初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022

株式投資はチャートをうまく活用しよう

株式投資はチャートをうまく活用しよう
2021年5月のビットコイン価格急落(画像:TradingView)

貧困は遺伝する。なぜ低所得世帯の子どもは「一生」貧困のままで終わる危険性が高いのか=鈴木傾城

アフターコロナに急成長する3大テーマとは?注目株を無料公開 (PR:マーチャントブレインズ投資顧問株式会社)

「個別株はヒントが多いから簡単」元為替ディーラーの投資顧問が注目される理由 (PR:ファイネストアドバイザリー)

貧困は遺伝する。なぜ低所得世帯の子どもは「一生」貧困のままで終わる危険性が高いのか=鈴木傾城

編集部のオススメ記事

人気コーナー

シェアランキング

マネーボイスをほどよくメールで。

専門家と個人投資家の本音でつくる、
総合金融情報メールマガジン。
マネーボイス受信はこちらから

広告募集・お問い合わせ

タグクラウド

最新の記事

  • 個人投資家・有限亭玉介:骨太の方針で思惑!国策銘柄に注目【FISCOソーシャルレポーター】
  • 豪ドル支える新政権、「反中」姿勢はマイナス要因か【フィスコ・コラム】
  • バイデン政権、異例の大幅利上げで景気後退のほかにも大きな代償。日本はインフレ加速に耐えられるか?=斎藤満
  • 来週の相場で注目すべき3つのポイント:パウエルFRB議長の議会証言、IPO5社、中国ローンプライムレート公表など
  • 株式投資はチャートをうまく活用しよう
  • 為替週間見通し:底堅い値動きか、日米金利差拡大を想定してドル買い継続も(訂正)

【免責事項】
「MONEY VOICE」で提供している記事は、情報の提供を目的としており、投資やその他の行動を勧誘、または推奨する目的としたものではありません。
銘柄の選択等、投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。また、本サイトに掲載している全ての記事およびデータについては、その情報源の確実性を保証したものではありません。
本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切責任を負いません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本WEBサイトの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

ビットコイン価格暴落の理由は?長期チャートに「危険な売りサイン」

2021年5月のビットコイン価格急落(画像:TradingView)

2021年5月のビットコイン価格急落(画像:TradingView)

2021年5月にビットコイン価格は600万円台まで急騰していたため「1BTC=1,000万円予想」の実現に期待が高まっていましたが、ビットコイン決済に対応していた米国の大手電気自動車メーカー「Tesla(テスラ)」が2021年5月13日に"BTCマイニングが与える地球環境への悪影響"を理由に『BTC決済の一時停止』を発表し、ビットコイン価格は大幅に急落しました。

米ニューヨーク州上院「PoWマイニング禁止法案」を可決

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

Tesla(テスラ)「ビットコイン決済の一時停止」を発表|別の仮想通貨への対応も検討

2021年11月〜12月:1,000万円到達できず再び急落

2021年11月〜12月、期待に反して再びBTC価格急落(画像:TradingView)

2021年11月〜12月、期待に反して再びBTC価格急落(画像:TradingView)

この時点でもBTC価格上昇タイミングの判断基準としても重要視されている半減期(前回は2020年5月12日)からはかなりの期間が経過しており、2度目の強気相場でも1,000万円に到達できなかったため、このタイミングで仮想通貨市場では「1BTC=1,000万円予想」に対する懐疑的な意見が増え初めました。

PlanB氏:フロアモデルのビットコイン価格予想「初の予測ミスになるだろう」と発言

著名アナリストPlanB氏「2021年末のビットコイン価格予想」を引き下げ

2022年4月〜6月:月足でトリプルトップ形成

2022年4月〜6月:月足チャートでトリプルトップ形成(画像:TradingView)

2022年4月〜6月:月足チャートでトリプルトップ形成(画像:TradingView)

ビットコイン価格は2022年3月末に600万円付近まで回復したものの、前回の過去最高値は越えれておらず、その後の価格下落によって週足・月足チャートで「トリプルトップ(三尊天井)」が形成されています。

過去の半減期サイクルの最高値を下回る下落

過去の半減期サイクルの最高値を下回る下落(画像:TradingView)

過去の半減期サイクルの最高値を下回る下落(画像:TradingView)

ビットコイン価格は先日18日に、重要な心理的サポートであった2万ドル(約270万円)を割り込んで18,000ドル台まで急落しましたが、過去の半減期サイクルの最高値を下回るのはビットコインの歴史上初であると報告されています。

国際ニュース・仮想通貨ニュースから見る不安要素

世界経済の停滞に対する懸念

ビットコイン誕生初期には一部で『戦争が始まった場合にはビットコインが資金の避難先になる』とも言われていましたが、ロシアがウクライナに対する攻撃を開始した際には仮想通貨価格が下落・低迷したため、現在は『戦争などで世界経済に対する懸念が高まるほど、仮想通貨の暴落リスクは高まる』との意見が非常に多く出ています。

ロシア軍「ウクライナへのロケット攻撃」を開始|暗号資産価格は急落

ステーブルコインの価格安定性崩壊への懸念

USDTは暗号資産取引所の基軸通貨として広く採用されている他、証拠金としても利用されているため、USDTの価格連動が崩壊した場合には仮想通貨市場全体に大きな影響が出る可能性があると懸念されています。USDTは裏付け資金が存在しているため、アルゴリズム型ステーブルコインの「UST」とは根本的に仕組みが異なるものの、実際に小規模な価格下落が複数回観測されているため、そのような動きは仮想通貨価格暴落への警戒感を強める要因になっていると考えられます。

ステーブルコイン関連の規制内容含む「改正資金決済法」が成立

代表的ステーブルコイン「テザー(Tether/USDT)」にも不穏な動き|価格下落で警戒感高まる

世界各国の仮想通貨規制強化

法務省「不正暗号資産の確実な没収」に向け法改正へ|犯罪収益を阻止=報道

タイ証券取引委員会「仮想通貨決済の禁止」を発表|4月1日から規制遵守求める

英規制当局「仮想通貨ATMに停止命令」一般利用者にも注意喚起

シンガポール「暗号資産取引の広告」に制限|インフルエンサーを通じた宣伝なども禁止

株式市場・為替市場の暴落

「株式市場・為替市場の暴落」も仮想通貨市場を判断する際の重要な材料の1つとして見られています。数年前までのビットコイン・暗号資産は株式市場・為替市場とは異なる動きをしていたものの、最近では『株式・為替市場など"伝統的な金融市場"と暗号資産の相関性が高まってきていること』が指摘されてきています。

大手ヘッジファンドのポジション強制清算

仮想通貨価格が急落したことによって、最近では『大手ヘッジファンドのポジションが強制清算された』との報告もなされており、先日はシンガポールの大手暗号資産ヘッジファンド「Three Arrows Capital(3AC)」が、仮想通貨貸借サービス「BlockFi」の追加証拠金(マージンコール)に応じることができず、ポジションを強制清算されたことが報告されています。

先日17日には仮想通貨融資大手「Genesis Trading」からも『大口取引先のポジションを清算したこと(こちらの取引先もThree Arrows Capitalとみられる)』が発表されており、"仮想通貨を大量に保有している大手企業の大量売却"にも懸念が強まっています。

Three Arrows Capital:ビットコイン価格下落でポジション強制清算か=報道

Three Arrows Capital:ビットコイン価格下落でポジション強制清算か=報道

MicroStrategy・エルサルバドル「ビットコイン価格暴落」についてコメント

仮想通貨価格は回復するのか?今後予想される動き

2016年5月30日〜2022年6月19日 BTC/JPYの週足チャート(画像:bitbank)

2016年5月30日〜2022年6月19日 BTC/JPYの週足チャート(画像:bitbank)

株式投資はチャートをうまく活用しよう

ETFとはExchange Traded Fundの略で、Exchange(証券取引所で)Traded(取引される)Fund(投資信託)です。

米国株ETFに投資する4つのメリット

株式投資はチャートをうまく活用しよう
コスト 売買
手数料
為替スプレッド
(国内投資信託)
iシェアーズ
米国株式インデックス・ファンド
(S&P500指数連動型)
0.4125%
(信託報酬)
なし 両替なし
(米国株ETF)
iシェアーズ S&P 500 ETF(IVV)
0.03%
(経費率)
0.495% 1ドルあたり20銭

株式投資はチャートをうまく活用しよう 株式投資はチャートをうまく活用しよう
コスト 売買
手数料
為替スプレッド
(国内投資信託)
iシェアーズ
ゴールドインデックス・ファンド(H無)
0.5085%
(信託報酬)
なし 両替なし
(米国株ETF)
iシェアーズ ゴールド トラスト(IAU)
0.25%
(スポンサー報酬)
0.495% 1ドルあたり20銭

画像01

ご注意事項

Max

Max

個人投資家。30年以上の国内外での投資の経験を活かしFPとして、多岐にわたる相談を受ける。
フロリダの大学在学中、某金融雑誌の編集長も務める大学教授から投資の本質を徹底的に叩き込まれる。その時培った投資手法を今でも実践。
米国や南米の富裕層との交流から、資産運用の重要性を肌で感じ、その後の考え方に多大な影響を受ける。
多くの人に投資の重要性とその素晴らしさを知ってもらいたく、投資信託と株の塾を主催。
現在は国内外に複数の企業を経営。

FXのチャートの見方

FXのチャートの見方

RSIとは「Relative Strength Index」の頭文字をとった略語。日本語にすると、相対力指数と言われるものになります。RSIは一定期間における価格の変動幅から、相場の買われ過ぎ・売られ過ぎをパーセンテージで表したテクニカル指標。オシレーター系の代表的な逆張り指標です。
RSIは0%から100%の数字で表され、目安はRSIが70%~80%を超えると買われ過ぎ、反対に20%~30%を割り込むと売られ過ぎと言われています。

ストキャスティクス

まとめ

監修者プロフィール

株取引は投資初心者でも運用できる?

時価総額とは?

ナンピン買いってなに?

注目のキーワード

人気記事ランキング

キャンペーン

LINE証券の公式SNS

LINE証券 LINE公式アカウントでおトクな情報を受け取ろう

LINE証券 最短3分・スマホで完結 いますぐ無料口座開設

当社でのお取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
金融商品のお取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
また、商品等の種類により、その損失の額が保証金等の額を上回るおそれがあります。
上記の手数料等およびリスク・ご注意事項についての詳細はこちらをよくお読みください。
お取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
当社は日本国内にお住まいのお客様を対象にサービスを提供しています。

FX取引(店頭外国為替証拠金取引)は、一定の証拠金を当社に担保として差し入れ、外国通貨の売買を行う取引です。
多額の利益が得られることもある反面、多額の損失を被る危険を伴う取引です。預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として損失が生じ、その損失の額が預託した証拠金の額を上回るおそれがあります。
取引手数料は0円です。ただし、当社が提示する通貨の価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。
注文の際には、各通貨ペアとも取引金額に対して4%以上(レバレッジ25倍)の証拠金が必要になります。当社でお取引を行うに際しては、 株式投資はチャートをうまく活用しよう 「店頭外国為替証拠金取引の取引説明書」等をよくお読みいただき、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引ください。

CFD取引は預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、原資産である株式・ETF・ETN・株価指数・その他の指数・商品現物・商品先物、為替、各国の情勢・金融政策、経済指標等の変動により、差し入れた証拠金以上の損失が生じるおそれがあります。
取引金額に対して、商品CFDは5%以上、指数CFDは10%以上、株式CFD・バラエティCFDは20%以上の証拠金が必要となります。
取引手数料は無料です。手数料以外に金利調整額・配当調整額・価格調整額が発生する場合があります。
当社が提示する価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。相場急変時等にスプレッドが拡大し、意図した取引ができない可能性があります。
原資産が先物のCFDには取引期限があります。その他の銘柄でも取引期限を設定する場合があります。
当社の企業情報は、当社HP及び日本商品先物取引協会のHPで開示されています。

LINE証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3144号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

資産運用とは?初心者におすすめの資産運用3種類や注意点を解説!

資産運用とは

スクリーンショット 2021-12-02 9.21.49

公式NOTEより

\スマホで申し込みできる/

ROBO PROの詳細

WealthNavi(ウェルスナビ)

預かり資産は6,000円億円を突破し、30万人以上が利用する日本No.1のサービスです。(2021年11月10日時点)

  • 11,000もの銘柄に自動で分散投資をする
  • 税負担を軽減する自動税金最適化機能を搭載

WealthNavi(ウェルスナビ)は、リスクを抑えながら中長期的に世界経済の成長率を上回るリターンを目指し、世界約50ヵ国11,000銘柄に投資しています。

しかも自動で投資するだけでなく、 運用途中における資産配分の最適化(リバランス)や税金の最適化(DeTAX)まで全て自動 で行ってくれます。

\日本No.1のサービス/

WealthNaviの詳細

SUSTEN(サステン)

SUSTEN(サステン)は、「これまでプロ(機関投資家)向けに提供されてきた高度な戦略を、フェアな料金で個人向けに」という理念のもと、元ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントのポートフォリオ・マネージャーらが設計、運用するロボアド投資です。

  • プロレベルの資産運用を、初心者でも利用できる
  • 日本初となるプロフィットシェア型(完全成果報酬型)の手数料体系を採用

成果報酬型の費用体系で、資産評価額の最高額を更新した月にのみ手数料が発生します。

気になる最高額を更新した月の手数料ですが、 運用益(利益)に対して1/6~1/10(税別)と、リーズナブルなコストを実現 しています。

\成果報酬型の手数料/

SUSTENの詳細

②クラウドファンディング

クラウドファンディングとは、インターネットを通じて、お金を必要とする会社に資金提供する方法です。

中でも支援者が金銭的なリターンをもらえる案件は、 3%以上の利回りを狙える ものも多いため人気が高まっています。

融資型クラウドファンディング

基本的にはクラウドファンディングを募集する際に利回りが決まっており、 支援者は金利を受け取ることでリターンを得られます

とは言え、「貸付」という形を取っているため、お金を借りた企業が返済できない場合には 投資元本が戻ってこないリスクがある 点には注意しましょう。

\1円から始められる/

融資型クラウドファンディングの詳細

不動産投資型クラウドファンディング

不動産投資型クラウドファンディングとは、投資家から資金提供を受け、その資金をもとに不動産を購入・運営するクラウドファンディングのことです。

    株式投資はチャートをうまく活用しよう
  • クラウドファンディングを通して投資家から資金を募る
  • 集まった資金で不動産を購入し運営する
  • 売却益や家賃収入などの利益を投資家に配分する

実際に不動産を購入する現物不動産投資とは違い、 不動産購入や運営などの手間やコストは運営会社に任せられる という特徴があります。

\無料で投資家登録/

不動産クラウドファンディングの詳細

株式投資型クラウドファンディング

株式投資型クラウドファンディングでは、企業の未公開株式を受け取ることができます。

ベンチャー企業をはじめ、今後のIPOやM&Aが期待できる企業に投資すれば、 大きなリターンを見込めます

\未上場企業に投資できる/

株式投資型クラウドファンディングの詳細

簡単におさらいすると、株式投資とは株式会社の発行する「株式」を売買して、 自分が買ったときの価格よりも高く売れると利益が出る (売買差益)ものです。

また、値上がり益以外にも「配当金」や「株主優待」を狙って利益を得ることもできます。

株式投資の詳細

以下では初心者にもおすすめのネット証券を4つご紹介します。

資産運用におすすめのネット証券

ネット証券

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • LINE証券
  • SBIネオモバイル証券

SBI証券

SBI証券

SBI証券は最大手のネット証券で、手数料の安さIPO銘柄の取扱数が強みです。

手数料は楽天証券と比較しても安く、 個人投資家に人気のIPO銘柄取扱数もNo.1 となっています。

SBI証券がおすすめな人

  • 最大手のサービスを利用したい人
  • IPO銘柄を狙いたい人
  • 売買手数料をとにかく安くしたい人

\スマホで口座開設できる/

口座解説方法

楽天証券HP

楽天証券は 「楽天経済圏」との相性が抜群 です。

「楽天経済圏」とは、楽天市場や楽天カード、楽天銀行など楽天の提供するサービスを使い、楽天ポイントを効率良く貯めることを指します。

手数料コースを超割コースにすると、取引手数料の1%がポイントバックされたり、楽天カードで積立投資をすると決済金額の1%をポイント還元されたりします。

楽天証券がおすすめな人

  • 楽天カードや楽天銀行など、楽天サービスをよく利用する人
  • ポイント投資をしたい人
  • 日経テレコンを無料で使いたい人

楽天証券で口座開設をすると、日経新聞の記事なども読める「日経テレコン」が無料で利用できます

\楽天ポイントも使える/

楽天証券の詳細

LINE証券

LINE証券

LINE証券では普段から利用している LINEアプリを使って少額から株式投資ができます

また、日本株は通常100株単位でしか売買できませんが、LINE証券だと1株から買えるので分散投資もしやすいですよ。

LINE証券がおすすめな人

  • ミニ株(1株)で気軽に投資を始めてみたい人
  • 使い慣れたスマホアプリで株式投資を始めたい人
  • 格安の手数料で株を買いたい人

取引手数料は手数料は55円〜と激安なところもおすすめポイントです。

\LINEアプリでカンタン/

LINE証券の詳細

SBIネオモバイル証券

ネオモバイル

月間の株式約定代金が50万円以下の場合は 月額220円(税込)と利用料が固定 されているため、少額で分散投資をしても手数料を抑えることが出来ます。

SBIネオモバイル証券がおすすめな人

  • 1株から投資したい人
  • Tポイントを使って投資したい人

Tポイントを使って投資できるため、お小遣い感覚で気軽に投資を始められる点もメリットとなります。

\少額から始めよう/

初心者が資産運用するときに活用すべき制度

制度

どちらも 高い節税効果を受けられる 点から、投資効率を上げるためには活用したい制度となっています。

NISAは投資信託や株などの 値上がり益・配当金が非課税 になる、個人投資家にとっておトクな制度です。

  • 一般NISA:非課税期間は5年、最大600万円の投資額が非課税扱い
  • つみたてNISA:非課税期間は20年、最大800万円の投資額が非課税扱い

どっちを使うのが正しいということはありませんが、一般的には、資産運用を念頭に置いている人だと「一般NISA」、これから資産形成していく人だと「つみたてNISA」を使うのがいいでしょう。

iDeCo

資産形成として優秀なiDeCoですが、資産運用でも活躍します

iDeCoでは運用益が非課税・掛金全額が所得控除になるため、 資産形成で税金の額を減らし、浮いた分を資産運用に回すことができます

ともだち登録で記事の更新情報・限定記事・投資に関する個別質問ができます!

初心者におすすめの資産運用【まとめ】

まとめ

  • 資産運用は今ある資産を投資で増やしていくこと
  • 初心者には「ロボアド」「クラファン」「株式投資」がおすすめ
  • NISAやiDeCoを使って節税しながら賢く資産運用しよう

ただ、この記事で書いてあることはどれも大切なことなので、 何度も読み返したり、関連リンクを読んで第一歩を踏み出してみましょう!

\自動で投資してくれる/

ROBO PROなら、AI技術を搭載したロボアドバイザーがあなたに最適なポートフォリオで投資をしてくれます。
資産運用に割く時間が無い方はROBO PROを活用しましょう!

Podcast

エクサウィザーズ(4259)【IPO上場企業紹介・初値予想】

2021年記事ランキングアイキャッチ

【2021年】いろはに投資の記事ランキングを公開!2022年の株式市場はどうなる?

アクセスランキング

限定キャンペーン

New Posts

おすすめネット証券

投資初心者

Jointαのアイキャッチ

スマホ代節約 アイキャッチ

TECROWDのアイキャッチ

カテゴリー

アーカイブ

いろはにロゴ

当メディアは(株)インベストメントブリッジによって運営されています。
(株)インベストメントブリッジは中立した立場で、投資家と企業の架け橋として活動をしております。
運営会社についての詳細はこちらをご覧ください。 株式投資はチャートをうまく活用しよう
また、当メディアにおける記事及び情報の掲載は、投資に関連する一般的な情報提供のみを目的としたものであり、有価証券その他の金融商品の取引の勧誘を目的としたものではありません。
当メディアに掲載された記事、情報及び外部リンク先ウェブサイトに基づいて利用者が被ったいかなる損害についても、当メディア運営会社・執筆者は一切の責任を負うものではありません。
Please Follow us!

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる