の収益源

波動トラップFX

波動トラップFX
参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott3.html 波動トラップFX

分析と勘によるFX/トレードマニュアル

画像1

参考:https://www.oanda.jp/lab-education/technical_analysis/elliott_wave/beginner/

参考:https://www.gaitameonline.com/academy_chart13.jsp

波動の特定方法

あとで詳しく解説していきますが、そもそも推進波は5波構成・修正波は3波構成というのは、原則であって例外があります。

参考:https://www.oanda.jp/lab-education/technical_analysis/elliott_wave/beginner/

では、その基準とは何かというと、ズバリ「オシレーター」です。(私はRCIを使います)

参考:https://www.oanda.jp/lab-education/technical_analysis/elliott_wave/beginner/

考え方としては「原則と例外を作る」ことです。

エリオット波動論の基礎知識

推進波と修正波について

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott.html

ですから「原則として、修正波は5波構成(修正波は3波構成)だけど、例外がある」というように考えるようにしましょう。

推進波はトレンドを細かく分析したもの

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott3.html

エクステンション(波の延長)

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

そういった実際の相場の動きに対して例外ルールが設けられることがエリオット波動論ではあります。

この違いは「トレンド(推進波)なのか?そうではない(修正波のパターン)なのか?」です。

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott3.html

波動トラップFX (上図:トレンド) (下図:トレンドもどき)

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

修正波では「パターン分析」ができる

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

フラクタルについて

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott.html

フラクタルはエリオット波動論を理解する上で1つの壁になりやすいのですが、実際はこのような綺麗なフラクタルを描くことはないということです。

期間の異なるRCIを比較する

複数の時間軸を確認する

(DAY) (1H)

(4H) (30M)

青四角について

ズバリ青四角は見ているチャートの時間軸よりも「小さいサイクルの修正波(複合型)」になります。

ちなみに、15分足を見ていたのに「サイクルが小さくなる」というのがピンと来ない方もみえるかもしれませんが、これは「相場に現れる波動(サイクル)は切り替わるもの」と覚えて下さい。

分析と勘によるFX/トレードマニュアル

画像1

参考:https://www.oanda.jp/lab-education/technical_analysis/elliott_wave/beginner/

参考:https://www.gaitameonline.com/academy_chart13.jsp

波動の特定方法

あとで詳しく解説していきますが、そもそも推進波は5波構成・修正波は3波構成というのは、原則であって例外があります。

参考:https://www.oanda.jp/lab-education/technical_analysis/elliott_wave/beginner/

では、その基準とは何かというと、ズバリ「オシレーター」です。(私はRCIを使います)

参考:https://www.oanda.jp/lab-education/technical_analysis/elliott_wave/beginner/

考え方としては「原則と例外を作る」ことです。

エリオット波動論の基礎知識

推進波と修正波について

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott.html

ですから「原則として、修正波は5波構成(修正波は3波構成)だけど、例外がある」というように考えるようにしましょう。

推進波はトレンドを細かく分析したもの

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott3.html

エクステンション(波の延長)

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

そういった実際の相場の動きに対して例外ルールが設けられることがエリオット波動論ではあります。

この違いは「トレンド(推進波)なのか?そうではない(修正波のパターン)なのか?」です。

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott3.html

(上図:トレンド) (下図:トレンドもどき)

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

修正波では「パターン分析」ができる

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

参考:https:波動トラップFX //www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

フラクタルについて

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott.html

フラクタルはエリオット波動論を理解する上で1つの壁になりやすいのですが、実際はこのような綺麗なフラクタルを描くことはないということです。

期間の異なるRCIを比較する

複数の時間軸を確認する

(DAY) (1H)

(4H) (30M)

青四角について

ズバリ青四角は見ているチャートの時間軸よりも「小さいサイクルの修正波(複合型)」になります。

ちなみに、15分足を見ていたのに「サイクルが小さくなる」というのがピンと来ない方もみえるかもしれませんが、これは「相場に現れる波動(サイクル)は切り替わるもの」と覚えて下さい。

分析と勘によるFX/トレードマニュアル

画像1

参考:https://www.oanda.jp/lab-education/technical_analysis/elliott_wave/beginner/

参考:https://www.gaitameonline.com/academy_chart13.jsp

波動の特定方法

あとで詳しく解説していきますが、そもそも推進波は5波構成・修正波は3波構成というのは、原則であって例外があります。

参考:https://www.oanda.jp/lab-education/technical_analysis/elliott_wave/beginner/

では、その基準とは何かというと、ズバリ「オシレーター」です。(私はRCIを使います)

参考:https:波動トラップFX //www.oanda.jp/lab-education/technical_analysis/elliott_wave/beginner/

考え方としては「原則と例外を作る」ことです。

エリオット波動論の基礎知識

推進波と修正波について

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott.html

ですから「原則として、修正波は5波構成(修正波は3波構成)だけど、例外がある」というように考えるようにしましょう。

推進波はトレンドを細かく分析したもの

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott3.html

エクステンション(波の延長)

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

そういった実際の相場の動きに対して例外ルールが設けられることがエリオット波動論ではあります。

この違いは「トレンド(推進波)なのか?そうではない(修正波のパターン)なのか?」です。

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott3.html

(上図:トレンド) (下図:トレンドもどき)

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

修正波では「パターン分析」ができる

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

フラクタルについて

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott.html

フラクタルはエリオット波動論を理解する上で1つの壁になりやすいのですが、実際はこのような綺麗なフラクタルを描くことはないということです。

期間の異なるRCIを比較する

複数の時間軸を確認する

(DAY) (1H)

(4H) (30M)

青四角について

ズバリ青四角は見ているチャートの時間軸よりも「小さいサイクルの修正波(複合型)」になります。

ちなみに、15分足を見ていたのに「サイクルが小さくなる」というのがピンと来ない方もみえるかもしれませんが、これは「相場に現れる波動(サイクル)は切り替わるもの」と覚えて下さい。

FX雑談ライブ 週末のFXウォルフ波動チャート検証(2022/7/10)

チャートパターン

米雇用統計&参院選通過でどうなる7月相場?今週もFXウォルフ波動を中心に週末の夜にゆるくチャートを見ていきます。
【ブログ】http:波動トラップFX //fx-you.net/
【Twitter】 https://twitter.com/fx_you
【インスタグラム】 https://www.instagram.com/yous_life/
【リアルタイムチャート配信】http://fx-you.net/chart/
#為替#トレード#ドル円

【FX】EURAUDリアルチャート分析!専業が使うのはEMA〇と〇!

0 【手法のプレゼント】 今回使用している手法『半値パターン』を完全無料でプレゼントさせて頂きます。 ●14戦11勝3敗 ●勝率78.5% まだ手法の構築が出来ていない方は一度HPをご確認ください。 👇売買ルール&#.

洋楽 ヒット チャート 最新 2021年10月 の第2週- ビルボードチャート Hot 100 波動トラップFX – Top Music MV 2021 今週の総合ソング・チャート Vol.02

0 洋楽 ヒット チャート 最新 2021年10月の第2週 - ビルボードチャート Hot 100 - Top Music MV 2021 今週の総合ソング・チャート Vol.02. ▶▶ ◆◆100,0.

【#RTA】ポケモン ホワイト Any% アオメチャート【練習・検証】

生産性のないコメントに対しては、基本的にスルーするのでご了承下さい。 ライブ配信のアーカイブは再生リストに保存してあります。 ⇒ ニコニコミュニティ: YouTube: Twitch: ブログ: Twitter: speedrun.c.

来週のユーロドルの値動きが丸分かり‼チャート分析10/18

■国際テクニカルアナリスト タイチの講義を期間限定でプレゼント中‼ ・FXスタートアップセミナー動画無料プレゼント(初心者におススメ!) ・的中率90%以上!ユーロ/ドルの相場見通しを無料配信中(毎週土曜・水曜) ■自.

ビルボードチャート 2020 💖 洋楽 ヒット チャート 最新 2020 年 💖 洋楽 波動トラップFX ランキング 最新 2020 💖 Best English Songs 波動トラップFX 2020

【FX】チャート相場分析(4月26日)狙い目はこの通貨のココ!!

0 リアルタイムトレードなどFXの情報を毎日配信中 【クロユキTwitter】 平日20時から毎日Live配信中 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 利用中の証券会社 JFX クロユキが実際に分析で使っているチャ.

2022/01/04_チャート200本ノック

【ユーロ】FXチャート分析とトレードポイント 8/30(月)以降

0 ユーロ円(EUR/JPY)とユーロドル(EUR/USD)のデイトレポイントを1時間足、スイングトレードポイントを4時間足チャートで解説しました。 【SNSフォローもよろしくです】 ●Twitter 相場に対する考え方や収支報告など.

洋楽 ヒット チャート 最新 2021 洋楽 ビルボード 最新 チャート 2021 洋楽 2021 Best Pop Music

0 洋楽 ヒット チャート 最新 2021 洋楽 ビルボード 最新 チャート 波動トラップFX 2021 洋楽 2021 Best Pop Music 洋楽 ヒット チャート 最新 2021 洋楽 ビルボード 最新 チャート 2021 洋楽.

SYMMETRICAL TRIANGLE PATTERN |Bottom Triangle Or Wedge Chart Pattern 波動トラップFX |対称三角形チャートパターンベア|ブル| #shorts

0 A symmetrical triangle is a chart pattern characterized by two 波動トラップFX converging trend lines connecting a series of sequenti.

(株式・FX)チャート反転パターン5選!代表的な買い増しサイン

0 テクニカル分析の教科書で用いられるパターンを より実践的に自分が実際にエントリーしたポイントで解説しました! ・ダブルボトム ・トリプルボトム ・逆ヘッド・アンド・ショルダー ・ソーサーボトム ・スパイク(V字形) チャートパター.

最新 洋楽 ヒットチャート R&B CLUB MUSIC & DANCE 2021 2021 2019 2018 ランキング メドレー(21)

0 最新 洋楽 ヒットチャート R&B CLUB MUSIC & DANCE 2021 2021 2019 2018 ランキング メドレー(21). ➤➤Follow Me ✚Facebook : ✚Twitter : ✚Youtu.

分析と勘によるFX/トレードマニュアル

画像1

参考:https://www.oanda.jp/lab-education/technical_analysis/elliott_wave/beginner/

参考:https://www.gaitameonline.com/academy_chart13.jsp

波動の特定方法

あとで詳しく解説していきますが、そもそも推進波は5波構成・修正波は3波構成というのは、原則であって例外があります。

参考:https://www.oanda.jp/lab-education/technical_analysis/elliott_wave/beginner/

では、その基準とは何かというと、ズバリ「オシレーター」です。(私はRCIを使います)

参考:https://www.oanda.jp/lab-education/technical_analysis/elliott_wave/beginner/

考え方としては「原則と例外を作る」ことです。

エリオット波動論の基礎知識

推進波と修正波について

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott.html

ですから「原則として、修正波は5波構成(修正波は3波構成)だけど、例外がある」というように考えるようにしましょう。

推進波はトレンドを細かく分析したもの

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott3.html

エクステンション(波の延長)

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

そういった実際の相場の動きに対して例外ルールが設けられることがエリオット波動論ではあります。

この違いは「トレンド(推進波)なのか?そうではない(修正波のパターン)なのか?」です。

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott3.html

(上図:トレンド) (下図:トレンドもどき)

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

修正波では「パターン分析」ができる

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html 波動トラップFX

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott2.html

フラクタルについて

参考:https://www.panrolling.com/books/wb/elliott/elliott.html

フラクタルはエリオット波動論を理解する上で1つの壁になりやすいのですが、実際はこのような綺麗なフラクタルを描くことはないということです。

期間の異なるRCIを比較する

複数の時間軸を確認する

(DAY) (1H)

(4H) (30M)

青四角について

ズバリ青四角は見ているチャートの時間軸よりも「小さいサイクルの修正波(複合型)」になります。

ちなみに、15分足を見ていたのに「サイクルが小さくなる」というのがピンと来ない方もみえるかもしれませんが、これは「相場に現れる波動(サイクル)は切り替わるもの」と覚えて下さい。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる