仮想通貨のメリット

オンライントレードに最適なPC環境とは

オンライントレードに最適なPC環境とは
総務省テレワークマネージャー
家田 佳代子 氏

Bybit(バイビット)の紹介コードとは? 新規ユーザー限定の口座開設特典も紹介

Bybit(バイビット)の紹介コードとは? 新規ユーザー限定の口座開設特典も紹介

仮想通貨を取引するなら

Bybitの紹介プログラムでお得に仮想通貨取引を始めよう

Bybit(バイビット)の紹介コードとは?

Bybitの紹介プログラム

Bybitの紹介プログラムでは、紹介者が発行した紹介コードを新規ユーザーが利用することで、双方がお得なボーナスを獲得できます。

紹介コード特典① 20ドル相当のお得なボーナス

対象新規ユーザー & 紹介者
特典20ドル相当のUSDTボーナス

Bybitの紹介プログラムでは、紹介コードを利用した新規ユーザー、そしてコードを発行した紹介者の双方が、20ドル相当のUSDTボーナスを獲得できます。

詳しくは後述しますが、 Bybitには新規ユーザー限定のボーナスキャンペーンがたくさんあり、中には入金や取引などの条件をクリアする必要なく獲得可能なものもあるので、少しでもお得に仮想通貨のトレードを始めたい方はすべてのキャンペーンを検討することをオススメします。

紹介コード特典② 最大1000ドル相当の特典カード

対象紹介者
特典最大1000ドル相当の特典カード

特典カードとは、それぞれ異なるボーナスやクーポンの金額、及び有効期限が記載された、オンライン上のカードです。 金額は2〜1000ドルまで用意されています。

獲得方法① 3人紹介するごとに1枚

紹介者は、新規ユーザー3人ごとに1枚の特典カードを獲得できます。

獲得方法② 新規ユーザーが取引条件をクリアするごとに1枚

新規ユーザーの合計取引高が100,000ドル増えるごとに、紹介者の方は特典カードを1枚獲得できます。

Bybit(バイビット)の紹介コードの使い方

紹介コード「32665」でボーナスをゲット

Bybitの紹介コードは「32665」です。

Webブラウザから入力する方法

Bybitの公式ホームページ

Bybitのアカウント作成画面

アカウント作成画面に移るので、メールアドレスやパスワード、紹介コードの「32665」を入力して、「続ける」をクリックします。

スマホアプリから入力する方法

Bybitでは、公式スマホアプリからも登録・口座開設が可能です。iOS/Androidの両方に対応しているので、App Store・Google Play、どちらのアプリケーションストアからもインストールできます。

Bybitアプリのアカウント作成画面

アカウント作成画面に移るので、メールアドレスとパスワード、紹介コードの「32665」を入力して、「つぎへ」をタップしましょう。

Bybit(バイビット)の紹介コードの注意点

紹介コードが利用できるのは初回登録時のみ

紹介コードを利用できるのは、初回の登録・口座開設時のみです。

紹介コードで自己アフィリエイトは禁止

紹介コードを利用した自己アフィリエイトは、Bybitの禁止事項に該当します。

Bybit(バイビット)で開催中のボーナスキャンペーン一覧

  • 「Bybitフォロワー5ドル」キャンペーン
  • 「アクティブトレーダー5ドル」キャンペーン
  • 「現物取引の初心者」キャンペーン
  • 「デリバティブ取引の初心者」キャンペーン

新規ユーザー限定のボーナスキャンペーン一覧

「Bybitフォロワー5ドル」キャンペーン

「Bybitフォロワー5ドル」キャンペーン

対象新規ユーザー
期間口座開設から14日以内
条件公式SNS(Twitter・LINE)のフォロー
特典 5ドル相当のクーポン

Bybitの公式SNSをフォローするだけで、5ドル相当のクーポンを獲得可能です。

「アクティブトレーダー5ドル」キャンペーン

「アクティブトレーダー5ドル」キャンペーン

対象新規ユーザー
期間口座開設から30日以内
条件 累計3日間の取引
特典 5ドル相当のクーポン

累計3日間取引を続けることで、5ドル相当のクーポンを獲得可能です。 オンライントレードに最適なPC環境とは

「現物取引の初心者」キャンペーン

「現物取引の初心者」キャンペーン

対象新規ユーザー
期間口座開設から30日以内
条件 200ドル相当以上の現物取引
特典 10ドル相当のクーポン

現物取引を200ドル相当以上行うことで、10ドル相当のクーポンを獲得可能です。

「デリバティブ取引の初心者」キャンペーン

「デリバティブ取引の初心者」キャンペーン

対象新規ユーザー
期間口座開設から30日以内
条件 10,000ドル以上のデリバティブ取引
特典 10ドル相当のクーポン

デリバティブ取引を10,000ドル相当以上行うことで、10ドル相当のクーポンを獲得可能です。

Bybit(バイビット)とは?

名称Bybit(バイビット)
運営会社Bybit Fintech Limited
所在地/登記地シンガポール
設立年2018年3月
仮想通貨数152種類
最大レバレッジBTC:100倍
アルトコイン:10〜50倍
取引手数料Maker手数料:-0.025% オンライントレードに最適なPC環境とは
Taker手数料:0.075%
ロスカットシステムロング:(平均参入価格×レバレッジ)÷レバレッジ+1
ショート:(平均参入価格×レバレッジ)÷レバレッジ-1
追証なし
言語日本語対応(その他の15言語対応)
スマホ対応iOS/Android(両方の公式アプリあり)
問い合わせ先[email protected]

また、 プロトレーダーの与沢翼さんや青汁王子こと三崎優太さんもメインの取引所として利用していることから、日本でもメジャーな海外取引所として認知されるようになりました。

Bybit(バイビット)の特徴

完全日本語対応

Bybitの公式ホームページや取引画面は、完全日本語対応です。

セキュリティ対策が万全

Bybitは、予算の15%をセキュリティ対策に使用しているといわれています。セキュリティ対策の中でも、コールドウォレットとマルチシグの2つは特に有名です。

近年、取引所のハッキング被害によって、仮想通貨が流出する事件が増えています。仮想通貨の流出は、オンライン上に資産を保管しているために起こります。しかし、 オフラインで管理するシステムのコールドウォレットは、ハッキング被害にあってもオフライン上に資産があるため、流出する可能性ありません。

マルチシグがあると、送金を行うためには複数人の同意が必要なので、個人アカウントをハッキングされた場合も、資産を取り出すことが非常に困難となります。

クレジットカードで入金可能

Bybitでは、クレジットカード入金が可能です。

処理速度が速く、遅延が発生しづらい

Bybitは処理速度が速いことでも知られています。そのため、遅延が起こらずスムーズに取引が可能です。

テクニカル分析が無料で使える

Bybitが提供しているテクニカル分析ツールは、すべて無料で利用できます。 種類も豊富なので、スキャルピングやデイトレードをする方にとっても便利な取引所といえるでしょう。

Bybit(バイビット)の登録方法

Bybitの登録は、本人確認手続きなどが必要ないため、上記の手順を踏むだけで最短2分で完了します。

Bybit(バイビット)の紹介コードのよくあるご質問

紹介コードの特典を受け取る方法は?

新規ユーザーの場合

新規ユーザーは、登録・口座開設時に紹介コード「32665」を利用して、下記の入金・取引条件を満たすことで、20ドル相当のUSDTボーナスを獲得できます。

紹介者の場合

新規ユーザーが上記の条件を満たした段階で、紹介者も同様に20ドル相当のUSDTボーナスを獲得できます。

登録後も紹介コードは使えますか?

登録後に紹介コードを利用することはできません。 紹介コードは登録・口座開設時のみ利用可能です。

紹介コードで受け取れる特典カードの種類は?

特典カードには、それぞれ異なるボーナスやクーポンの金額、及び有効期限が記載されています。

Bybitのボーナスとは?

Bybitのボーナスは、証拠金の代わりに利用できます。

Bybitのクーポンとは?

Bybitのクーポンは、取引手数料の支払いのみに利用できます。

紹介コードに期限はありますか?

紹介コードの期限はないため、一度発行したコードはいつでも新規ユーザーに利用してもらえます。

ただし、紹介コードで獲得できる特典は変更されることもあるため、最新情報が更新されるBybitの公式ブログ やTwitter は要チェックです。

Bybit(バイビット)の紹介コードのまとめ

Bybitの登録・口座開設には、本人確認などの面倒な手続きも必要ないため、最短2分で完了します。口座開設がまだの方は、紹介コード「32665」を利用して、一番お得に仮想通貨のトレードを開始してみましょう。

サンワテクノス---2025年3月期に営業利益は2022年3月期比1.5倍増を目指す

facebook-share

サンワテクノス オンライントレードに最適なPC環境とは 1286 0
サンワテクノスは独立系技術商社で、FA・産業機器業界向けが売上高の約4割を占める。電機・電子・機械の3分野にまたがって事業を展開している点と、それを生かした「双方向取引」(顧客メーカーに生産ラインの機器を納入し、そこで生産された製品を仕入れる)の2つの特長により業容を拡大してきた。取引先数は単体ベースで顧客先が約3,200社、仕入先が約2,100社となり、主な仕入先は安川電機、オムロンなどである。
2022年3月期の連結業績は、売上高で前期比14.6%増の154,414百万円、営業利益で同123.2%増の4,804百万円と4期ぶりに過去最高業績を更新した。半導体関連業界や産業機械業界を中心に設備投資が拡大したほか、部材の供給不足による生産への影響を考慮した顧客からの先行手配もあったことが要因だ。地域別売上高では、中国を中心としたアジア向けが前期比47.4%増と大きく伸長した。受注高は前期比44.9%増の199,931百万円、受注残高は前期末比165.1%増の73,081百万円に積み上がっている。なお、2022年3月期より会計基準の変更に伴い有償支給品を売上高に含めない純額表示に変更しており、売上高で17,043百万円の減少要因となっている。同一基準で比較した場合の売上高は前期比27.2%増となる。

同社は新たな中期経営計画「SNS2024(Sun-Wa New Stage 2024)」を発表した。基本方針として、1)イノベーションが求められる成長分野への注力、2)より高付加価値な製品と新たなソリューションの提供、3)サステナビリティ経営による持続可能な社会の実現に貢献、の3点に取り組み、最終年度となる2025年3月期に売上高195,000百万円、営業利益7,000百万円を目指す。3年間の年平均成長率は売上高で8.1%、営業利益で13.4%となる。最重要経営指標(KGI)を従来の「売上高」から「営業利益」に変更し、DXによる業務効率化も進めながら利益成長を追求していく。具体的な取り組みとしては、事業ポートフォリオを顧客業界ごとにマッピングし、積極的リソースを投入する分野(半導体製造装置、ロボット・マウンター、工作機械)と選択的リソースを投入する分野(FA装置、車載、設備)、その他分野に分けて戦略を立案・実行することで、売上総利益の拡大を目指す。積極的リソース及び選択的リソース投入分野については年率10%以上(半導体製造装置は15%以上)の利益成長を見込んでいる。また、地域にとらわれず顧客業界ごとに最適な製品・ソリューションを提供する専門営業組織を2022年4月に立ち上げ、新規顧客の開拓や既存顧客との取引深耕を進めていく。海外事業については売上比率で2022年3月期の38%から2025年3月期に40%に引き上げる。中国だけでなくその他アジア地域での事業拡大も目指す方針で、インドにも新たに進出する予定にしている。同社が取り扱う商材は省エネ化・省力化に貢献するものが多いことから、中長期的に右肩上がりの成長が見込まれる。今回の新たな事業戦略によって、こうした需要を取り込み、収益成長につなげていくものと期待される。

【※関連銘柄の株価チャートはこちら!】
◆サンワテクノス(8137)
◆安川電機(6506)
◆オムロン(6645)

オンライントレードに最適なPC環境とは オンライントレードに最適なPC環境とは
↓今注目の「投資テーマ」の解説&銘柄はこちら!↓
●テレワーク ●オンライン教育 ●マスク/防護服
●巣ごもり消費 ●臨床検査 ●医療廃棄物処理
●ゲーム ●金(ゴールド) ●金鉱株
●高配当株 ●インフルエンサーマーケティング
●直近IPO銘柄 ●赤外線サーモグラフィー
●米国株(好決算企業) ●米国株(薬・ワクチン) ●米国株(巣ごもり消費ほか)

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

Nutanix オンライントレードに最適なPC環境とは × ネットワールド対談 ニューノーマルを見据えて企業が目指すべきVDI環境とは?

家田 私は6年以上前から総務省テレワークマネージャーとして、企業のテレワークの相談に乗ってきました。当初の目的は生産性向上が中心でしたが、働き方改革関連法案の成立からはそちらにシフト。さらに昨年のコロナ禍で、その対応のために多くの企業が付け焼き刃的にテレワーク対応を余儀なくされた、というのが現在までの流れです。日本テレワーク学会では、この20年の取り組みで普及が進まなかったものが、この1~2年で一気に進んだという話をしています。

総務省テレワークマネージャー
家田 佳代子 氏

――業界による違いはありますか。

家田 企業別の傾向では、まず大手が取り組みをスタートして、中小企業に降りてきました。業界別では、IT系の企業から始まり、大手ゼネコン、設計・デザイン会社、また、AI、ARなどの技術の普及で工場系の企業にも浸透してきました。コロナ以降は、医療・介護系が目立ちます。これはクラスターの発生が施設全体の閉鎖につながるためです。

――テレワークの相談内容は変化していますか。

家田 当初は、何をしてよいのか分からず、仕組み自体から教えてほしいという相談が多かったです。今は、導入したシステムが適切なのか見てほしい、あるいは、急きょ対策することになったが、どんなシステムが推奨されているのかなど、システム寄りの相談が中心です。これは大手も中小も同様で、相談を受ける先も情シスではなく、人事や経営企画からの相談がほとんどです。これも働き方改革を目的としているためだと思います。

――お客様のニーズに対応されてきたニュータニックスさんは、昨年の緊急事態宣言時と、現在とで変化を感じますか。

江副 コロナ禍以前のリモートワーク環境は、ノートPCの置き忘れ、データ漏えいといったセキュリティ対策の観点から、シンクライアントなどデータを端末に残さないVDI環境を検討されるケースがほとんどでした。コロナ禍では、ほぼ自宅で作業するので、従来のFAT-PCでも大丈夫という認識から、VDIから戻すケースもあります。その理由は単純にコストで、他に管理性などの理由もありますが、コスト比較ではPCの単価がかなり下がっているため、十分ではないかと考えられるようです。

ニュータニックス・ジャパン
エンタープライズ営業統括本部長
江副 桂太 氏

――家田さんは、テレワークマネージャーとして120件以上もの企業のテレワーク導入をサポートされてきたわけですが、FAT-PCとVDIの導入傾向はいかがですか。

家田 かなり以前から大手企業の多くはVDI環境を導入されています。その見直しの時期に差し掛かったところで、FAT-PCとVDIの選択を検討されるわけですが、VDIを選択する第一の理由はセキュリティですね。VDIに対して中小企業はハードルの高さも感じています。まず、専用サーバーが必要であることが大きいと思います。

コロナ禍で構築した環境を見直す動きが出ている

――急きょテレワーク環境を導入して一段落した今、浮き彫りになってきた問題点は。

家田 システムのほか、マニュアル化、チェックシートなど企業自体の運用体制を含めて環境が整備されていないため、情報システム部門の方に、さまざまな相談やクレームが寄せられて、残業を余儀なくされているというケースが目立ちます。また、人事評価と労務管理にも問題が出ています。

江副 コロナ禍対応で、事業継続を第一に考え、他のことにはある程度は目をつぶっても、いち早くテレワーク環境を実現することを最優先にシステムを導入したケースが多かった。そのため、拡張性や管理性などは考慮されていませんでした。そこで、今になってVDIのサーバー追加などをしようとすると、苦労するケースが見られます。旧来のやり方で作業すると数カ月掛かることもありますが、その間に人の流動があると状況も変わってしまいますから。Nutanixを基盤とするVDIソリューションが選ばれるのも、そうした拡張性などの高さが評価されたためと考えています。

――Nutanix製品のメリットが活きたケースというのは。

江副 緊急事態宣言下では、保守作業に人が出せないことも課題です。その点でも、Nutanix製品は、もし故障しても自動的に修復する機能を備え、データは保護されています。最悪、すぐに駆け付けられない場合でも時間的な猶予があります。以前であれば、当日4時間以内に駆け付けなければならない、ということもありましたので、お客様にとってもわれわれにとっても、安心感を提供できるものと自負しています。

――コロナ禍で利用状況の変化も影響していますか。

江副 アプリケーションの観点では以前、VDIは業務使用がメインでしたが、コロナ禍以降はWeb会議などのコミュニケーションが加わりました。これらはシステム負荷が大きくリソース追加が必要になった場合、それが容易なNutanixのメリットが生きます。また、昨年はみんながPC調達に一斉に動いたことで、供給不足が起こりました。その際も、リソースプールから優先順位に応じて割り当てできたことが、お客様に評価されています。

――一度導入した他のテレワーク環境から乗り換えるユーザーはいますか。

江副 テレワーク環境に限らず、今は、全面的なシステムの切り替えを決断するのは、難しい時代だと思います。そこでスモールスタートして、パフォーマンスや業務要件が合うのかをチェックした上で、拡大していくというケースが多い。Nutanixはスモールスタートが容易で拡張性が高く、IT投資を最適化できるというメリットを提供できます。

金谷 Nutanixが優れているのは増設が容易なことで、実際、昨年から今年にかけて既存のNutanix環境に増設したいという問い合わせが増えました。特に、人が出せないという状況下で、簡単に増設できるというNutanixのメリットが活きています。同時に運用担当者に負荷を掛けない容易な管理、サポート品質も高く評価されています。

ネットワールド
マーケティング本部 インフラマーケティング部
データセンタソリューション課
金谷 宗也 氏


家田 オンライントレードに最適なPC環境とは ユーザーにとって、しっかりしたサポートが受けられるという安心感はとても大きく、特に、コロナ禍ではシステム担当者が自分でサポートに出向くよりも、サポート料を払ってもベンダーに頼みたいというニーズが強いようです。

全体最適の観点からテレワーク環境を構築すべき

――ポストコロナを考えた時、どのような観点でテレワーク環境を整備すべきですか。

家田 まず、性善説/性悪説(徹底した管理)のどちらを選択するかという観点からはじめ、ゴールを決めて、それに向かって最適なシステムを選択することが、後戻りしないための方法です。セキュリティの確保は第一ですが、がんじがらめであることは使い勝手を損なうのでバランスが大切です。スモールスタートは投資を無駄にしないためにもとても有効な手段で、各部署から選抜した人でスタート、問題がなければ全社展開します。システム以外では、上司と部下でコミュニケーションをしっかりとることをお勧めしています。

――FAT-PCとVDIの選択で悩まれるお客様には、どのようなアドバイスを。

江副 セキュリティ確保を目的にVDIを導入したお客様が、セキュリティに目をつぶってFAT-PCに戻すような選択はするべきではないでしょう。仮に使い勝手に問題があれば、用途に応じてクラウドの選択もある。われわれも、クラウドサービスとしてNutanixを利用できる製品をリリースしているので、オンプレ、クラウドを含むハイブリッド環境で、お客様が適材適所に使い分けるというニーズにもしっかり対応します。

金谷 当社でも、何が目的なのか、セキュリティの強化なのか、働き方改革なのか、それともBCP/DR対策なのか、お客様の本来の目的を判断した上でディストリビューターの立場ならではの最適なシステム提案ができると考えています。

――お勧めするソリューションはありますか。

江副 ニュータニックスは、これまで主にHCI分野でビジネスを展開してきましたが、VDIに絡む部分でも、プロファイルを置くような領域でFiles(ファイルサーバー機能)を提供していますし、追加コストなしで利用できるハイパーバイザー「Nuatnix AHV」も活用いただければと思います。

金谷 最近、VDI導入の相談を受けた時は、Nutanix Filesも一緒にご検討されているお客様が多いです。お客様としても、ベンダーが異なるとサポートが別になって面倒と感じるようで、インフラ部分はニュータニックス製品で統一したいというケースが目立ちます。

サンワテクノス---2025年3月期に営業利益は2022年3月期比1.5倍増を目指す

facebook-share

オンライントレードに最適なPC環境とは サンワテクノス 1286 0
サンワテクノスは独立系技術商社で、FA・産業機器業界向けが売上高の約4割を占める。電機・電子・機械の3分野にまたがって事業を展開している点と、それを生かした「双方向取引」(顧客メーカーに生産ラインの機器を納入し、そこで生産された製品を仕入れる)の2つの特長により業容を拡大してきた。取引先数は単体ベースで顧客先が約3,200社、仕入先が約2,100社となり、主な仕入先は安川電機、オムロンなどである。
2022年3月期の連結業績は、売上高で前期比14.6%増の154,414百万円、営業利益で同123.2%増の4,804百万円と4期ぶりに過去最高業績を更新した。半導体関連業界や産業機械業界を中心に設備投資が拡大したほか、部材の供給不足による生産への影響を考慮した顧客からの先行手配もあったことが要因だ。地域別売上高では、中国を中心としたアジア向けが前期比47.4%増と大きく伸長した。受注高は前期比44.9%増の199,オンライントレードに最適なPC環境とは 931百万円、受注残高は前期末比165.1%増の73,081百万円に積み上がっている。なお、2022年3月期より会計基準の変更に伴い有償支給品を売上高に含めない純額表示に変更しており、売上高で17,043百万円の減少要因となっている。同一基準で比較した場合の売上高は前期比27.2%増となる。

同社は新たな中期経営計画「SNS2024(Sun-Wa New Stage 2024)」を発表した。基本方針として、1)イノベーションが求められる成長分野への注力、2)より高付加価値な製品と新たなソリューションの提供、3)サステナビリティ経営による持続可能な社会の実現に貢献、の3点に取り組み、最終年度となる2025年3月期に売上高195,000百万円、営業利益7,000百万円を目指す。3年間の年平均成長率は売上高で8.1%、営業利益で13.4%となる。最重要経営指標(KGI)を従来の「売上高」から「営業利益」に変更し、DXによる業務効率化も進めながら利益成長を追求していく。具体的な取り組みとしては、事業ポートフォリオを顧客業界ごとにマッピングし、積極的リソースを投入する分野(半導体製造装置、ロボット・マウンター、工作機械)と選択的リソースを投入する分野(FA装置、車載、設備)、その他分野に分けて戦略を立案・実行することで、売上総利益の拡大を目指す。積極的リソース及び選択的リソース投入分野については年率10%以上(半導体製造装置は15%以上)の利益成長を見込んでいる。また、地域にとらわれず顧客業界ごとに最適な製品・ソリューションを提供する専門営業組織を2022年4月に立ち上げ、新規顧客の開拓や既存顧客との取引深耕を進めていく。海外事業については売上比率で2022年3月期の38%から2025年3月期に40%に引き上げる。中国だけでなくその他アジア地域での事業拡大も目指す方針で、インドにも新たに進出する予定にしている。同社が取り扱う商材は省エネ化・省力化に貢献するものが多いことから、中長期的に右肩上がりの成長が見込まれる。今回の新たな事業戦略によって、こうした需要を取り込み、収益成長につなげていくものと期待される。

オンライントレードに最適なPC環境とは オンライントレードに最適なPC環境とは
オンライントレードに最適なPC環境とは 【※関連銘柄の株価チャートはこちら!】
◆サンワテクノス(8137)
◆安川電機(6506)
◆オムロン(6645)

オンライントレードに最適なPC環境とは

オンライントレードに最適なPC環境とは
↓今注目の「投資テーマ」の解説&銘柄はこちら!↓
●テレワーク ●オンライン教育 ●マスク/防護服
●巣ごもり消費 ●臨床検査 ●医療廃棄物処理
●ゲーム ●金(ゴールド) ●金鉱株
●高配当株 ●インフルエンサーマーケティング
●直近IPO銘柄 ●赤外線サーモグラフィー
●米国株(好決算企業) ●米国株(薬・ワクチン) オンライントレードに最適なPC環境とは ●米国株(巣ごもり消費ほか)

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

10pipsを狩り続ける!【10pipsFX】 FX トレード手法 MT4 年間利益780万円 スキャルピング デイトレード シグナルツール サインツール 必勝法

PayPayジャンボ

[年間利益780万円:3年間で収益増加中] 【10pipsFX】は堅実に利益を積み重ねるFX用のトレード手法として、エントリー機会も毎日数十回程度と多く、しっかりと利確と損切りもできる堅実に利益を積み上げて、リスク減少効果も見込めます。 【10pipsFX】は数年間あらゆる相場で高収益でしたが、現在に置いても着実に収益を上げています。また、 3年間の1000回に及ぶエントリー回数で 安定して収益が上がっています。 [トレードの特徴] ・年間のトレード収益で5万円からスタートして780万円 ・ナンピン・マーチンゲール一切なし ・取引頻度は1日平均約数十回と安定 ・スプレッド「10」(1.0pips)でもキレイな右肩上がりのスプレッド耐性 ・難しい設定はなく、低証拠金から利用可能 ・最適なパラメーター設定を実施することで安定した収益を維持 [製作の背景] 自分は常日頃から、「FXのレバレッジという強力な武器を、投機ではなく投資にする方法はないか?」と考えています。 そこで辿りついたのが、テクニカルによる最適な位置でのエントリーをして、利確と損切りの徹底を頼りにトレードする手法です。FXはチャンスを待ち、一日に何度もある最適なエントリーチャンスにエントリーをすることで、勝率や利益を格段に跳ね上げることができます。 また、FXに置いてリスクを格段に抑えるために、何よりもしっかりと損切りをして、長期間運用することができるようにしました。 上記の画像のように確実なポイントでエントリーを行い、利確と損切りが堅実なため、勝率も高くなっています。連勝の平均も9回、連敗は2回と良好で、何よりも利益に対する損失も少なくなっています。 これは、長年に置いて安定した利益を得るために欠かせないロジックであり、様々トレード手法がある中でNO1に近い実力も持っていると思います。それもそのはず、開発にあたってはしっかりとチャンスのある場面でエントリーをして、利確と損切りを確実にするように設計しました。 また、1年間の運用により5万円を780万円まで増やしたため、今回多くの方に収益を分配できればと考えて販売することにしました。 [投資運用] 国内FX業者JFXを使い、パラメーターの既定値のまま運用を行った結果です。 下記はあくまでトレードの結果であり、FXにおける利益や安全性を保証するものではありません。 オンライントレードに最適なPC環境とは 【投資運用・1年間】 1年間で5万円が780万円になりました。 純益:782万円 期間:2016年8月3日~2017年8月5日 総取引数:282 オンライントレードに最適なPC環境とは 回 *年間を通しても利益は堅実に積み上がっています。この時は1LOTからスタートして、利益を増やしつつ、10LOTを最大として運用しました。 【投資運用・3年間】 3年間で5万円が4598万円になりました。 純益:4593万円 期間:2016年8月3日~2019年12月31日 総取引数:1052回 *資産が増えて来たため取引ロットも増やしつつ、しっかりと利確と損切りをします。毎週、毎月利益が増えていきます。 [年間の利益で僅か5万円から780万円達成!] いきなり「5万円から780万円」と言われても、現実味がないかもしれません。「月に〇〇万円」、「月に○○pips」といった表現の方が身近に感じられるかもしれませんが、これらは最大DD・必要証拠金を上げることでいくらでも大きく見せることが可能です。 スタートの金額を決め、しっかりと 大きな収益を維持するには長期間安定的に低ドローダウン・高収益 である必要があります。そのため、よくあるFX商材の宣伝文句の中では、利益何千万円という表現は割と オンライントレードに最適なPC環境とは トレードの真の実力が出やすい と思っています。 [よくある質問] ・運用期間はどれくらいですか? →2016~2019の約3年間になります。 MT4でFXトレード手法を行なっています。 ・使用可能な通貨ペアは何ですか? →ドルストレートを得意としています。USD/JPYやEUR/USDなど。また、EUR/JPYやGBP/USDでも可能です。比較的、年間を通して全世界の取引量が多い通貨ペアやスプレッドが小さい通貨ペアですと良好です。 AUDNZD,EURAUD,GBPJPY,USDCHF,GBPUSD,EURGBP,NZDJPY,CHFJPY,GBPAUD,USDJPY,EURUSD,EURJPY,AUDJPY,CADJPYの14通貨になります。 ・対応業者は何ですか? →スプレッドが狭い業者であればどのFX社でも可能です。 様々なFX社で運用して利益を上げて欲しいと考えているので口座縛りや使用制限は設けておりません。 ・そんなに勝てるなら一人で使えばいいのではないか?なぜ販売するのか? 「皆さんにも利益をお裾分けしたいから」「昨今の不況を乗り越えるべく一丸となりたいから」商品出品者のよくある建前はこうです。 もちろん私にもそういった気持ちはございますが、出品理由といたしましては以下の通りです。 投資においての利率は、元本の大きさに直接比例します。そういった元本確保の側面があります。また、投資においてリスク分散は非常に重要な要素であり、投資以外の安定収入源として商品の販売を行っております。 [注意事項] 商品はindicatorやtemplateファイル、取扱説明書をダウンロードURLにて発行させていただきます。直ぐにお受け取りが可能です。 ・実際のエントリーはデモ口座などで十分検証してから行ってください。 ・商品の性質上、返金対応は不可とさせていただきます。 ・スマートフォン版MT4ではindicatorファイルを追加することができないため動作いたしません。PC環境が必須となっております。外出先で使用したい場合はWindowsタブレットや小型のPCをお持ちください。 ・第三者による不正利用を防ぐためにお客様の個別のライセンス処理に基づきシステムを納品します。転売等はトラブルになるため固くお断りします。 ・投資運用は検証したもので、投資は自己責任にてよろしくお願いいたします。 ・本システムは3年長期運用の結果、勝率を収めているものになります。エントリー金額は各位慎重に設定してください。 どうぞよろしくお願い致します。最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる