通貨オプション入門

外為オプション(外為OP)

外為オプション(外為OP)
※外為オプションの取引画面
上の画像の場合、1日の最後の第10回号の時なので、満期は5:00になっています。

NY外為:ユーロ売り一服、OP行使時間通過後

外国為替 2020年09月16日 00:21

NY外為:ユーロ売り一服、OP行使時間通過後

NY外為:ユーロ売り一服、OP行使時間通過後

【市場反応】6月ISM非製造業景況指数/5月JOLT求人件数、ドル指数20年ぶり高値更新

NY外為:ドル買い後退、米10年債利回り2.74%まで低下

NY外為市場では米金利低下に伴いドル売りが優勢となった。 米10年債利回りは2.74%まで低下し、5月末以来の低水準となった。 ドル・円は135円を割り込み134円96銭まで下落。.

欧州為替:ドル・円はじり高、ユーロ・ドルは1.02ドル割れ

欧州市場でドル・円はじり高となり、135円40銭台に値を上げた。 一方、欧州経済の先行き不透明感からユーロ・ドルは1.02ドルを割り込み、一時1.0187ドルまで値を下げた。 その.

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。 論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。 否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意: スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語での コメントのみ許されています。

外為オプション(外為OP)
日経平均株価26,119.33-304.14-1.15%
日経225先物 (F)26,138.0-202.0-0.77%
韓国総合株価指数2,292.01-49.77-2.13%
NYダウ30,870.90-96.92-0.31%
独DAX12,601.16+199.96+1.61%
S&P/ASX 2006,594.50-34.80-0.52%
米ドル指数106.950+0.630+0.59%
1,738.55-25.35-1.44%
原油 WTI96.81-2.69-2.70%
19.047-0.074-0.39%
米国綿花2番90.04-3.44-3.68%
排出権83.52+0.33+0.40%
米国シカゴコーン587.88-4.12-0.70%
米国コーヒー219.95-1.10-0.50%
外為オプション(外為OP)
ドル/円135.77-0.10-0.07%
ドル/ウォン1,306.30-2.23-0.17%
ユーロ/ドル1.0177-0.0089-0.87%
ユーロ/円138.19-1.29-0.92%
トルコリラ/円7.8854-0.0887-1.11%
豪ドル/円92.00-0.42-0.45%
ポンド/円161.64-0.82-0.50%
大塚ホールディングス4,935.0+39.0+0.80%
ソフトバンクグループ5,343.0-35.0-0.65%
トヨタ自動車2,058.外為オプション(外為OP) 0-58.5-2.76%
三菱UFJフィナンシャル・グループ710.0-33.0-4.44%
ブイ・テクノロジー2,749.0-35.0-1.26%
東芝5,395.0-55.0-1.01%
みずほフィナンシャルグループ1,531.0-44.0-2.79%

ロ裁判所、CPCパイプラインに操業停止命令 原油供給に懸念

NY外為:ドル買い後退、米10年債利回り2.74%まで低下

米国株式市場=S&P・ナスダック上昇、ハイテクが高い

ルネサス、熊本の工場が落雷で一時停止 生産ロス最大2週間分

【市場反応】6月ISM非製造業景況指数/5月JOLT求人件数、ドル指数20年ぶり高値更新

ダウンロードするApp store

リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。 上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。

GMOクリック証券の外為オプションでラダーオプション取引を攻略せよ

GMOクリック証券の外為オプションでラダーオプション取引を攻略せよ

GMOクリック証券の外為オプションには、 「ラダーオプション」 の取引が用意されています。

外為オプションと言えば、ハイ&ローが有名ですが、2013年11月にバイナリーオプションの規制が行われ、GMOクリック証券の外為オプションも取引ルールなどが変更されました。

ラダー取引は、ハイ&ローと同じような仕組みですが、 1回の取引時間が長い ことや、 途中売却、再購入ができる などの点が異なります。

ラダー取引のやり方

GMOクリック証券では、 取引時間が第1回号~第10回号まであり、1回号ごとに3時間 となっています。

第1回号は8:00~11:00の3時間で、そのうち受付時間は、8:00~10:58になります。

GMOクリック証券の外為オプションでは、 ドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4種類 が選べます。

GMOクリック証券の外為オプションでラダーオプション取引を攻略せよ

※外為オプションの取引画面
上の画像の場合、1日の最後の第10回号の時なので、満期は5:00になっています。

自分が選んだ価格よりも 上昇すると予想するなら円安を購入し、下落すると予想すれば円高を購入 します。

GMOクリック証券の外為オプションでラダーオプション取引を攻略せよ

満期を迎えた時点で予想が 当たれば利益 になり、 外れれば損失 になります。
※満期を迎える前に途中で確定させることもできて、再購入することもできます。

GMOクリック証券の外為オプションでラダーオプション取引を攻略せよ

この時は、権利行使価格よりも円高の状態で満期を迎えたので、 円高を購入していれば利益 が出ました。

GMOクリック証券の外為オプションでラダーオプション取引を攻略せよ

この場合は、権利行使価格よりも円安の状態で満期を迎えたので、 円安を購入していれば利益 が出ました。

このように ラダー取引では、満期を迎えた時に、権利行使価格よりも上にいるか下にいるかを予想するもの 外為オプション(外為OP) です。

購入するタイミングによってペイアウト倍率が変わる ので、受付時間終了直前に買えば有利というわけではありません。

円高と円安を同時に購入(両建て)することはできないので、レートの動きの中で、予想が変わった場合には、一度売却して新規にポジションを建てなおすことになります。

GMOクリック証券の外為オプションでラダーオプション取引を攻略せよ

GMOクリック証券の外為オプション

公式サイトで新規口座開設(無料)

NY外為市場=ユーロ20年ぶり安値、景気懸念でドル買い優勢

外国為替 18 時間前 (2022年07月06日 06:00)

NY外為市場=ユーロ20年ぶり安値、景気懸念でドル買い優勢

© Reuters. ニューヨーク外為市場で、ドルが2002年以来の高値を付ける一方、ユーロは20年ぶり安値に沈んだ。写真はユーロ紙幣。2014年4月撮影(2022 年 ロイター/Dado Ruvic/File Phot

[ワシントン 5日 ロイター] - ニューヨーク外為市場で、ドルが2002年以来の高値を付ける一方、ユーロは20年ぶり安値に沈んだ。欧州や英国で天然ガス価格が17%急騰し、景気後退懸念をあおった。

【市場反応】6月ISM非製造業景況指数/5月JOLT求人件数、ドル指数20年ぶり高値更新

NY外為:ドル買い後退、米10年債利回り2.74%まで低下

NY外為市場では米金利低下に伴いドル売りが優勢となった。 米10年債利回りは2.74%まで低下し、5月末以来の低水準となった。 ドル・円は135円を割り込み134円96銭まで下落。.

欧州為替:ドル・円はじり高、ユーロ・ドルは1.02ドル割れ

欧州市場でドル・円はじり高となり、135円40銭台に値を上げた。 一方、欧州経済の先行き不透明感からユーロ・ドルは1.02ドルを割り込み、一時1.0187ドルまで値を下げた。 その.

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。 論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。 否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意: スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語での コメントのみ許されています。

日経平均株価26,119.33-304.14-1.15%
日経225先物 (F)26,138.0-202.0-0.77%
韓国総合株価指数2,292.01-49.77-2.13%
NYダウ30,870.90-96.92-0.31%
独DAX12,602.17+200.97+1.62%
S&P/ASX 2006,594.50-34.80-0.52%
米ドル指数106.953+0.633+0.60%
1,738.60-25.30-1.43%
原油 WTI96.98-2.52-2.53%
19.047-0.074-0.39%
米国綿花2番90.04-3.44-3.68%
排出権83.52+0.33+0.40%
米国シカゴコーン587.88-4.12-0.70%
米国コーヒー219.95-1.10-0.50%
ドル/円135.77-0.10-0.07%
ドル/ウォン1,306.30-2.23-0.17%
ユーロ/ドル1.0178-0.0088-0.86%
ユーロ/円138.19-1.29-0.92%
トルコリラ/円7.8854-0.0887-1.11%
豪ドル/円92.00-0.42-0.45%
ポンド/円161.64-0.82-0.50%
外為オプション(外為OP)
大塚ホールディングス4,935.0+39.0+0.80%
ソフトバンクグループ5,343.0-35.0-0.65%
トヨタ自動車2,058.0-58.5-2.76%
三菱UFJフィナンシャル・グループ710.0-33.0-4.44%
ブイ・テクノロジー2,749.0-35.0-1.26%
東芝5,395.0-55.0-1.01%
みずほフィナンシャルグループ1,531.0-44.0-2.79%

ロ裁判所、CPCパイプラインに操業停止命令 原油供給に懸念

NY外為:ドル買い後退、米10年債利回り2.74%まで低下

米国株式市場=S&P・ナスダック上昇、ハイテクが高い

ルネサス、熊本の工場が落雷で一時停止 生産ロス最大2週間分

【市場反応】6月ISM非製造業景況指数/5月JOLT求人件数、ドル指数20年ぶり高値更新

ダウンロードするApp store

リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion 外為オプション(外為OP) 外為オプション(外為OP) Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion 外為オプション(外為OP) Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。 上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。

NY外為市場=ユーロ20年ぶり安値、景気懸念でドル買い優勢

外国為替 18 時間前 (2022年07月06日 06:00)

NY外為市場=ユーロ20年ぶり安値、景気懸念でドル買い優勢

© Reuters. ニューヨーク外為市場で、ドルが2002年以来の高値を付ける一方、ユーロは20年ぶり安値に沈んだ。写真はユーロ紙幣。2014年4月撮影(2022 年 ロイター/Dado Ruvic/File Phot

[ワシントン 5日 ロイター] - ニューヨーク外為市場で、ドルが2002年以来の高値を付ける一方、ユーロは20年ぶり安値に沈んだ。欧州や英国で天然ガス価格が17%急騰し、景気後退懸念をあおった。

【市場反応】6月ISM非製造業景況指数/5月JOLT求人件数、ドル指数20年ぶり高値更新

NY外為:ドル買い後退、米10年債利回り2.74%まで低下

NY外為市場では米金利低下に伴いドル売りが優勢となった。 米10年債利回りは2.74%まで低下し、5月末以来の低水準となった。 ドル・円は135円を割り込み134円96銭まで下落。.

欧州為替:ドル・円はじり高、ユーロ・ドルは1.02ドル割れ

欧州市場でドル・円はじり高となり、135円40銭台に値を上げた。 一方、欧州経済の先行き不透明感からユーロ・ドルは1.02ドルを割り込み、一時1.0187ドルまで値を下げた。 その.

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。 論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。 否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意: スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語での コメントのみ許されています。

外為オプション(外為OP)
日経平均株価26,119.33-304.14-1.15%
日経225先物 (F)26,138.0-202.0-0.77%
韓国総合株価指数2,292.01-49.77-2.13%
NYダウ30,870.90-96.92-0.31%
独DAX12,601.16+199.96+1.61%
S&P/ASX 2006,594.50-34.80-0.52%
米ドル指数106.953+0.633+0.60%
外為オプション(外為OP)
1,738.60-25.30-1.43%
原油 WTI96.98-2.52-2.53%
19.047-0.外為オプション(外為OP) 074-0.39%
米国綿花2番90.04-3.44-3.68%
排出権83.52+0.33+0.40%
米国シカゴコーン587.88-4.12-0.70%
米国コーヒー219.95-1.10-0.50%
ドル/円135.77-0.10-0.07%
ドル/ウォン1,306.30-2.23-0.17%
ユーロ/ドル1.0177-0.0089-0.87%
ユーロ/円138.19-1.29-0.92%
トルコリラ/円7.8854-0.0887-1.11%
豪ドル/円92.00-0.42-0.45%
ポンド/円161.64-0.82-0.50%
大塚ホールディングス4,935.外為オプション(外為OP) 0+39.0+0.80%
ソフトバンクグループ5,343.0-35.0-0.65%
トヨタ自動車2,058.0-58.5-2.76%
三菱UFJフィナンシャル・グループ710.0-33.0-4.44%
ブイ・テクノロジー2,749.0-35.0-1.26%
東芝5,395.0-55.0-1.01%
みずほフィナンシャルグループ1,531.0-44.0-2.79%

ロ裁判所、CPCパイプラインに操業停止命令 原油供給に懸念

NY外為:ドル買い後退、米10年債利回り2.74%まで低下

米国株式市場=S&P・ナスダック上昇、ハイテクが高い

ルネサス、熊本の工場が落雷で一時停止 生産ロス最大2週間分

【市場反応】6月ISM非製造業景況指数/5月JOLT求人件数、ドル指数20年ぶり高値更新

外為オプション(外為OP) 外為オプション(外為OP)

ダウンロードするApp store

リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion 外為オプション(外為OP) Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。 上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。

NY外為市場=ユーロ20年ぶり安値、景気懸念でドル買い優勢

外国為替 18 時間前 (2022年07月06日 06:00)

NY外為市場=ユーロ20年ぶり安値、景気懸念でドル買い優勢

© Reuters. ニューヨーク外為市場で、ドルが2002年以来の高値を付ける一方、ユーロは20年ぶり安値に沈んだ。写真はユーロ紙幣。2014年4月撮影(2022 年 ロイター/Dado Ruvic/File Phot

[ワシントン 5日 ロイター] - ニューヨーク外為市場で、ドルが2002年以来の高値を付ける一方、ユーロは20年ぶり安値に沈んだ。欧州や英国で天然ガス価格が17%急騰し、景気後退懸念をあおった。

【市場反応】6月ISM非製造業景況指数/5月JOLT求人件数、ドル指数20年ぶり高値更新

NY外為:ドル買い後退、米10年債利回り2.74%まで低下

NY外為市場では米金利低下に伴いドル売りが優勢となった。 米10年債利回りは2.74%まで低下し、5月末以来の低水準となった。 ドル・円は135円を割り込み134円96銭まで下落。.

欧州為替:ドル・円はじり高、ユーロ・ドルは1.02ドル割れ

欧州市場でドル・円はじり高となり、135円40銭台に値を上げた。 一方、欧州経済の先行き不透明感からユーロ・ドルは1.02ドルを割り込み、一時1.0187ドルまで値を下げた。 その.

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。 論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。 否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意: スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語での コメントのみ許されています。

外為オプション(外為OP)
日経平均株価26,119.33-304.14-1.15%
日経225先物 (F)26,138.0-202.0-0.77%
韓国総合株価指数2,292.01-49.77-2.13%
NYダウ30,870.90-96.92-0.31%
独DAX12,601.16+199.96+1.61%
S&P/ASX 2006,594.50-34.80-0.52%
米ドル指数106.953+0.633+0.60%
1,738.60-25.30-1.43%
原油 WTI96.98-2.52-2.53%
19.047-0.074-0.39%
米国綿花2番90.11-3.37-3.61%
排出権83.55+0.36+0.43%
米国シカゴコーン587.88-4.12-0.70%
米国コーヒー219.95-1.10-0.50%
ドル/円135.77-0.10-0.07%
ドル/ウォン1,306.29-2.24-0.17%
ユーロ/ドル1.0177-0.0089-0.87%
ユーロ/円138.18-1.29-0.93%
トルコリラ/円7.8866-0.0875-1.10%
豪ドル/円92.00-0.42-0.45%
ポンド/円161.64-0.82-0.50%
大塚ホールディングス4,935.0+39.0+0.80%
ソフトバンクグループ5,外為オプション(外為OP) 343.0-35.0-0.65%
トヨタ自動車2,058.0-58.5-2.76%
三菱UFJフィナンシャル・グループ710.0-33.0-4.44%
ブイ・テクノロジー2,749.0-35.0-1.26%
東芝5,395.0-55.0-1.01%
みずほフィナンシャルグループ1,531.0-44.0-2.79%

ロ裁判所、CPCパイプラインに操業停止命令 原油供給に懸念

NY外為:ドル買い後退、米10年債利回り2.74%まで低下

米国株式市場=S&P・ナスダック上昇、ハイテクが高い

ルネサス、熊本の工場が落雷で一時停止 生産ロス最大2週間分

【市場反応】6月ISM非製造業景況指数/5月JOLT求人件数、ドル指数20年ぶり高値更新

ダウンロードするApp store

リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。 上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる