FX取引の仕組み

ローソク足分析

ローソク足分析
画像出典元:外為どっとコム

ローソク足研究所

☆価格は人によって作られる ☆価格は悲しい事に敗者が決めている ☆価格は恐怖と欲望のギャップとバランスで成り立つ ☆価格変動には出来高というドラマがある ☆テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析・理論・法則は強く意識され時に無視される

【ビットコイン】仮想通貨の値動きを3年間見続けた私が予測する大衆心理の売買ポイント

f:id:koalion0105:20210310224304j:image

私も『なぜ?こんな値動きしたん?』状態でしたがテクニカル分析を学ぶ事で簡単に理解することが出来ました。

この記事でわかる事

  • 価格変化時の大衆心理(投資家心理)がわかる
  • 投資家の『買い』『売り』ポイントがわかる
  • 上昇シナリオ・チャートパターン予測が出来るようになる

※前提の知識として 『価格は買われると値上がりし、売られると値が下がる』 と思ってて下さい。

テクニカル分析は平行ラインとチャネルラインの2つを引いて考えると分析しやすくなる

f:id:koalion0105:20210310220256p:image


3つの事が見て分かるようになります。

  • 過去最高値6,141,350円 を超えたら買いが増えて強く上昇(期待値が高まるバンドワゴン効果)
  • 上昇チャネル割ると 狼狽売り で下落(損失が増える恐怖による心理)
  • 三角保ち合い相場 (白色の三角枠から外れると価格が急変動、売買チャンス)

最高値の6,141,350円に天井としてラインを引きました。

このポイントを超えると史上最高値更新となり仮想通貨の歴史を変える瞬間となるので 1番意識されているライン になりますね。

また、過去の高値と安値を意識した上昇の平行チャネルも引いており、 中心の点線のライン が多くのトレーダーに意識されて来ます。

ここでチャート上の 白色で囲んだトライアングル が出来上がりますね。

三角保ち合い相場となり投資家心理が働き上下どちらかにブレイクすると大きな値動き(上昇するとイナゴ買い、下落すると狼狽売り)にとなり値動きに勢いのある絶好の売買ポイントとなります。

【チャートパターン】ビットコインはこのカップ&ハンドル形成後に史上最高値更新か?

f:id:koalion0105:20210310221333p:image

【カップ&ハンドル】 は投資家心理が1番わかりやすく働くチャートパターンです。

【フィボナッチ比率】で意識される価格ライン

f:id:koalion0105:20210310221813p:image

【フィボナッチ比率】 は常に意識されるラインです。売買エントリー・エキジットの参考として抑えておきましょう。

  • 0倍 4,591,300円
  • 0.236倍 4,957,112円
  • 0.382倍 5,183,419円
  • 0.5倍 5,366,325円
  • 0.618倍 5,549,231円
  • 0.786倍 5,809,639円
  • 1倍 6,141,350円
  • 1.236倍 6,507,162円
  • 1.382倍 6,733,469円
  • 1.618倍 7,099,281円

【カップ&ハンドル】『ハンドル』の下落を作るとすると 0.5倍の5,366,325円 が意識されて、下落の下げ止まりとなる可能性がありそうですね。

次の上昇で 1.618倍の7,099,ローソク足分析 281円を目指す と思いますが、今のビットコインは強気中の強気なので 通過点としてもっと上の価格を目指す 嬉しいニュースもありそうですね。

ローソク足研究所

☆価格は人によって作られる ☆価格は悲しい事に敗者が決めている ☆価格は恐怖と欲望のギャップとバランスで成り立つ ☆価格変動には出来高というドラマがある ☆テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析・理論・法則は強く意識され時に無視される

【ビットコイン】仮想通貨の値動きを3年間見続けた私が予測する大衆心理の売買ポイント

f:id:koalion0105:20210310224304j:image

私も『なぜ?こんな値動きしたん?』状態でしたがテクニカル分析を学ぶ事で簡単に理解することが出来ました。

この記事でわかる事

  • 価格変化時の大衆心理(投資家心理)がわかる
  • 投資家の『買い』『売り』ポイントがわかる
  • 上昇シナリオ・チャートパターン予測が出来るようになる

※前提の知識として 『価格は買われると値上がりし、売られると値が下がる』 と思ってて下さい。

テクニカル分析は平行ラインとチャネルラインの2つを引いて考えると分析しやすくなる

f:id:koalion0105:20210310220256p:image


3つの事が見て分かるようになります。

  • 過去最高値6,141,350円 を超えたら買いが増えて強く上昇(期待値が高まるバンドワゴン効果)
  • 上昇チャネル割ると 狼狽売り で下落(損失が増える恐怖による心理)
  • 三角保ち合い相場 (白色の三角枠から外れると価格が急変動、売買チャンス)

最高値の6,141,350円に天井としてラインを引きました。

このポイントを超えると史上最高値更新となり仮想通貨の歴史を変える瞬間となるので 1番意識されているライン になりますね。

また、過去の高値と安値を意識した上昇の平行チャネルも引いており、 中心の点線のライン が多くのトレーダーに意識されて来ます。

ここでチャート上の 白色で囲んだトライアングル が出来上がりますね。

三角保ち合い相場となり投資家心理が働き上下どちらかにブレイクすると大きな値動き(上昇するとイナゴ買い、下落すると狼狽売り)にとなり値動きに勢いのある絶好の売買ポイントとなります。

【チャートパターン】ビットコインはこのカップ&ハンドル形成後に史上最高値更新か?

f:id:koalion0105:20210310221333p:image

【カップ&ハンドル】 は投資家心理が1番わかりやすく働くチャートパターンです。

【フィボナッチ比率】で意識される価格ライン

f:id:koalion0105:20210310221813p:image

【フィボナッチ比率】 は常に意識されるラインです。売買エントリー・エキジットの参考として抑えておきましょう。

  • 0倍 4,591,300円
  • 0.236倍 4,957,112円
  • 0.382倍 5,ローソク足分析 183,419円
  • 0.5倍 5,366,325円
  • 0.618倍 5,549,231円
  • 0.786倍 5,809,639円
  • 1倍 6,141,350円
  • 1.236倍 6,507,162円
  • 1.382倍 6,733,469円
  • 1.618倍 7,099,281円

【カップ&ハンドル】『ハンドル』の下落を作るとすると 0.5倍の5,366,325円 が意識されて、下落の下げ止まりとなる可能性がありそうですね。

次の上昇で 1.618倍の7,099,281円を目指す と思いますが、今のビットコインは強気中の強気なので 通過点としてもっと上の価格を目指す 嬉しいニュースもありそうですね。

ローソク足の種類と見方を覚えてFX初心者でもパターン分析

ローソク足の種類と見方を覚えてFX初心者でもパターン分析

陰線と陽線のローソク足を解説

画像出典元:SMBC日興證券・初めてでも分かりやすい用語集|陽線(ようせん)

外為どっとコム 「60分足」のチャート

画像出典元:外為どっとコム

ローソク足の種類

ローソク足分析
月足 1カ月の動きを表したローソク足
週足 1週間の動きを表したローソク足
日足 1日の動きを表したローソク足
60分足 1時間(60分)の動きを表したローソク足
15分足 15分間の動きを表したローソク足
5分足 5分間の動きを表したローソク足
1分足 1分間の動きを表したローソク足

外為どっとコム-「60分足」のチャートを拡大

画像出典元:外為どっとコム

ローソク足研究所

☆価格は人によって作られる ☆価格は悲しい事に敗者が決めている ☆価格は恐怖と欲望のギャップとバランスで成り立つ ☆価格変動には出来高というドラマがある ☆テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析・理論・法則は強く意識され時に無視される

【ビットコイン】仮想通貨の値動きを3年間見続けた私が予測する大衆心理の売買ポイント

f:id:koalion0105:20210310224304j:image

私も『なぜ?こんな値動きしたん?』状態でしたがテクニカル分析を学ぶ事で簡単に理解することが出来ました。

この記事でわかる事

  • 価格変化時の大衆心理(投資家心理)がわかる
  • 投資家の『買い』『売り』ポイントがわかる
  • 上昇シナリオ・チャートパターン予測が出来るようになる

※前提の知識として 『価格は買われると値上がりし、売られると値が下がる』 と思ってて下さい。

テクニカル分析は平行ラインとチャネルラインの2つを引いて考えると分析しやすくなる

f:id:koalion0105:20210310220256p:image


3つの事が見て分かるようになります。

  • 過去最高値6,141,350円 を超えたら買いが増えて強く上昇(期待値が高まるバンドワゴン効果)
  • 上昇チャネル割ると 狼狽売り で下落(損失が増える恐怖による心理)
  • 三角保ち合い相場 (白色の三角枠から外れると価格が急変動、売買チャンス)

最高値の6,141,350円に天井としてラインを引きました。

このポイントを超えると史上最高値更新となり仮想通貨の歴史を変える瞬間となるので 1番意識されているライン になりますね。

また、過去の高値と安値を意識した上昇の平行チャネルも引いており、 中心の点線のライン が多くのトレーダーに意識されて来ます。

ここでチャート上の 白色で囲んだトライアングル が出来上がりますね。

三角保ち合い相場となり投資家心理が働き上下どちらかにブレイクすると大きな値動き(上昇するとイナゴ買い、下落すると狼狽売り)にとなり値動きに勢いのある絶好の売買ポイントとなります。

【チャートパターン】ビットコインはこのカップ&ハンドル形成後に史上最高値更新か?

f:id:koalion0105:20210310221333p:image

【カップ&ハンドル】 は投資家心理が1番わかりやすく働くチャートパターンです。

【フィボナッチ比率】で意識される価格ライン

f:id:koalion0105:20210310221813p:image

【フィボナッチ比率】 は常に意識されるラインです。売買エントリー・エキジットの参考として抑えておきましょう。

  • 0倍 4,591,300円
  • 0.236倍 4,957,112円
  • 0.382倍 5,183,419円
  • 0.5倍 5,366,325円
  • 0.618倍 5,549,231円
  • 0.786倍 5,809,639円
  • 1倍 6,141,350円
  • 1.236倍 6,507,162円
  • 1.382倍 6,ローソク足分析 733,469円
  • 1.618倍 7,099,281円

【カップ&ハンドル】『ハンドル』の下落を作るとすると 0.5倍の5,366,325円 が意識されて、下落の下げ止まりとなる可能性がありそうですね。

次の上昇で 1.618倍の7,ローソク足分析 ローソク足分析 099,281円を目指す と思いますが、今のビットコインは強気中の強気なので 通過点としてもっと上の価格を目指す 嬉しいニュースもありそうですね。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる