初心者におすすめ

AIによるFX取引分析

AIによるFX取引分析

セントラル短資FXで高機能な取引ツールが充実しています。

GMOフィナンシャルHD様、データ分析に機械学習プラットフォーム「Dataiku」を採用

いくつかの製品を比較した上で、データ収集や簡単な計算はもちろんのこと、機械学習を使った高度な分析において、データの収集から分析結果表示までのEnd to Endを単一のUIで実行できる点に高い評価をいただきました。Dataikuの多くの操作がコーディング不要のビジュアルレシピで完結し、分析業務フローを標準化・視覚化できるため、全社的に活用することで分析から意思決定までの各プロセスの効率化とスピード向上が期待されています。

  • ● 組織のニーズや要件に応じてオンプレミスも選択できるため、機密性の高い情報をクラウド上に保存する必要がない
  • ● Dataikuが採用するプッシュダウンアーキテクチャーにより、SQLデータベース、Spark、Kubernetesなどの既存の伸縮自在で拡張性の高いコンピューティングシステムの活用が可能
  • ● Active Directory連携を使って、個人や組織ごとに細かいアクセス制御ができる
  • ● 全分析結果は自動的に記録しバージョン管理されるため、監査時にも有効である

生産性支援室 室長 古澤様より ── 従前より運用中の機械学習システムについてもDataiku上に移行し、利活用したいと考えています。既存の分析環境の統合後は、Dataikuを使ってより高度な分析にチャレンジし、PDCAサイクルをより早く回すことで、これからも多くのお客様へより良いサービスを提供していきたいです。

■Dataikuとは

「Dataiku」の詳細、お問い合わせは、下記ページをご参照ください。 AIによるFX取引分析
Dataiku 製品ページ:https://www.air.co.jp/dtk/

■Dataikuの主な機能

  • ● コーダーと非コーダーのためのUIベースのデータプレパレーションとすぐに使える40以上のネイティブコネクタ
  • ● 統合されたデータカタログから既存データを検索し視覚的・統計的にデータ分析を実行
  • ● 機械学習には以下が含まれます:
    • – ハイパーパラメータ最適化によるモデル学習、分析結果のダッシュボード表示、自動ドキュメント生成
    • – AIによるFX取引分析 より簡単でスケーラブルな本番環境の管理をサポートするモデル構築機能とモデルのデプロイ
    • – TensorflowとKerasを活用したディープラーニング
    • – ユーザー定義のモデルアーキテクチャの活用により独自のトレーニング設定
    • – 自動化された特徴量エンジニアリングを使った教師なし学習

    [GMOフィナンシャルHD様 について]

    [Dataiku社 について]

    [エアーについて]

    「いつの時代も、”いま、最も必要なソフトウェア”を提供する」ことをモットーに、メールアーカイブ・監査ソリューション「WISE Audit」、メール誤送信対策クライアント製品「WISE Alert」、Microsoft 365向けメールセキュリティサービス「365 Alert」などのほか、「セキュリティ」「ビッグデータ/ IoT」「AI」の3つの分野に注力し、「Dataiku」など海外の先進的な製品を提案・販売しています。日本語へのローカライズやお客様への製品トレーニングなど多くの経験があります。
    https://www.air.co.jp/

    ・Dataikuは、Dataiku社の登録商標です。
    ・WISE Alertは株式会社エアーの登録商標です。
    ・WISE Auditは、株式会社日立システムズエンジニアリングサービスと株式会社エアーの登録商標です。
    ・365 Alertは、株式会社エアーの商標登録申請中です。
    ・Microsoft 365は、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
    ・文中に記載されているその他製品名および会社名は、一般的に各社の商標または登録商標です。
    ・製品の仕様は予告なく変更することがあります。

    毎日更新!fx初心者にもわかりやすくダメおやじがfx口座開設比較からトレード手法まで解説するfxブログ!

    ダメおやじ勉強会

    FX相場もAI(人工知能)に乗っ取られるのか!?

    藤井聡太棋聖が木村一基王位に4連勝し王位奪取しました。史上最年少の2冠で八段昇段と異次元の強さを見せつけています。まだ18歳という事もあり神童と言われ敵なし状態であります。強さの秘訣としてAI(人工知能)を使った指し手の練習があると言われています。

    相場の世界もAI(人工知能)で支配される?

    自動売買システムでAIを使って運用するものもありますが、 最終的に稼働させるかどうかは人間が決めます 。損失が大きくなると止めたり、利益が大きくなるとロットを大きくしたり、自らで手を入れたくなるのが人情です。つまり、裁量トレードをしているに変わらない状況となることが多いです。

    プロのファンドでさえ資金提供者の顔色を窺い運用することになるため、100%AIを信じた運用は難しいと思います。そして、1対1ではないため影響範囲が複雑化しているため、ロジック通りにはならないことが多いです。最終的には自己判断をしてトレードをしていくしかないでしょう。

    AIを使った分析などツールとしては有用であるため活用することは良いですが、判断も何もかも任せるのはできないと思います。 自分で考えてその範囲で使う という事を心がけましょう。チャートには裁量もAIも何もかもの参加者の動きが凝縮しています。その動き方をリアルタイムに確認し続けることが唯一だと思います。

    ◆メルマガでは有益なツールもプレゼントしています。

    セントラル短資FXの評判は!?メリット・デメリットをバッチリ解説!

    セントラル短資FXの取引ツール


    セントラル短資FXで高機能な取引ツールが充実しています。

    スマホ版取引ツール

    • 1タップでのスピード注文可能
    • チャート上のレートLINEで指値・逆指値注文可能
    • 生体認証でスムーズにログイン可能
    • プッシュ通知機能搭載
    • 24時間リアルタイムで行えるクリック入金

    PC版取引ツール

    • クイックチャート・トレードプラス
    • Web取引システム
    • プログレッシブチャート

    iPad版取引ツール

    フィーチャーフォン版取引ツール

    口座開設の流れや必要な書類の紹介

    セントラル短資FXの公式サイトへ

    セントラル短資FXの公式サイトへ

    STEP1:口座開設申し込み

    • 名前・住所等(名前・生年月日・住所・電話番号など)
    • 投資に関する質問(職業・年収・金融資産・投資目的など)
    • 米国納税義務に関する質問
    • 税務上の居住地国の特定兼特定取引を行う者の届出に関する質問
    • 電磁的方法による書面交付、各種書面等への同意・承諾および口座開設審査
    • セントラル短資FXからの案内希望有無

    STEP2:本人確認書類送付

    日本国籍の方 外国籍の方
    ・運転免許証
    ・マイナンバーカード
    ・住民基本台帳カード
    ・住民票の写し(6ヶ月以内)
    ・印鑑登録証明書(6ヶ月以内)
    ・在留カード
    ・特別永住者許可証明書

    STEP3:口座開設完了

    取引を開始するために必要なこと

    • マイナンバーカード(表面のみ)
    • 通知カード(両面)
    • マイナンバー付き住民票の写し(6ヶ月以内のもの)

    セントラル短資FXのキャンペーン情報

    セントラル短資FXのセントラル短資FXのキャンペーン情報


    セントラル短資FXではデビュープログラムとして、新規口座開設・取引数量に応じて最大で50万円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンを行っています。

    Titan FX(タイタン FX)|日本語「口座開設」のご案内

    Titan FX(タイタン FX)は、プロトレーダーやFX上級者が十分なトレードパフォーマンスを発揮できるよう、トレードスペックの向上に常に取り組んでいます。Titan FX(タイタン FX)では、ボーナスやインセンティブに頼らない集客をポリシーとして掲げており、それでも利用者が増えているのは、高いトレードスペックの裏付けであると確信しております。創業当時から取り組んできた、低スプレッドとDMA(Direct Market Access)方式は、Titan FX(タイタン FX)の確固たるポリシーと公平な運営の証です。

    Titan FX Quality 2021

    Titan FX
    Quality
    2021

    変動スプレッド
    米ドル/円 0.1pips~

    Titan FX(タイタン AIによるFX取引分析 FX)では、20社以上のリクイディティプロバイダーと、迅速な分散型インフラにより、最小0.0pips~(EUR/USD・USD/JPY)の低スプレッドを実現しました。Titan FX(タイタン FX)では、 安定したプライスを提供 するために、極度にスプレッドが広がる時間帯のスプレッドは平常化するテクノロジーを導入しています。

    高い約定力
    リクオートなし

    Titan FX(タイタン FX)は、分散化された高速インフラと、自社提携ネットワークによるによる深いダークプールにより、 次世代型のSTP/ECN方式を実現 しました。低レイテンシのネットワーキングと、世界最大規模のEQUINIXインフラは、超高速取引のトランザクションにも耐えうる最先端ストラクチャーをご利用頂けます。

    FX通貨ペア60銘柄に加え
    CFD商品も提供

    Titan FX(タイタン FX)では、幅広いトレーダーの要望に対応するために、FX通貨ペア:60種、エネルギーCFD:3種、貴金属CFD:11種、株価指数CFD:21種、株式CFD:100種(MT5のみ)、仮想通貨CFD:18種、 合計:213銘柄の商品を提供。 人気のゴールドやシルバーも、FX/通貨ペアと同様に、最大レバレッジ500倍でお取り引きいただく事が可能です。

    急な相場変動でも
    安心の追証の請求なし

    Titan FX(タイタン FX)では、急な相場の変動により、ロスカットが発動せず、お客様の口座残高がマイナスに陥った場合、マイナス金額は一切請求せず、口座残高を0(ゼロ)にリセットする ゼロカット保証 を採用しています。日本のFX業者では実現しえない保障制度は、世界的なデファクトスタンダードです。

    口座の残高市況による
    レバレッジの変動無し

    Titan FX(タイタン FX)では、お客様の資金効率を最大限高めるために、 FX通貨ペア最大1:500のレバレッジ を提供しています。また、ロスカット値も証拠金の20%と効率的な資金の運用が可能です。当社では、真のDMA業者としてお客様の証拠金(残高)や、市場の変化・イベントによるレバレッジの引き下げは基本的に実施いたしません。

    業界唯一
    24時間日本語対応

    Titan FX(タイタン FX)では、業界で唯一、月曜日~土曜日の相場開場時間内、ネイティブ日本人による 24時間日本語サポート を実施しております。多くのお客様は、海外FX業者に対し日本語での利用に不安を抱いていることを踏まえ、Titan FX(タイタン FX)では、FXに不慣れな方でもご利用頂けるよう、フレンドリーサポート体制を構築いたしました。

    Titan FX(タイタン FX)が日本人トレーダーから支持される理由は、スプレッドの狭さだけではありません。約定の正確さや、変動しない500倍のレバレッジ、ゼロカット方式の採用など、常に高品質なトレード環境を提供しているからです。

    Titan FX 口座のタイプ Account Type

    Titan FX(タイタン FX)では、一般的なトレーダー向けに開発された、 ロースプレッドSTP方式「スタンダード口座」 と、プロトレーダー向けに開発された、 最狭スプレッドECN方式「ブレード口座」 の二つの口座タイプを提供しております。どちらの口座タイプも、Titan FX(タイタン FX)独自の「ZERO POINTテクノロジー」(リクイディティプールのプライスマッチングと、スケーラビリティの高い分散型ネットワーク)により、最良のプライスと最速の約定スピードを誇ります。

    スタンダード口座

    Titan FX(タイタン FX)のスタンダード口座は、1注文ごとの手数料が無い、STP方式を採用したアカウントとなります。スタンダード口座は、一般的なトレーダーに広く利用されている口座タイプであり、Titan FXを初めてご利用のお客様や、他のFX業者からお乗り換えのお客様は、当社のスペックをお試し頂くのに是非ご利用頂きたい口座タイプです。 AIによるFX取引分析 Titan FX(タイタン FX)のスタンダード口座は、1注文ごとの手数料が無い、STP方式を採用したアカウントとなります。一般的なトレーダーに広く利用されており、初めてTitan FXをご利用するお客様におすすめの口座タイプです。

    ブレード口座

    Titan FX(タイタン FX)のブレード口座は、注文ごとに$3.5の手数料で、Titan FX最大の特徴である業界最狭水準のスプレッド(0pips~)をご利用頂ける、ECN方式を採用したアカウントとなります。プロトレーダーやスキャルピングなどの高速取引を行うトレーダーにご利用頂きたい口座タイプです。 ブレード口座は、注文ごとに$3.5の手数料で、Titan FX最大の特徴である業界最狭水準のスプレッド(0pips~)をご利用頂ける、ECN方式を採用したアカウントとなります。

    スタンダード口座

    Titan FX(タイタン FX)のスタンダード口座は、1注文ごとの手数料が無い、STP方式を採用したアカウントとなります。スタンダード口座は、一般的なトレーダーに広く利用されている口座タイプであり、Titan FX(タイタン FX)を初めてご利用のお客様や、他のFX業者からお乗り換えのお客様は、当社のスペックをお試し頂くのに是非ご利用頂きたい口座タイプです。

    ブレード口座

    Titan FX(タイタン FX)のブレード口座は、注文ごとに$3.5の手数料で、Titan FX最大の特徴である業界最狭水準のスプレッド(0pips~)をご利用頂ける、ECN方式を採用したアカウントとなります。プロトレーダーやスキャルピングなどの高速取引を行うトレーダーにご利用頂きたい口座タイプです。

    日本円 (JPY) ・米ドル (USD) ・ユーロ (EUR)
    ・ 豪ドル (AUD) ・シンガポールドル (SGD) より、1口座につき1通貨を選択
    豪ドル(AUD)は、新規口座の受付を終了しています。

    Titan FX(タイタン FX)では、STANDARD アカウント(スタンダード)、BLADE アカウント(ブレード)共に、Direct Market Access(直接的市場アクセスと略される)という、人的なディーリングデスクを介さない注文方式(ノンディーリングデスク)を採用しています。その為、お客様の利益と当社の利益が相反する事が無い公平で透明性の高い取引が可能となります。

    Titan FX 取引ツール Platform

    Titan FX(タイタン FX)では、初心者から経験豊富な上級トレーダーまでがご利用頂ける、Metaquotes社の 汎用的トレーディングプラットフォーム「 MetaTrader4/5(メタトレーダー) 」 を提供しております。スタンダードアカウント、ブレードアカウントを開設したお客様は、Titan FX(タイタン FX)独自の「ZERO POINTテクノロジー」を余すこと無く、MetaTrader4/5(メタトレーダー)を介して、市場にアクセスすることが可能となります。
    汎用的トレーディングプラットフォーム「MetaTrader4/5(メタトレーダー)」は、Titan FXのアカウントとベストマッチします。

    スタンダード口座・ブレード口座用取引ツール「MetaTrader4/5(メタトレーダー)」

    MetaTrader4は、世界で最も利用者が多く、トレーダー達の豊富なナレッジが蓄積されているプラットフォームとして、高い支持を集めた定番のトレーディングツールです。MT4の安定性と、Titan FXの高度なインフラが融合し、ストレスの無い快適なトレーディング環境を実現します。MetaTrader5は、MetaQuotes Software社の長年の経験が生み出した、高機能トレーディングプラットフォームです。圧倒的に増えた時間足と、数多くのMT5対応アプリケーションとの組み合わせにより、トレーダーは潜在的なリスクマネージメントがより容易になり、革新的なトレードを体験することができます。

    platform PC画面

    スマホ画面 スマホ画面

    タブレット画面

    AIによるFX取引分析
    • MetaTrader4/5は、Metaquotes社の登録商標です。この登録商標の使用については、MetaQuotes Software Corp.の許可によります。

    Titan FX 入出金方法 AIによるFX取引分析 Payment

    Titan FX(タイタン FX)では、世界中のトレーダーの要望に応じた、利便性の高い数多くの入出金方法を取り扱っております。日本など、一部の地域にお住まいの方は 国内銀行を利用して、自国の通貨を使った入出金が可能です (国内銀行送金) 。また、多くの方がお持ちの「 クレジット/デビットカード AIによるFX取引分析 AIによるFX取引分析 」をご利用頂くと、入金手続き後リアルタイムで、資金を取引口座に反映し、即時取引が可能となります。オンラインウォレットは、FXトレーダーに人気の「 bitwallet(ビットウォレット) 」「 STICPAY(スティックペイ) 」が利用可能となっております。オンラインウォレットをご利用の場合、全てのトランザクションはリアルタイムに処理され、お客様が負担する手数料は一切ございません。

    Titan FX(タイタン FX)では、 為替相場の開場時間はもちろん、全ての入金を24時間・365日受付しております。

    国内銀行送金

    入金 出金

    国内銀行送金による入出金サービスは、日本の銀行から、国内送金にてTitan FX(タイタン FX)の取引口座へ資金を送金(またはTitan FXの取引口座から、国内送金にてお客様の日本の銀行へ資金を送金)します。 入金手数料は無料 (振込手数料はお客様負担)で、日本円の場合、1時間から1営業日程で取引口座に資金が反映されます。 只今、出金手数料も無料キャンペーン期間中です。

    クレジット/デビットカード

    入金 出金

    クレジット/デビットカード による入出金サービスは、「VISA」「Mastercard」「AMEX」「JCB」の4種類のクレジット/デビットカードブランドをご利用いただけます。VISA、Mastercard、JCBは、 入出金手数料は無料 で、日本円、米ドル、ユーロ、*豪ドル、星ドル口座への入金が可能です。AMEX(入金のみ利用可)は、 入金手数料は無料 で、米ドル口座への入金が可能です。いずれのカードも入金後、 リアルタイムに取引口座へ資金が反映されます。

    bitwallet(ビットウォレット)

    入金 出金

    bitwallet(ビットウォレット) は、海外FXで最も利用されているオンラインウォレットサービスです。24時間365日、リアルタイムに資金を送受金することができ、 入出金手数料は無料 でご利用いただけます。Titan FX(タイタン FX)で提供している5通貨の内、日本円、米ドル、ユーロの3通貨が取引口座への入出金に対応しており、 入出金共に、リアルタイムで資金が反映されます。

    STICPAY(スティックペイ)

    入金 出金

    STICPAY(スティックペイ) は、多種多様な通貨に対応したオンラインウォレットサービスです。24時間365日、リアルタイムに資金を送受金することができ、 入出金手数料は無料 でご利用いただけます。Titan FX(タイタン FX)で提供している日本円、米ドル、ユーロ、*豪ドル、星ドルの全通貨における取引口座への入出金に対応しており、 入出金共に、リアルタイムで資金が反映されます。

    • EEA圏のお客様は、STICPAYはご利用頂けません。
    • 豪ドル(AUD)は、新規口座の受付を終了しています。

    海外銀行送金

    海外銀行送金 による入出金サービスは、お客様の海外の銀行から、電信送金にてTitan FX(タイタン FX)の取引口座へ資金を送金(またはTitan FXの取引口座から、お客様の海外の銀行へ資金を送金)します。 入出金手数料は無料 (銀行側で発生する手数料はお客様負担)で、Titan FX(タイタン FX)で提供している日本円、米ドル、ユーロ、豪ドル、星ドルの全通貨における取引口座への入出金に対応しています。

    Skrill/NETELLER

    入金 出金

    Skrill/NETELLER(スクリル/ネッテラー) は、長きにわたって海外FXで利用されてきたオンラインウォレットサービスです(現在、日本在住のお客様は利用不可)。24時間365日、リアルタイムに資金を送受金することができ、 入出金手数料は無料 AIによるFX取引分析 でご利用いただけます。Titan FX(タイタン FX)で提供している日本円、米ドル、ユーロ、豪ドル、星ドルの全通貨における取引口座への入出金に対応しており、 入金の場合、リアルタイムに資金が反映されます。

    Open Innovation
    未来を創る仲間づくり

    AI x Creativity 創造性を拡張する AI x Creativity 創造性を拡張する

    ヒューマンオーグメンテーション(Human Augmentation)とは、人間と一体化して様々な能力を拡張させるテクノロジーを開拓していくというものです。知覚能力・認知能力・身体能力・存在感や身体システム(健康)といった様々な能力を、AIやロボティクス、IoTといった先進的差異化技術により拡張することで、人間が時間や空間の制約を超えてさらなる能力を発揮できる世界を目指します。
    ソニーは、2017年度から東京大学に「ヒューマンオーグメンテーション学(ソニー寄付講座)」を開設するとともに、2020年度からは各社と連携し「ヒューマンオーグメンテーション社会連携講座」に改組し、人間の能力を総合的に拡張するヒューマンオーグメンテーション(人間拡張)学の研究開発・社会実装を推進し、IoA(Internet of Abilities:能力のインターネット)の社会基盤を具現化していきます。

    AI/SUM

    AI/SUM

    AI/SUM

    2019年4月22日 ~ 24日に東京・丸の内にて開催された、人工知能(AI)の活用をテーマにしたグローバルイベント「AI/SUM(アイサム) ~ AIによるFX取引分析 AIと人・産業の共進化 ~ 」に、プラチナスポンサーとして協賛しました。 aiboを支えるAI技術や、ディープラーニング開発ツール「Neural Network Console」を題材としたトークセッション、「クリエイティビティの拡張:AI x 音楽、AI x ガストロノミー」と題したパネルディスカッションを通して、ソニーのAIに関する多様な取り組みやテクノロジーの紹介とともに、「AIは人間の脅威ではなく、クリエイティビティを拡張するもの、ひいては社会を豊かにするもの」という独自の考えを展開しました。

    • > ソニーのトークセッション・パネルディスカッション動画

    SXSW

    SXSW

    米国テキサス州オースティンで3月に開催された世界最大のクリエイティブ・ビジネス・フェスティバル「SXSW(サウス バイ サウスウエスト)2019」に昨年に続き、出展をしました。 「テクノロジーxクリエイティビティ」をテーマにトークセッションやプレゼンテーションと体験型展示を組み合わせたプログラムが実施され、「テクノロジーは人の創造性を豊かにするか?」という問いに、AIの第一人者から元世界チェス王者まで、様々な分野のゲストがトークセッションに登壇し、それぞれの解を導き出しました。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる