
投資については投資家個人の責任において行なって頂きますようお願いします。
如何なる場合でもノークレームノーリターンでご了承頂ける方のみ落札をお願いします。
・メールやチャット等で継続したサポートは対応不可となります。MT4への設定方法やロジックなどはマニュアルに記載しておりますのでそちらを頼りに使用して頂ければ幸いです。
・転売はご遠慮願います。当方のYahooIDをコピーライトとして記入してあります。 バイナリーの取引記録一覧 バイナリーの取引記録一覧
・落札後24時間以内にご入金がない場合はこちらの判断により落札者都合として落札削除させていただきます。ご了承ください。

プログレスマインドの口コミ・評判、悪徳投資顧問の実態を検証

プログレスマインド行政処分

プログレスマインド行政処分

↓実際の行政処分内容↓

…皆さんは、 行政処分 を一度でも受けた投資顧問会社の情報を買いたいと思いますか?加えて、ネット上で悪評が絶えないサイトの情報を買いたいと思いますか?

以降の検証記事では口コミ評判情報もいくつか紹介します。安易に関与してはいけないサイトの典型的な例として是非とも参考にしてください↓

非会員ページの一番目立つ部分では「老舗の信頼」という文言を大々的に掲げていますが、行政処分を受けた以上は「 老舗の信頼 」など崩壊したもの同然です。行政処分を受けた過去が無かったかのように、よくも平然とこんな文言を掲げられるものです…。

そして「代表挨拶」というページを見ると、代表の「渡部 純一」の顔写真が掲載されています。→実際の本人画像 どことなく悪だくみをしていそうな顔のような印象を受けるのは私だけでしょうか。

■公式メルマガ
お得な情報や無料体験の案内などを配信するメルマガです。実際に登録してみましたが、配信頻度は月1回程度と低いためか、登録完了メール以降いまだに配信はありません。

■無料プレゼント
株式・FX・日経取引など数ある金融商品の中から「何を選べばいいのか?」をまとめた激レア資料と、株式投資の基礎などをまとめたレポートを無料でプレゼントしてくれるようです。

■オフィシャルブログ
代表の渡部氏が執筆するブログです。更新頻度は高いようで、内容もそこそこ読み応えがありました。ただ、読み応えのある内容だからと言って引き込まれ過ぎては危険です(笑)

■投資セミナー
投資に関する様々なセミナーを全国各地で行っていたようですが、最新のセミナー情報は「2014年3月16日」以降更新されていないので、 現在はセミナー行っていないようです (2016年3月調べ)。

悪評① 「 ひどい会社です。最初は強気のメール内容でいざ損失が拡大してくると投資は長い目で・・などと言い出す。先物とFXを1年~2年位配信受けたが200万位損した。 」

悪評② 「 私もこの会社で一番利益を出していると言われた「金のバイナリー」配信を1ヶ月間 指示された時刻に90%取引を行いましたが、4連続負けが重なる等で あっと言う間に100万を失いました・・ バイナリーの取引記録一覧 」

悪評③ 「 サービスの内容以前に会社の対応がひどい。調子が悪いサービスは 初めからそのサービス自体が存在しないような対応で、完全に 信用できなくなった。セールスレターを見ると一見、安心できそうなので 要注意! 」

…上記項目でご紹介した悪評は氷山の一角に過ぎません。その他の口コミ評価が気になる方はネットで「プログレスマインド 口コミ」と検索すると、安易に関与してはいけないサイトだと一目瞭然で分かる筈です。

プログレスマインドサポート

↓実際の回答↓

…気になる回答は「 はい。大丈夫です。 」のみ(笑)

反省の色が一切伺えない 粗末な回答に心底落胆しました 。同じような質問が多数来るので適当にあしらって終わり、そんな運営背景すら垣間見れます。

続いて、所在地「東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館20階」を「Google」で検証した結果“ レンタルオフィス ”の住所を表記していることが判明しました。

プログレスマインド所在地

↓証拠画像がコチラ↓

行政処分を受けてなお、反省の色すら伺えないサポートからの適当な返答、未だに鳴り止まない悪評の数々がその悪徳性を物語っていました。以上の検証結果から、「プログレスマインド」には【 悪評認定 】を進呈します。

[投資情報配信業務]
■FXタイミングシグナル配信
・ドル円プラン/月額32,000円
・ポンド円プラン/月額39,800円
・ユーロドルプラン/月額38,000円
■日経225先物部門
・寄り引け配信(Extreme225)/月額40,000円
・スイング配信(Swing225)/月額22,000円(2ヶ月に1度の課金)
■日経225オプション部門
・日経225オプション配信/月額42,000円
・オプション配信・TPP225/月額39,800円
■株式部門
・株式銘柄配信/月額45,000円
・短期値幅取り個別銘柄配信/月額:64,800円
■CFD部門
・NYダウCFD配信/月額35,000円
■金取引部門
・金のバイナリー/月額:39,000円
・金のCFD/月額:35,000円
■商品先物部門
・マルチタイプ商品先物取引配信・クアトロCX/月額50,000円
■情報提供部門
・225機関投資家の目/月額48,600円

[自動売買プログラム]
・「APURO-6」ドルストレート自動売買プログラム/月額39,000円
・他通貨配信「FX-nico」自動売買プログラム/月額46,000円
・為替バイナリオプション自動取引ツール・プロフィットバイナリー/月額39,800円
・日経225自動売買プログラム/月額38,000円
・日経225先物取引寄り引け 日中取引システム「Solid225」/月額39,900円

<利益を出すならココ!!>
グローイングAI
爆発的高騰銘柄を選別するAI!
最大株価上昇率1951.9% の衝撃。
至高の銘柄を次々に輩出!
⇒グローイングAIの記事を確認

MACDでバイナリーオプション攻略。MT4で線が1本しかない理由と正しい見方

管理人さん

macd


デッドクロス・ゴールデンクロスがポイントとなるので線で表した方が分かりやすいという事で、線2本で表示させる方法を解説します。

20140325b

手順は、

MT4のナビゲーターのカスタムインディケータを開き(最新版は、Examplesというフォルダでした。)

20140325c

MACDを見つけたら右クリック→修正。

すると、こんなエディタ画面になるので、その中から下の記述を見つけて、

//— drawing settings
SetIndexStyle(0,DRAW_HISTOGRAM);
SetIndexStyle(1,DRAW_LINE);
SetIndexDrawBegin(1,InpSignalSMA);
//— indicator buffers mapping

この、HISTOGRAMの部分を、LINEに変更

MACDは通常「 マックディー 」と呼ぶことが多いです。「エムエーシーディー」と呼びたいところですが、ここはひとつ多数派に合わせておく方が無難と言えるでしょう。

上手く行かないケース

20140325d

そもそも上の動画の解説のように、

左のカスタムインディケータからひょいっと右の画面にドラッグした場合は上記説明でよかったようですが、

MACDの使い方

MACDの使い方ゴールデンクロスとデッドクロス


MACDは移動平均線の応用版といいましたが、カスタムして2本の線が交差するタイミングがシグナルサインとなります。

白い線がMACD =主役で、 赤い線=シグナル線 をどうクロスするか?が注目ポイントとなります。

デッドクロス(下に抜ける=売りのサイン)

ゴールデンクロス(上に抜ける=買いのサイン)

macd2


例えばこちらの場合、白い線が赤い線を上にクロスしたので、これから上に上昇していくのではないか?

MACDでバイナリーオプション攻略

macd3


MACDは、ハッキリ言えば海外バイナリーオプションの数分の取引、特に逆張りには向いていません。 クロスしたのか?していないのかもすぐには判断がつかないからです。

macd4


こちらオプトレ!の画面ですが、丁度Cのラインよりも下という取引で勝てるのでは?という予測が立つわけです。 現在時刻が14:58なので30分くらいはサイン通りの動きが続くのでは?と思います。

バイナリーオプション的、設定値

ちなみに、
短期EMA:10
長期EMA:25
が、バイナリーオプション向けの小さめの設定値という事を以前勉強したので一応記録しておきます。

移動平均線を2本設定した関係や、一目均衡表の転換線・基準線などのクロスは、ある程度長期的なFXでは有効だし、大きく動くタイミングが知りたい FXでは人気 がありますが、 短期取引のバイナリーオプションにはあまり適していません 。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる