弱気相場での取引

スキャルピングとは

スキャルピングとは
出典:TradingView USDJPY

【FX超初心者向け】スキャルピングが禁止される理由は?OKな会社はここ

スキャルピングが禁止される理由は?OKな会社はここ


FXには様々な取引手法があります。自分に合った取引手法を見つけることによってFXの勝率は格段に上がるでしょう。

そもそもスキャルピングとは

スキャルピングとは


そもそもスキャルピングについて簡単に解説します。スキャルピングとは、数pipsの利益を何度も取りに行く取引手法です。

スキャルピングを禁止している主な理由は2つ

スキャルピングを禁止している主な理由


スキャルピングを禁止している理由はたくさんありますが、主な理由は2つに集約されるでしょう。

  • カバー取引が間に合わない
  • サーバーに過度な負担がかかる

カバー取引が間に合わない

サーバーに過度な負担がかかる

国内FX業者でスキャルピングのおすすめの業者は2社!

国内FX業者でスキャルピングのおすすめの業者


他のFX業者の中にはスキャルピングをするのにおすすめの業者がいくつかありますが、特におすすめの業者は2社です。

セントラル短資FX

セントラル短資FX


セントラル短資FXは、スキャルピングを公認していますが、公認していることだけで、セントラル短資FXでスキャルピングを行うことをおすすめしているわけではありません。

スキャルピングとは。どのように機能するのか。

Forex Trading MasterClass

スキャルピングとは、市場で、小さな利益を素早く取る、トレード管理戦略のことです。 “スキャルピングとは スチームローラーの前で小銭を拾う”と呼ばれることが多いスキャルピングは、極端に短期的な価格変動を見極めることに重点を置いています。基本的に、この取引哲学は、リスクを制限し、小さな利益を繰り返し得ることで、トレーダーに優位性を生み出すという考えに基づいています。 この戦略を行うトレーダーは、スキャルパーとして知られています。大きな損失を防ぐために、厳格な出口戦略を守っている場合、小さな利益の積み重ねで大きな利益が得られます。 スキャルピングでは、最短の保有期間で、小さな価格変動から利益を得るために、大きなポジションサイズを利用します。同日内で行われます。主な目的は、資産を売買し、数セントの変動で素早く決済する事で利益を得ます。購入または売却することです – または尋ねる – スキャルピングとは その後、迅速に利益のためにそれらを高くまたは低く数セントを販売しています。 保持時間は数秒から数分、場合によっては数時間にもなります。

スキャルピングの長所と短所

スキャルピングの長所

おそらく、スキャルピングの手法の最大の利点は、トレーダーに与えられた市場にいる時間が限られているという事です。本質的に、スキャルピングは超短期の取引戦略です。したがって、短期的な市場の変動に対してのみ脆弱です。一般的に、取引期間が短いと、市場に存在する大きなシステムリスクからトレーダーを保護し、各取引の潜在的なリスクを制限することができます。 もう一つの利点は、トレーダーが回転相場や動きが遅い相場でも利益を得ることができることです。最も流動性の高いボラティリティの高い市場が、多くのスキャルピング運用の主要なターゲットであることは事実ですが、小さな市場の動きを利用することを目的とした取引は、固定的な市場でも利益を上げられることが証明されます。 多くの場合、トレンドモメンタムベースの取引手法は、市場がコンソリデーションや回転局面で立ち往生しているときに苦戦することがあります。このような市場状態では、価格の変動は限定的であり、価格の動き自体が必要な利益目標を達成するため十分ではありません。スキャルピングは、価格のわずかな変動で収益性を達成し、スキャルピングアプローチを維持するのに十分であるため、利益を実現するための方向性のある市場の動きの必要性を排除します。

スキャルピングの短所

スキャルピングに基づくトレーディングアプローチの欠点は数多くあり、トレーダーの規律と心理学に密接に関連しています。 スキャルピングの本質は、リスクを制限し、一貫した収益を生み出すために、小さな利益をすばやく得ることです。しかし、小さな利益を追求する中で、スキャルパーは、大きな方向性の価格変動がある、潜在的に有利なトレンドを放棄します。次に、トレーダーは、スキャルピング取引計画を順守するため、トレンドと寛大な利益を繰り返し〝見逃す可能性があります。時間が経つにつれて、これらの動きを逃す恐れは、トレーダーの規律をテストし、過剰取引につながり、トレーダーに心理的な犠牲を強いることになり、それによってパフォーマンスを阻害する可能性があります。 スキャルピング手法を使うもう一つの欠点は、レバレッジの使用が増えることです。 特定の取引で利益を得るために、スキャルパーは大量のレバレッジを使用することがよくあります。 ティック、ピップス、またはポイントの取引は、取引の契約、ロット、または株式を追加することと関連しています。レバレッジは、良い面と悪い面を持っています。取引がsぐに成功しない場合は、負債が増していきます。

スキャルピングは可能か

  • 取引コストの安さ: 特定の金融市場で大量の取引を可能にする為に、手数料は最小限に控える必要があります。
  • 効率的な市場へのエントリーと決済: 隠れているスリッページを最小限に控え、市場内で効率的に取引するためには、適切なコンピュータのハードウェアとソフトウェアの技術が必要です。エントリーと決済でのスリッページは、スキャルピング手法の全体的な収益性に大きな役割を果たすことができ、1トレードあたりの実現利益が小さい場合にスリッページが狭いことにより利益が拡大されます。
  • 大量の取引識別:小さな利益を何度も何度も繰り返すのがスキャルピング手法の大きな部分を占めています。採用されたトレード認識哲学が、可能性のあるトレードを大量に生み出すことができるかどうかが極めて重要です。
  • 流動性の高い市場: 迅速かつ効率的に市場にエントリー、決済できるかどうかは、トレーダーの希望価格に見合う買い手と売り手の数に依存しています。狭いBIDとASKスプレッドに加えて、高い流動性がある市場は、スキャルピングの有力な候補となります。

ライブ市場でのスキャルピング

他の取引方法と同様に、優位なチャンスを見極めることは、スキャルピングを成功させるための主要な要素です。そして、ほとんどのスキャルパーの “即効性 “の哲学を考えると、最高のトレードのセットアップだけが行動に移されることが不可欠です。 そうでない場合、利益はすぐにスリッページと報酬の支払いにいき、収益を損なうため、利益は急速に減少します。 ライブ市場でのパフォーマンスを最適化するためには、強力な戦略的基盤を構築することが最も重要です。理想的な市場に焦点を当て、健全な分析と適切な注文タイプの選択は、包括的なスキャルピング戦略を構築する上で不可欠な要素です。

理想的な市場の選択

  • FXFXでは、主要通貨ペアがスキャルピングの対象として適しています。 具体的には、EURUSDとGBPUSDは一貫したチャンスを提供しています。
  • 先物: シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)に上場している株式指数や商品先物は、スキャルピング市場として有名です。 主力商品は、E-mini S&P 500、ウエスト・テキサス・インターミディエイト(WTI)原油、金など。
  • 株式:: Apple (AAPL)、ボーイング (BA)、Facebook (FB)などの流動性のある大企業の株式は、スキャルピングに適した銘柄の一例です。さらに、株式をベースとした上場投資信託(ETF=Exchange Traded Fund)にも注目が集まっています。
  • 仮想通貨:ビットコイン、イーサリアム、リップルなどのデジタル通貨は、スキャルピングサークルで圧倒的な人気を誇っています。

取引時間枠

スキャルピングチャートの時間枠と各トレードがアクティブになる時間帯は、トレードスタイルの中でも最も短いと言えます。 例えば、デイトレーダーは5分チャートを使用したり、1日に4~5回の取引を行い、各取引は30分くらいです。より長い保有期間は、長期的に発生する市場の変動の結果、デイトレーダーに大きな利益をもたらしますが、長期的な市場の変動にさらされるため、より大きなリスクも伴います。 スキャルパーが5秒足チャートを使用する事は珍しくありません。各足は5秒の取引のみを表します。トレーダーは、各取引が数秒から数分間活発に行われている状態で、1日に10回から100回以上の取引を行うことができます。 スキャルピングを実践しているトレーダーは、保有期間が短いため、短期的な市場の変動にさらされるだけなので、リスクが低いですが、継続的な市場のトレンドなどからの大きな利益を逃すことになります。

分析

スキャルピングの戦略には様々なものがあり、シンプルなものからとても複雑なものまであります。 しかし、どのような支配パラメーターであっても、すべてのスキャルピング戦略は、市場から小さな利益を繰り返し取るように設計されています。これには、タイトなストップロス、適度な利益目標、短縮時間軸の実践が含まれます。そうでなければ、真のスキャルピングではありません。 優位な取引を特定することは、実行可能なトレード戦略の核心です。 したがって、プライスアクションを読みとる分析的な基盤が必要とされます。スキャルピング戦略の場合、分析は次の3つの方法のいづれかに分類されます:

  • ファンダメンタル: 一般的には長期的なトレンドフォローやリバーサル戦略で使用されますが、ファンダメンタルズ分析はスキャルピング戦略にも適用できます。 他の戦術の中でも、スキャルパーは、予定されている経済指標の発表やサプライズイベントが市場参加率(流動性、ボラティリティ)に与える影響を分析することで、ファンダメンタルズを活用しています。
  • テクニカル:テクニカル分析は、スキャルピング戦略で最も人気があります。指標やツールは、プライスアクションそのものに容易に応用でき、具体的な相場のエントリーポイントやエグジットポイントを提供してくれます。
  • ハイブリット: ハイブリッド分析は、ファンダメンタル分析とテクニカル分析の両方の要素を組み合わせたものです。 ハイブリッド分析の例としては、テクニカルを実施する前にファンダメンタルズを利用して最適なスキャルピング条件を見極めてから、相場のエントリーと決済を微調整することが考えられます。

市場シェアの確保

実行可能な商品と戦略を見つけた後は、市場シェアを確保する時です。 これは、トレードに関わるスリッページを極力減らしながら、正確に市場にエントリー、決済できることを意味します。この目的を達成するためには、適切なオーダータイプを選択することが、日々の取引を遂行する上での重要なポイントとなります。 デイトレードスイングトレードのような長期的な戦略とは対照的に、スキャルピングは精度の必要性を重視しています。その結果、単純な成行注文での取引のエントリー、決済が十分でないことが多く、さらに精度の高い取引が求められます。以下は、スキャルピング戦略を実行するために使用される主な注文の種類です。

  • 成行注文: 発注された後、成行注文は、最高の利用可能な価格ですぐに約定されます。成行注文は、スキャルピング手法とは相反して、大きなスリッページがよくあります。にもかかわらず、自動化された戦略と組み合わせてスキャルピングに使用されることがよくあります。
  • 指値注文(リミット):指値注文は市場で発注され、価格が指定された価格帯に達するまで成立しません。買い指値注文は現在の価格の下にあり、売り指値注文は現在の価格の上にあります。指値注文は、正確さと正確な市場のエントリー、決済を提供し、完璧な利益目標の設定ができます。
  • 逆指値注文(ストップ): 逆指値注文は、取引の損失を制限します。 逆指値注文は、価格が指定された価格帯に到達するまで約定されません。買いの逆指値注文は価格の上に位置し、売りの逆指値注文は価格の下に位置しています。

スキャルピングの心理学

スキャルピングは特定のタイプの性格に最も適しています。 具体的には、トレーダーは、特にシステムを利用するスキャルパーの場合には、取引の決定をコンピュータに引き渡すことに抵抗がなく、どのような衝動が生じても取引システムに従うことができるような、高い規律を持っている必要があります。 また、スキャルパーは、一度決めたことを疑うことなく、躊躇することなく、迅速な判断ができることが求められます。 また、取引が期待通り、または期待通りに進まない場合でも、それを認識し、取引を終了することで状況を是正するための行動を取ることができる柔軟性も必要です。

スキャルパーになるべきか?

日足チャートを利用して、一晩中企業の価値に基づいて売買の判断を下すポジショントレーダーだとしたら、おそらくスキャルピングを楽しむことはできないでしょう。 しかし、次のトレードまで数日待つことにイライラして、主にローソク足のパターンに基づいた秒単位のトレードを好む場合は、スキャルピングが適しているかもしれません。 スキャルピングは、トレーダーが数分以内にまる一日の利益を出す可能性があるため、簡単に見えることがあります。現実的には、スキャルピングは失敗の余地がほとんどないので、やりがいがあります。スキャルピングをやってみようと思ったら、コンスタントに利益を得られるようになるまで取引シミュレーターを利用して、逆に動いた時にトレードを終了させないなど、初心者のミスをしなくて済むようにしましょう。

スキャルピングとは経験や知識がなくても稼ぎやすい手法

スキャルピングとは経験や知識がなくても稼ぎやすい手法

スキャルピング手法で使う1分足、5分足チャートはトレンドブレイクしやすい

出典:TradingView USDJPY

また、ブレイクしたと見せかけて再度トレンドに値を戻すケースもよくあります。

大きな値動きの流れに逆らわずにエントリーすれば、トレンドのブレイクを想定外の利益チャンスにできます。

売買のたびにコストがかかる

FXの特性として1トレード毎にスプレッドが発生します。

何度も細かくトレードを繰り返すスキャルピングはその分コストも膨れやすいです。

FX会社によってスプレッドの数値が大きく異なるため、なるべくスプレッドが狭い業者を使う方が最終的な利益を大きくできます

スキャルピング禁止の業者がある

スキャルピングにおすすめのFX会社

  1. スキャルピングが禁止されていない
  2. スプレッドが狭い(コストが安い)
  3. 約定力が高い(≒サーバーが強い)
  4. 最大レバレッジが高い
スキャルピングとは スキャルピングとは スキャルピングとは
比較項目 TITAN FX
(Zeroブレード口座)
XM Trading
(Zero口座)
AXIORY
(ナノスプレッド口座)
スキャルピング可否
コスト(ドル円) 1.03pips 1.1pips 1.0pips
約定力 業界トップレベル 業界トップレベル業界トップレベル
最大レバレッジ 500倍 500倍 400倍
初回入金額 2万円 1万円 2万円

国内FX業者は最大25倍までしかレバレッジがかけられないのに対して、海外FX業者は500倍以上のレバレッジでスキャルピングが可能。

1分足と5分足チャートのスキャルピング手法

スキャルピングトレードは平行線とトレンドラインの2種類の線を引けば、誰でも勝率の高いエントリーポイントが見えるようになります。

平行線を引く

まずは1時間足チャートを表示させ、現在価格の近くに平行線を引いていきます。

スキャルピング手法1:まずは平行線を引く

出典:TradingView USDJPY

平行線は過去のローソク足の実体やひげの先端が最低3つ重なるポイントを繋ぐことで簡単に引けます。

トレンドラインを引く

次に15分足チャート上にトレンドラインを引いていきます。

スキャルピング手法2:次にトレンドラインを引く

出典:TradingView USDJPY

トレンドブレイクを待つ

最後に5分足チャートでエントリーのタイミングを見極めます。

エントリーのタイミングは一度トレンドブレイクしてから再度トレンドラインの価格まで値を戻した時です。

スキャルピング手法3:トレンドブレイクを待つ

出典:TradingView USDJPY

①上方向にブレイク
②トレンドラインまで下落
③ここでロング(買い)
④反発を待つ
(⑤仮にローソク足の実体で再度トレンドに戻っていったら損切り)

スキャルピング手法4:利食い

出典:TradingView USDJPY

スキャルピングのトレンドブレイク手法はゴールドでも有効

出典:TradingView XAUUSD

仮想通貨のスキャルピング手法とは?メリット・デメリットやおすすめの取引所を徹底解説

スキャルピング

取引チャンスが多い 4月10日から11日にかけてのビットコインチャート

出典:Trading View

スキャルピングはこの価格の波をうまくとらえ、小刻みに利益を積み上げられる可能性があるのです。

短時間で取引が終わる

2つ目のメリットは短時間で取引が終わることです。

そのため、手持ちの資金を高速回転させることができ、資金効率を高めることができます。

トレード経験を積みやすい

3つ目のメリットはトレード経験を積みやすいことです。

スキャルピングで重要なのは、売買をいかに高速で行うかで、暗号資産取引所の処理能力も非常に重要です。

スキャルピングとは bitFlyerのbitFlyer Lightningはかつてないほどの高速処理と、トレーダーが利用しやすいシンプルで洗練されたインターフェースを実現しているので、気になる方は、bitFlyerの公式サイトをご確認ください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングのデメリット

取引の難易度が高い

1つ目のデメリットは取引の難易度が高いことです。

取引に多くの時間がかかる

2つ目のデメリットは取引に多くの時間がかかり、結果的に拘束時間が長くなることです。

取引コストがかさむ

3つ目のデメリットは取引コストがかさむことです。

ビットコイン(仮想通貨)のスキャルピングで稼ぐコツ

素早く損切り判断をする

1つ目のコツは、素早く損切り判断をすることです。

株取引でもFXでも「損小利大」が利益を上げる鉄則ですので、損が大きくならないうちに素早く撤退したほうが総合的に考えて利益が大きくなります。

レバレッジを活用する

レバレッジ取引とは

2つ目のコツはレバレッジを活用することです。

スプレッドや取引手数料が小さい暗号資産取引所を選ぶ

3つ目のコツはスプレッドや取引手数料が小さい暗号資産取引所を選ぶことです。

そこで、スプレッドが小さい取引所形式での売買や取引手数料が少ない暗号資産取引所でスキャルピングを行うと経費を節約でき、利益を大きくすることができます。

たとえば、bitFlyerでは販売所での取引手数料が無料であり、スプレッドが小さい取引所形式での売買も行えます。

スキャルピングで稼いでみたい方は、魅力的な点がいくつもあるbitFlyerの公式サイトを確認してみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングにおすすめの人

手持ち資金が少なくても大きな利益を得たい人

スキャルピングがおすすめの1つ目のタイプは、手持ち資金が少なくても大きな利益を得たい人です。

少ない資金を有効活用させるレバレッジの仕組みもありますので、小さな資金で大きな利益を得たい人にとってスキャルピングは最も効率が良い取引手法です。

決断力がある人

スキャルピングがおすすめの2つ目のタイプは決断力がある人です。

売買のタイミングを計りすぎ、取引タイミングがずれてしまえば利益が出ないどころか大きな損失を被りかねません。

短期間で利益を上げたい人

スキャルピングがおすすめの3つ目のタイプは短期間で利益を上げたい人です。

手持ち資金をフル回転させ取引するので、最も効率が良い稼ぎ方だといえるでしょう。

bitFlyerはスキャルピングを認めている暗号資産取引所の一つで、相場があまりに急変したときには取引を一時停止するサーキットブレーカーを発動させるなど、取引を円滑にするための工夫が施されています。

上記の特徴に少しでも当てはまる!と思った方は、bitFlyerの公式サイトをご確認ください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングにおすすめの国内取引所

bitFlyer

bitFlyer-top
名称bitFlyer
暗号資産数15種類
最低取引金額0.00000001BTC
レバレッジ取引のLightning FXの場合、0.01BTC
売買手数料販売所:無料
取引所:約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
入金手数料無料~330円
出金手数料220円~770円
提供サービス販売所
取引所

bitFlyerかんたん積立
プロ向け取引所(bitFlyer スキャルピングとは Lightning)
bitFlyer クレカ
レバレッジ倍率2倍
公式サイトbitFlyer公式サイト
関連記事bitFlyerの評判

bitFlyerは、2014年に金融庁に登録した暗号資産取引所で、6年連続ビットコイン取扱高ナンバー1を達成しました。

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

bitFlyerは、販売所や取引所、つみたてといった基本的なサービスに加え、レバレッジ取引ができるプロ向け取引所(bitFlyer Lightning)があるので、スキャルピングに有利な暗号資産取引所です。

スキャルピングとは 詳しくは、bitFlyerの公式サイトでご確認ください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

DMM Bitcoin

dmmbitcoin-top
名称DMMビットコイン
暗号資産数現物取引:11種類
レバレッジ取引:15種類
最低取引金額0.0001BTC
売買手数料無料
※BitMatch手数料を除く
入金手数料無料
出金手数料無料
提供サービス販売所
レバレッジ取引
レバレッジ倍率2倍
公式サイトDMMビットコイン公式サイト
関連記事DMMビットコインの評判

DMM BitcoinはDMMグループに属する暗号資産取引所です。

DMM Bitcoinは、レバレッジ取引できる暗号資産が15種類もあり、業界でもトップクラスの取扱数を誇っています。

\もれなく2000円もらえる/

LINE BITMAX

LINE BITMAX-top
名称LINE BITMAX
暗号資産数6種類
最低取引金額0.00000001 BTC
売買手数料無料
入金手数料無料
出金手数料LINE Pay:110円(税込)
銀行口座:400円(税込)
提供サービス販売所
暗号資産貸出サービス
NFTマーケットβ
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトLINE BITMAX公式サイト
関連記事LINE BITMAXの評判

LINE BITMAXは、LINEの関連会社が運営する暗号資産取引所です。

取扱暗号資産数こそ少ないですが、最低取引金額が安く1円から仮想通貨を取引できます。

さらに、売買手数料や入金手数料が無料なので、コストを抑えた取引が可能である点もスキャルピング向きといえるでしょう。

Coincheck

コインチェック-top
名称Coincheck
暗号資産数17種類
最低取引金額0.005BTC以上 かつ 500円(相当額)以上
売買手数料販売所:無料
取引所:無料
※手数料相当額:0.1~5.0%
入金手数料銀行振込:無料(振込手数料は顧客負担)
コンビニ入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
クイック入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
出金手数料407円
提供サービス販売所
取引所
Coincheck NFT(β版)
Coincheckつみたて
貸暗号資産サービス
Coincheckでんき
Coincheckガス
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheckの評判

Coincheckはマネックスグループ完全子会社の暗号資産取引所です。

販売所や取引所、つみたて、貸暗号資産といった仮想通貨の取引に加えてでんきやガス、NFTにも積極的に関与している暗号資産取引所なので、今後も新しいサービスの導入が期待されます。

上記以外の仮想通貨取引所が気になる方は、当サイトの仮想通貨取引所おすすめランキングをご覧ください。

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングの注意点

手数料を考慮して取引する

1つ目の注意点は手数料を考慮して取引することです。

スキャルピングをするときは、スプレッドが大きめの販売所を避け、手数料負担が少ない取引所で行ったほうが良いでしょう。

リスクを取りすぎないよう注意する

2つ目の注意点はリスクを取りすぎないようにすることです。

スキャルピングで利益を得られるようになると、より大きな利益を狙って資金の投入量を増やしたり、相場の先行きが読みにくく微妙な状態でもエントリーするようなことがおきがちです。

ロスカットされる可能性がある

3つ目の注意点はロスカットされる可能性があることです。

しかし、損切りの指示をし忘れてチャートから離れてしまったり、何らかの理由で取引できなくなったりしたときに相場が急変すると、ロスカットされてしまう可能性があります。

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングに関するQ&A

  • スキャルピングで重要な知識は何ですか?
  • スキャルピングで勝てないときどうしたらよいですか?
  • スキャルピング向きの暗号資産取引所はどんなところですか?

スキャルピングで重要な知識は何ですか?

スキャルピングで重要なのはテクニカル分析の知識です。

テクニカル分析とは、過去の値動きをチャートで示し、トレンドやパターンを把握して今後の価格推移を予想する分析方法です。

テクニカル分析の知識

出典:Forex https://www.forex.com/jp/forex-lab/themes/technical-analysis/understanding-technical-analysis/

スキャルピングで勝てないときどうしたらよいですか?

1点目は、資金管理がうまくいっていない可能性です。

まずは、所持金上限で取引するのではなく、余裕を持った金額で取引するよう心がけましょう。

2点目は、感情に左右されるトレードをしている可能性です。

最初に決めたルールを守り、予測が外れたら速やかに撤退する勇気を持たなければなりません。

スキャルピング向きの暗号資産取引所はどんなところですか?

スキャルピング向きの暗号資産取引所は、手数料が少なく、取引所取引を行っていて、少ない資金で利益を上げやすいレバレッジ取引を取り扱っているところです。

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングのまとめ

  • スキャルピングは数秒から数分単位で取引し利益を上げる手法
  • メリットは、取り引きチャンスが多く、1回あたりの取引時間が少ないことやトレード経験を積めること
  • デメリットは、難易度が高く、手数料負けする可能性があること
  • スキャルピングで勝つコツは、損切りを素早く行いレバレッジを活かした取引をすること
  • スキャルピング向きの人は、決断力があり短期間で利益を上げたいと考えている人
  • 高速取引が可能で、取引所取引サービスとレバレッジ取引ができるbitFlyerはスキャルピング向きの暗号資産取引所

スキャルピングとは 短時間の間に数多くの取引を行うことで利益を積み上げるスキャルピングは資産効率が良く、少額でも利益を上げ売る方法ですが、難易度が高く、安易に行うと大きな損失を負いかねません。

スキャルピングで勝つには素早い損切り判断とレバレッジとを活かした取引が有効です。

こうした取引条件を満たす暗号資産取引所の一つがbitFlyerです。

プロ向け取引所のbitFlyer Lightningは高速処理に適しており、レバレッジ取引もできるのでスキャルピングにうってつけです。

FXスキャルピングのやり方とスキャルパーの適正

FXスキャルピングのやり方とスキャルパーの適正

スキャルの基礎知識

稼ぐスキャルパーが実践するスキャルピングのやり方

スキャルピング博士_疑問

スキャルピングのやり方とは?

スキャルピングのやり方とは?

スキャルピングの3つの手順

つまり、 この先5pips動くチャートの先行きを予測でき、素早くエントリーして、ルール通りに作業を繰り替えすことがスキャルパーの技術 であると言えます。

スキャルパーには「ゲームに似た反射神経」が必要

スキャルパーには「ゲームに似た反射神経」が必要

スキャルパーに求められる3つの技術

スキャルピングはゲームに近い

2番目の「素早くエントリー&決済する技術」ですが、1分間に数回の取引を行うこともあるスキャルパーにとっては体力と集中力を必要とする技術です。

1分足チャートを見ながらプライスアクションに反応しつつトレードするスタイルは、反射神経に依存する部分が大きい です。

ただし、この技術は訓練によって養うことができゲームに近い動きであり、 私の周りには元ゲーマーから専業のスキャルパーに転身して長く生計を立てている友人が3名も います。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる