口座開設アプリ

利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは

利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは
  1. Binance Chain Walletの「ブラウザーの拡張機能」を押下
  2. 「I do not own wallet(私は財布を持っていません)」を選択

バイナンススマートチェーン(BSC)の使い方|イールドファーミングの始め方

バイナンススマートチェーン/Binance Smart Chain(BSC)とは|特徴や仕組み・メリットとデメリット

上記にもまとめていますが、バイナンススマートチェーン/Binance Smart Chain(BSC)を利用するにはメリットやデメリットを十分に把握しておく必要があります。

バイナンススマートチェーン/Binance Smart Chain(BSC)とは、 イーサリアム同様にアプリケーション開発できるBinance独自のブロックチェーンで、ETHと互換性のあるシステム です。

バイナンススマートチェーン(Binance Chain)とバイナンスチェーン(Binance Smart Chain)の違い

バイナンスチェーン(Binance Chain) バイナンススマートチェーン(Binance Smart Chain)
コンセンサス DPoS(Delegated Proof of Stake) PoSA(Proof of Staked Authority)
バリデーター数 11 ~21
平均ブロック数 1秒未満 ~5秒
プログラマビリティ BEP EVM互換のスマートコントラクト
クロスチェーン BEP3はハッシュタイマーロックコントラクト関数と、ブロックチェーン間トークンペグを処理するためのさらなるメカニズムを導入しています。 BSCには、効率的なネイティブデュアルチェーン通信が付属しています。高速でスムーズなユーザーエクスペリエンスを必要とする高性能dAppのスケーリング用に最適化されています。

上記にもまとめていますが「バイナンスチェーン(Binance Chain)」と「バイナンススマートチェーン(Binance Smart Chain)」には明確な相違点があります。

バイナンスチェーン(Binance Chain)」は、高速取引に最適化されているため プログラマビリティが柔軟性に欠ける特性 を持っています。

バイナンススマートチェーン(Binance Smart Chain)」は、 スマートコントラクト機能とイーサリアム仮想マシン(EVM)互換性がある ため、分散型アプリケーションを開発するための環境を備えたブロックチェーンです。

「 バイナンススマートチェーン(Binance Smart Chain)」は「バイナンスチェーン(Binance Chain)」がオフラインでも稼働する独立したプライベートブロックチェーン です。

バイナンススマートチェーン/Binance Smart Chain(BSC)|対応DEX取引所・DApps イールドアグリゲーター(Yield Aggregators)

  • Binance Coin(BNB)
  • Binance USD(BUSD)
  • PancakeSwap(CAKE)
  • The Graph(GRT)
  • Ontology(ONT)
  • 1inch(1INCH)
  • Bitcoin Standard Hashrate Token(BTCST)
  • 利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは
  • Venus(XVS)
  • DODO(DODO)
  • Reef(REEF)
  • Alpha Finance Lab(ALPHA)
  • Swipe(SXP)
  • Travala.com(AVA)
  • Wrapped BNB(WBNB)
  • Linear(LINA)
  • SafePal(SFP)
  • BakeryToken(BAKE)
  • MATH(MATH)
  • RAMP(RAMP)
  • Injective Protocol(INJ)
  • Vai(VAI)
  • LTO Network(LTO)
  • Trust Wallet Token(TWT)
  • MiL.k(MLK)
  • Beefy.Finance(BIFI)
  • saffron.finance(SFI)
  • BSCPAD(BSCPAD)
  • Nerve Finance(NRV)
  • Bella Protocol(BEL)
  • Dego Finance(DEGO)
  • Unifi Protocol DAO(UNFI)
  • Phoenix Global(PHB)
  • Frontier(FRONT)
  • 利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは
  • Belt(BELT)
  • Bounce Token(AUCTION)
  • Cream Finance(CREAM)
  • Spartan Protocol(SPARTA)
  • FREE Coin(FREE)
  • Drep [new](DREP)
  • Helmet.insure(HELMET)
  • Burger Swap(BURGER)
  • ZeroSwap(ZEE)
  • DeXe(DEXE)
  • JulSwap(JULD)
  • Anyswap(ANY)
  • VIDT Datalink(VIDT)
  • Auto(AUTO)
  • ForTube(FOR)
  • suterusu(SUTER)
  • JustLiquidity(利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは JUL)
  • Bondly(BONDLY)
  • AntiMatter(MATTER)
  • Poolz Finance(POOLZ)
  • Bounce Token (OLD)(BOT)
  • BUX Token(利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは BUX)
  • Oraichain Token(ORAI)
  • Goose Finance(EGG)
  • Crowns(CWS)
  • SwftCoin(SWFTC)
  • Multiplier(BMXX)
  • DOS Network(DOS)
  • Berry Data(BRY)
  • Mettalex(MTLX)利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは
  • ERC20(ERC20)
  • Argon(ARGON)
  • WOWswap(WOW)利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは
  • BillionHappiness(BHC)
  • HyperBurn(HYPR)
  • Seedify.fund(SFUND)
  • Swirge(SWG)
  • HyperAlloy(ALLOY)
  • Hydro(HYDRO)利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは
  • Innovative Bioresearch Coin(INNBC)
  • Wealthlocks(WLT)
  • Ditto(DITTO)
  • YVS.Finance(YVS)
  • Cubiex(CBIX)
  • Shield Protocol(SHIELD)
  • Space Cow Boy(SCB)
  • Streamity(利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは STM)
  • Ethereum Yield(ETHY)
  • PancakeBunny(BUNNY)
  • 7up Finance(7UP)
  • JustLiquidity Binance(JULB)
  • Midas Dollar Share(MDS)
  • Midas Dollar(MDO)
  • Wault Finance(WAULT)
  • CheeseSwap(CHS)
  • DeFiPie(PIE)
  • ACryptoS(ACS)
  • fry.world(FRIES)
  • RamenSwap(RAMEN)
  • PayRue (Propel)(PROPEL)
  • Sashimi(SASHIMI)
  • Phoswap(PHO)
  • Friction Finance(TAO)
  • ETG Finance(ETGF)
  • Crudeoil Finance(OIL)
  • DeFi100(D100)
  • Absorber Protocol(ABS)
  • ABS(Name)
  • BSCswap(BSWAP)
  • Narwhalswap(NAR)
  • ApeSwap 利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは Finance(BANANA)
  • Battle Pets(PET)
  • DREP [old](DREP)
  • CryptoFrog.Finance(FROG)

バイナンススマートチェーン/Binance Smart Chain(BSC)|BEP2とBEP20の違い

トークン規格 特徴 取引所
BEP2 DEX取引 DEX(分散型取引所)
BEP20 BSC上のDApps取引 DAppsアプリ
(イールドアグリゲーター)

「BEP2」は「BSC」のトークン規格のことで「BEP20」は「バイナンススマートチェーン(Binance Smart Chain)」のトークン規格を表しています。

バイナンススマートチェーン/Binance Smart Chain(BSC)の設定方法(やり方・始め方)

バイナンススマートチェーン/Binance Smart Chainで取引を始める前の必須事項が 「 BSC上アプリと取引できるウォレット 」を用意することです。

Binance Chain Wallet(バイナンスチェーンウォレット)一覧と作成方法

上記にもまとめていますが、BSCウォレットにはいくつかのウォレットがあり おすすめは「 Binance Chain Wallet・METAMASK 」のブラウザ拡張で使えるウォレットです。

初めてのユーザーは驚くほどシームレスで直感的なUIに感動すると思います!今回はブラウザ拡張アドオンを使った「Binance Chain Wallet」の作成方法を解説していきます。

上記の「Binance Chain Walletダウンロード」からブラウザーに合わせた拡張アドオンをブラウザに追加したら以下の手順で進めていきます。

  1. Binance Chain Walletの「ブラウザーの拡張機能」を押下
  2. 「I 利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは do not own wallet(私は財布を持っていません)」を選択

Binance Smart Chain Connect(バイナンススマートチェーンコネクト)|アカウント連携方法

Binance Chain Walletと「バイナンスアカウント」を連携させる設定は以下の通りです。

  1. 「Binance Chain Wallet」を起動させる
  2. 右上の「A」アカウントを押下
  3. 連携するアカウントを選択
  4. 「Connect to Binance.com account」を押下
  5. バイナンスアカウントとの連携完了

バイナンススマートチェーン/Binance Smart Chain(BSC)の使い方・始め方

Binance Chain Walletの作成が完了したら次はいよいよ実践に進めていきます。BSCの使い方はシンプルです。

  1. Binance Chain Walletの拡張機能を押下
  2. 設定したパスワードを入力しログイン

上記の2ステップで「Binance Chain Wallet」にアクセスでき、入金や送金、Wallet Connectなどを行っていきます。

  1. 「Binance Chain Wallet」の拡張機能を押下
  2. ネットワーク名を選択
  3. 「BEP2・BEP20・ERC20」の各ネットワークを選択し切り替える

BSCで取引する場合には通常「Binance Smart Chain」を選択します。DEX取引所でBSCトレードする時は「BEP2:Binance Chain Network」に切り替えて取引します。

バイナンスアカウント内のウォレット資産と簡単に連携できるため、慣れるまでは「Binance Chain Wallet」を使い、慣れてきたらメタマスクなどに切り替えると使いやすいです。

バイナンススマートチェーン/Binance Smart Chain(BSC)|暗号資産(仮想通貨)ウォレットアドレス確認方法

Binance Chain Walletの確認方法は以下の通りです。

  1. Binance Chainの利用ネットワークを選択
  2. 「❏」を押下
  3. ウォレットアドレスのコピー完了

0xからスタートのアドレスが「Binance Smart Chain」でbnbからスタートするアドレスが「Binance Chain」のアドレスになります。

バイナンススマートチェーン/Binance Smart 利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは Chain(BSC)|暗号資産(仮想通貨)のWallet入出金方法

Binance Smart Chain|暗号資産(仮想通貨)送金方法

Binance Smart Chainを使った「Binance Chain Walletへの送金方法」は以下の流れで出金手続きを行います。バイナンス取引所の現物ウォレットから送金の流れです。

  1. バイナンスの現物ウォレット画面へと進めます
  2. 「出金」を選択
  3. 送金する暗号資産を選択
  4. 「Binance Chain Wallet」のBEP20アドレスをペースト
  5. バイナンススマートチェーン(BSC)を選択
  6. 送金数量を指定
  7. 「提出」を選択
  8. BSCへの送金手続完了

BNBをまずBinance Smart Chain Walletに「BEP20規格」で送金し「BEP2規格」のBinance Chain Walletに練習も兼ねて送金してみると良いです。

Binance Smart Chain|暗号資産(仮想通貨)出金方法

Binance Chain Walletからの出金方法は以下の通りです。出金先のアドレスとのネットワーク規格の整合性を合わせて出金するだけなので慌てず確実に行っていきましょう。

  1. 「Binance Chain Wallet」の拡張アドオンを起動
  2. 「Binance Smart Chain Network」に切り替える
  3. 「Send」を押下
  4. 出金する暗号資産を選択
  5. 送金先のアドレスを入力
  6. 出金数量を指定
  7. 「Send」を押下
  8. Binance Chain Walletからの出金完了

メタマスク(METAMASK)でバイナンススマートチェーン/Binance Smart Chain(BSC)接続する方法

メタマスク(METAMASK)公式サイト|アプリや拡張アドオンのインストール(ダウンロード)

    利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは
  1. メタマスクをインストールするデバイスを選択
  2. メタマスクをインストール
  3. 拡張アドオンに追加・アプリインストール完了

メタマスク(METAMASK)ウォレットの作成・シードフレーズ保管

  1. 「ウォレットの作成」を選択
  2. パスワード設定
  3. シードプレーズのバックアップ(※復元用に紙に書いたりスクショ撮って保管などを行う)
  4. シードプレーズの確認
  5. メタマスク(METAMASK)ウォレットの作成完了

メタマスク(METAMASK)|バイナンススマートチェーン(BSC)ネットワークの追加&BNB建てウォレット作成

  1. メタマスクを起動させる
  2. 右上のアイコンを押下し「設定」を選択
  3. 「ネットワーク」→「ネットワーク追加」を押下
  4. ネットワーク接続情報を入力する
  5. バイナンススマートチェーン(BSC)接続完了
  • 【ネットワーク名】Binance Smart Chain
  • 【新しいRPC URL】 https://bsc-dataseed.binance.org/
  • 【チェーンID】56
  • 【シンボル】BNB
  • 【ブロックチェーンエクスプローラーURL】https://bscscan.com

入出金の際には必ずネットワーク規格「BEP20(BSC)」のBinance Smart Chainを利用して資産移動させるようにしましょう!

BSC送金する時は「 事前に必ず少額の送金テスト 」を行いましょう!初心者の場合、まず失敗すると思って下さい。

  • 【ネットワーク名】Binance Smart Chain TESTNET
  • 【新しいRPC URL】https://data-seed-prebsc-1-s1.binance.org:8545/
  • 【チェーンID】97
  • 【シンボル】BNB
  • 【ブロックチェーンエクスプローラーURL】https://testnet.bscscan.com

Binance Smart Chain(BSC)|イールドファーミング(Yield Farming)・流動性マイニングの特徴・仕組み

イールドファーミング(Yield Farming)は、 分散型取引所やDeFiに暗号資産(仮想通貨)を預けて流動性提供することで得られる「配当収入の仕組み」が特徴 です。

仮想通貨デイトレードのやり方・手法まとめ|現役トレーダーが教えるデイトレにおすすめの取引所・本も紹介

DMM Bitcoinが人気らしいですが、実際のところどうなんでしょう? 使いやすくてレバレッジ取引もできるから、1つは口座を持っておきたい仮想通貨取引所だよ。 サポート面が充実しているDMM Bitcoinは、初心者の方におすすめできる取引所です。レバレッジ取引に強みをもっているため、仮想通貨の運.

仮想通貨のデイトレードのコツ・注意点

仮想通貨

  • 初心者は通常の取引から始める
  • ボラティリティが激しい
  • 時間を決めて行う
  • 利確すると税金がかかる

投資初心者は通常の取引から

デイトレードで稼ぐには、相当な経験とスキルが求められます

仮想通貨デイトレードのやり方・手法まとめ|現役トレーダーが教えるデイトレにおすすめの取引所・本も紹介

仮想通貨はボラティリティが激しい=利益も損失も表裏一体

「損失が○%になったら損切りする」という損切りルールを決めておき、 リスク管理に努める のが大切です。

仮想通貨は 24 時間 365 日取引可能なので時間決めて行う

トレードにのめり込み過ぎて他のことができない」という状況に陥らないよう、休憩を入れたりスケジュールを組んだりする工夫が必要です。

デイトレードの利確は税金がかかる

仮想通貨をはじめとする金融商品は、 利益が出ると課税対象となり確定申告が必要です

仮想通貨で得た利益は雑所得に分類され、他の所得と合算して課税されます。雑所得は所得に応じて 5 %~ 45 %、加えて課税所得には 10 %の住民税が発生します。

仮想通貨デイトレードのやり方・手法まとめ|現役トレーダーが教えるデイトレにおすすめの取引所・本も紹介

仮想通貨のデイトレード勉強におすすめの本

基本的なチャートの見方・テクニカル分析の方法・資金管理術など、週 1 回のトレードで月 30 万の利益を狙うためのノウハウが詰まっています。「時間の余裕はあまりないけど、デイトレードを始めたい!」という方に最適の入門書です。

仮想通貨のデイトレードについてよくある質問

Q.「仮想通貨はデイトレードに向かないって聞いたけど本当?」

デイトレードに向いているのは、 1 日の値幅が大きい金融商品です。仮想通貨は 1 日の中でもボラティリティが大きく、取引を仕掛けやすいです。

ただし、デイトレードを行うには、 流動性が高く取引が成立しやすい仮想通貨や取引所を選ぶ必要があります

仮想通貨デイトレードのやり方・手法まとめ|現役トレーダーが教えるデイトレにおすすめの取引所・本も紹介

Q.「結局仮想通貨の長期・短期トレードのどっちがいいの?」

メリット デメリット
長期保有 ・比較的手間がかからない
・手数料が少なく済む
・少額から始められる
・利益が出るまでに時間が必要
・売買のタイミングが難しい
・ハッキングのリスクが上がる
短期トレード ・短期間で成果が出せる
・突発的な暴落を回避しやすい
・資金効率が良い
・失敗した時の損失が膨らみやすい
・トレードのスキルや経験が必要
・心身への負担が大きい

仮想通貨デイトレードのやり方・手法まとめ|現役トレーダーが教えるデイトレにおすすめの取引所・本も紹介

仮想通貨のデイトレードまとめ

デイトレードは短期間で取引を繰り返し、利益を積み上げる手法です。手痛い負けを防ぐにはトレードのスキルと経験が必須になるため、 まずは長期投資をしながら知識を身につけるのがベストです

  • Coincheckは取引手数料が無料。ビットコインを板取引でトレードできるので、販売所の広いスプレッドが発生しない。
  • 利用者が多く、仮想通貨の流動性に優れている。取引画面の操作性も良い。
  • 口座開設までに最短1日かかる。今すぐ登録作業を行い、仮想通貨の取引経験を積み上げよう。

恩田 雅之

CFP(R)認定者・証券外務員2種・金融知力インストラクター 1959年 東京生まれ 専修大学経営学部卒業後、16年間IT業界の営業に携わる。その間に資産運用に興味を持ちNPO法人日本FP協会のAFP®の資格を取得。2004年3月にCFP®の資格後同年6月に、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。資産運用のセミナーの講師、ブログやコラムの執筆や監修などの業務を中心に活動中。 >>監修者ページをみる

 仮想通貨を始めてみたいけど、とりあえず知ってる取引所で口座を開設しておけば大丈夫かな? 口座を開設する取引所を選ぶ際には手数料やスプレッド、取り扱い銘柄数に注目すればOKだよ。 仮想通貨の将来性が高まるにつれ取引所の数は年々増えています。今から始める方にとって取引所が多すぎて、どこで口座を.

 仮想通貨の積立には、価格変動にびくともしない鋼の心が必要って聞いたよ。 そんなメンタルがなくても、ほったらかしOKな取引所を使えば誰でも簡単に積立できるよ。 積立のよくある失敗として、「暴落を見て我慢できずに売ってしまう」ケースが挙げられます。 上記の例ではビットコインを3か月間積み立てたもの.

ざっくり説明すると価格が下がったときに買うのがおすすめだよ。 2021年10月現在、ビットコインの相場が回復し、約半年ぶりに1BTC=700万円台まで価格が上昇しています。この盛り上がりに興味を持ち、ビットコインを購入したいと考える方も多いでしょう。 本記事ではビットコインを購入するタイミングや今後.

 絶対に儲かると言い切れる投資商品はないけど、ビットコインの将来性に期待する人が多いのは事実だよ。 億り人と呼ばれる多くの成功者を出したビットコインですが、「今から始めても遅いかも…」と考える方もいるかもしれません。 今回は、ビットコインが今からでも儲かると言われる理由と、ビットコイン投資を始める.

ビットコインをはじめとする仮想通貨は、高騰と暴落を繰り返しつつも価格を上昇させている傾向にあります。 結論、仮想通貨全体は今後も価格が上がり続ける可能性があります。以下は、海外の仮想通貨価格予想サイト「capital.com」によるビットコインの予想価格です。 2022年:年末までに約490万円台に.

 アルトコインは多すぎてどれが良いのかわかりません。 まずは注目されている8つの銘柄から知っていくのがおすすめだよ。 アルトコインは、ビットコイン以外の仮想通貨を表しています。将来性が高く注目されている銘柄に投資すれば、大きな利益を上げられる可能性もあるでしょう。 本記事ではアルトコインへの投資を.

仮想通貨デイトレードのやり方・手法まとめ|現役トレーダーが教えるデイトレにおすすめの取引所・本も紹介

当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。 お申込みにあたっては、提携事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。 当社では各商品のサービス内容及びキャンペーン等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また『お金の知恵袋』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。海外サービスは日本居住者を対象としておらず『お金の知恵袋』は利用を推奨しておりません。

利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは

2022年FIP制度で売電収益を最大化する

2022年4月 いよいよ始まるFIP制度

2022年4月にスタートする新たな売電制度・FIP制度は、FIT制度に替わる太陽光発電の売電制度として高い注目を集めています。
FIP 制度とは、再生可能エネルギーの自立普及・完全自由競争に向けて、 再エネ発電事業者が売電する際に市場価格にプレミアム(補助額)を上乗せする制度 です。

FIP制度とFIT制度。
売電収益を最大化するには どちらを活用するべきか、FIP制度の概要と対象、仕組みを解説します。

FIP制度とは?FIT制度との違い

変動価格と固定価格

FIT認定を受けた産業用太陽光発電は、20年間、固定買取価格で売電できる一方、FIP認定を受けた太陽光発電は、電力需給によって変動する市場価格およびプレミアム額で売電できます。 電力の需要に応じて買取価格が変わるという特徴 があり、市場価格が高い時間帯に売電することで、より収益を拡大できる可能性があります。

プレミアム額の有無

プレミアム額は、電力の需給バランスによって常に変化するため、特に電力需要の高い時間帯は、プレミアム額も増えます。
電気を売るタイミングを電力市場に応じて選択できる ため、買取価格が高いタイミングで売ることでより高い収益が期待できます。

インバランスコストの有無

インバランスコストとは、発電予測と実績のギャップに応じて発生するコストのことです。
FIP制度では、発電量の計画値と実績値がイコールとなる運用を求める「 計画値同時同量 」の義務があり、それを守れなかった場合には、インバランス料金というペナルティが発生するため、 正確な発電予測と発電計画が必要 になります。

30分単位の発電量を正確に予測 しなければ、インバランスコストによる負担が増加します。 自然条件によって変動する太陽光 の発電量を予測するのは、非常に高度な技術が必要となります。

非化石価値の取り扱い

FIT制度では「環境価値」に相当する「非化石証書」は、交付金の支給と引き換えに、日本卸電力取引所(JEPX)を通じてオークション販売されます。
一方、FIP制度では「非化石証書」はプレミアム価格には含まれないため、 発電事業者が保有し、自由に市場取引 することができます。

発電した電気の市場での販売

FIP制度では、卸電力取引市場に参加して売電するか、小売電気事業者と相対取引で再エネ発電による電力を販売するため、発電事業者は 売電先を探す必要 があります。

対象となる出力

FITとFIPの対象出力の違い

FIP制度の対象となるのは 1,利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは 000kW以上のメガソーラー で、50kW以上1,000kW未満の発電所は 2022年4月よりFIT制度かFIP制度のどちらかを選択 しなければなりません。
FIT制度を希望する場合は、出力1MW未満の設備を設置・運用する必要があります。

FIP制度のメリット

FIP制度の大きなメリットは、 電力需要が高い時により多く売電をすることで、より大きな収益を得ることが可能 ということです。市場の動きを正確に把握できれば、大きなメリットを生み出せる仕組みになっています。

FIP制度の買取価格は、 電力需給によって変動する 利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは ため、電力の供給量に対して需要の高い場面では、買取価格がアップします。 需要が高く市場価格が上がりやすい時間帯(午前中・夕方・夜間)に高い金額で売電すると、より高い収益が期待できます。

また、FIP制度では、 プレミアム額という補助収入 を得られます。
プレミアム額は、基準価格から参照価格を差し引いた金額で構成されており、参照価格には非化石や卸電力市場の価格が含まれているため、1カ月ごとに更新され、変動的です。
すなわち、非化石や卸電力市場の価格下落や基準価格の上昇は、プレミアム額にも比例して上昇するため、比較的単価の安い市場価格による取引でも、プレミアム額によって収益を高めることが可能です。

FIP制度のデメリット

FIP制度の一番のデメリットは、買取価格が市場の電力需要・供給量に応じて変動するため、今までのような 収益予測が難しくなる ことです。状況によっては、売電収入減少リスクも生じます。

季節や時間帯による価格変動以外に、気候変動や市場価格の下落などの影響を受けやすいため、 市場の需給状況を正確に予測したり、発電量を保つために保守点検を実施 するなどして、常に備えておくことが大切です。

また、前述したように、正確な発電予測と発電計画ができない場合、 インバランスコストのペナルティを支払 わなければなりません。
2022年度のバランシングコストは、1.0円/kWhとし、FIP制度施行から3年間は0.05円/kWhずつ低減、4年目以降は0.1円/kWhずつ低減させることで、「バランシングコストの目安(=FITインバランスリスク料と同額)」を目指すことになっています。

まとめ

FIP制度とFIT制度の違い

FIT制度 ・ 再生可能エネルギーの普及を促す ことが目的
・固定買取価格で売電
・ 再エネ賦課金 (国民・企業など電力使用者が負担)
・ インバランスリスクなし
FIP制度 ・ 再生可能エネルギーの自立を後押しし完全自由競争 にすることが目的
・発電事業者が自ら電力市場に電気を売る
・変動価格で売電
・需要ピーク時に蓄電池の活用などで供給量を増やす インセンティブあり
・正確な 発電予測と発電計画 が必要
・ インバランスリスク (発電予測と実績が異なるとペナルティ)
・ 非化石価値市場、需給調整市場へ参加可

FITかFIPか選ぶポイント

売電収入アップ!FIP制度の攻略法

ただし、FIP制度では、発電事業者が自ら発電した電気を電力市場で売る必要があり、 インバランスが出ないように運用 する必要があります。
そのためには、市場価格の変動に加えて、予期せぬ気候変化や長期的な市場価格の下落を読む予見性が必要となってきます。さらに必要なこととしては、季節や時期により買取価格が変動するため、発電量が少ない季節は設備のメンテナンスを実施し、需要が多い時期に備えて、電力を蓄電できるような 蓄電池導入 して活用するなど、計画的な動きが必要となるでしょう。

アグリゲーターにアドバイスを受けたり、外部委託することも効果的でしょう。
発電事業者に代わって、需要と供給バランスを調整する役割を担う組織として位置づけられているのが アグリゲーター です。

ループイフダンとは?

なぜメリットがあるかと言うと、最大ポジション数×値幅で算出された値が、自分で決めた想定変動幅を満たさなかった場合、損切りなしの場合、最大ポジション数×値幅で算出された値を超えた範囲の値動きにループイフダンは対応できません。
損切りありの設定なら、価格を追従していくので、ループイフダンの運用を継続できます。
しかし、損切りが多発しないように注意しましょう。
気になる人は「リスク3 損切りが多発しないように気をつける」をチェックしましょう!

1年間で何種類の通貨ペアを利用したの?

1位2通貨ペア、2位5通貨ペア、3位3通貨ペア、4位4通貨ペア、5位6通貨ペア

利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは 利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは 複数のループイフダンを運用してリスク管理をしている人が多いニャ!

3ステップの簡単な設定

ループイフダン

① システムの種類が多すぎて何を選んでいいかわからない・・・
② 設定が複雑でどう設定したらいいかわからない・・・
③ どういうロジックなのかわからなくて不安・・・

スプレッドで差がつくコスト

ループイフダン

少額から始められる!

ループイフダン

業界最高水準のスワップポイント

利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは 利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは ループイフダン

スワップポイントでの収益はFX取引の大きな魅力の一つです。
但し、スワップポイントを狙った運用であってもFX取引であることに変わりはないので、レートが下がると為替差損が発生します。
どうせなら、スワップポイント益と為替差益の両方を得たいですよね。そこで、スワップポイントを狙った運用を検討している方にもループイフダンはおすすめです。
なぜなら、ループイフダンは常にポジションを保有しながら、システムが自動的に利確決済を行ってくれる為、スワップポイントと為替差益の両方の利益を狙うことができるからです。
なおかつ、アイネット証券では業界最高水準のスワップポイントを提供しているので、利益に大きな差が出ます!

通貨ペア毎に異なるスワップポイント。米ドル/円の買→9円 トルコリラ/円の買→45円 メキシコペソ/円の買→80円 南アランド/円の買→100円

ループイフダンB10(MXN/JPY)を10万通貨で運用した場合、3か月の利益は為替差損益と合計で48,790円。その内スワップポイントは9,440円。運用期間が長いほど結果に大きく影響します。

  • メキシコペソ/円は10万通貨あたりの買いスワップポイントです。売りポジションでは支払いとなります。
  • スワップポイントは各国の金融情勢等により、日々変動致します。
  • 利益最大化の鍵となる取引コストの特徴とは
  • 各営業日の取引時間終了時に保有中のポジションに基づいてスワップポイントを付与致します。
  • スワップポイントが予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。変更により、「受取」から「支払」へ転向する可能性がございますのでご注意ください。
  • スワップポイントは2022年1月~3月の平均値です。(当社調べ・当社実績値)
  • ループイフダンB10(MXN/JPY) 10万通貨で運用した場合の実績はデモ口座で運用した結果となります。

ループイフダンをもっと詳しく

ループイフダン

ループイフダンで
デキること、デキないこと

ループイフダンを
始める前に知っておこう!

売買タイプについて
設定値幅について
選べる通貨は全部で20種類
損切り設定とは

損切設定あり 最大ポジション数を超えるポジションが発生した場合、損切して新たに買います

損切設定なし 最大ポジションに到達すると新規注文の発注が止まり、損切せずに保有し続けます

ここは気をつけたい!
ループイフダンのリスク!!

含み損は回避できない

ループイフダンBタイプは相場の下落時、Sタイプは相場の上昇時に含み損が発生します。

含み損に関する記事を見てみましょう!

ロスカットにならないように値幅の選択に気を付ける

自分の投資資金やスタイルに合った値幅を選択しましょう。
10銭幅や20銭幅など、ループイフダンで狭い値幅の場合、当初の想定と異なる相場変動があった際に、多くの含み損を抱え、ロスカットされる可能性が高まります。 リターンだけでなく、リスクも頭に入れておきましょう。

値幅設定について 積極的に取引していきたい場合は小さい値幅、余裕を持って取引していきたい場合は大きい値幅を選択しましょう。小さい値幅ですと利益が積み重なりやすいですが、下落時はロスカットのリスクが高くなります。それに対して大きい値幅ですと、利益は少ないですが、必要資金も少なくて済みます。

資金に合わせた値幅を選択しましょう!

損切りが多発しないように気をつける

直近の値動きだけに注目してしまうと長期の変動リスクに耐えられません。

変動リスクに対して必要な資金を把握しておきましょう!

ループイフダンのお取引でよく使う用語

想定変動幅

為替相場がどの位の範囲で変動するかのレンジを指します。
あらかじめ想定変動幅を決めて、その範囲でロスカットや損切りが発生しないようにするか、損切り設定をありとして相場を追従させるようにするかでリスク管理の方法が異なります。
想定変動幅を知るにあたっては、レート変動幅確認表を参考にしてください。
例えば、米ドル円の過去5年のレート変動幅は約20円です。
中長期でループイフダンを運用するなら20円の変動はありえることを知った上で、運用を開始しましょう。

必要目安資金

ループイフダンを運用するにあたり必要な運用資金の目安です。
ポジションを最大数保有した場合の取引証拠金と含み損額の合計となります。
ループイフダンの設定画面に表示されますが、事前にホームページにて確認することができます。

最大ポジション数

ループイフダンの運用中に保有するポジションの最大数のことです。
設定値幅と最大ポジション数を掛け合わせることで、ループイフダンの注文範囲を知ることができます。
例えば、ループイフダンB50(50銭間隔)で最大ポジション数を40と設定した場合は、50銭✕40=20円の範囲で注文が繰り返されることになります。
自身で決めた想定変動幅と、ループイフダンの注文範囲を比べて、想定変動幅が注文範囲以下の場合は、注文間隔を広げたり(例:B15からB50に広げる)、最大ポジション数を増やすことで想定変動幅を満たすことができます。 また、想定変動幅に満たない場合であっても損切りありの設定で価格を追従していく方法があります。

よくあるご質問

Q. 口座開設や取引をするのに手数料はいくらかかるんだろう? A. 口座開設や取引に手数料はかかりません。「0円」です! Q. いくらから始めることができるのかな? A. 1万円でもはじめることはできますが、ループイフダンで継続的に運用するには10万円位から始めるのがおすすめです! Q. ループイフダンではどんな通貨を選べばいいの? A. 米ドル/円や豪ドル/円が人気ですが、最近は豪ドル/ニュージーランドドルは値動きがループイフダンに向いていると大人気です!また、メキシコペソ/円はスワップポイントも期待できることから人気があります! Q. ループイフダンってなに? A. ループイフダンは、FX自動売買のシステムです。一定値幅レートが動いたら自動で売買を繰り返すだけの「わかりやすい取引」です。設定はとても簡単なので、投資ノウハウがなくても、誰でも始められることができます。 Q. FX自動売買の特徴は? A. FX自動売買は、あらかじめ決められたルールをもとにシステムが自動で売買を行ってくれるものです。日々変動している為替相場ですが、FX自動売買を利用すれば、仕事中や睡眠中でもルールに従って売買をしてくれるので、取引タイミングを逃さずFX取引をすることができます。

戻らない米国のシェール生産 原油価格は100ドル超え視野=岩間剛一

原油生産の回復が鈍い……(テキサス州) (Bloomberg)

原油生産の回復が鈍い……(テキサス州) (Bloomberg)

気候変動対策の強化

天然ガスも上昇傾向

インタビュー

損失の“穴埋め”から“予防”の保険へ=原典之・MS&ADホールディングス社長

損失の“穴埋め”から“予防”の保険へ=原典之・MS&ADホールディングス社長

CO₂排出量開示ツールを起業1年弱で1300社以上に提供

CO₂排出量開示ツールを起業1年弱で1300社以上に提供

気軽に飲める3つ星ワインを都内で醸す 醸造家、須合美智子さん

気軽に飲める3つ星ワインを都内で醸す 醸造家、須合美智子さん

外部サイトのおすすめ記事

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

7月12日号

止まらないインフレ 資源ショック20 衝撃は石油危機に匹敵 「資源小国」日本の正念場 ■荒木 涼子/和田 肇24 原油の行方 2次制裁発動なら記録的高騰へ ■原田 大輔27 中国・インド “ロシアに冷淡”な資源輸入国 ■和田 肇29 戦略物資 EVや再エネの普及に必須の「銅」 ■片瀬 裕文30 天然 [目次を見る]

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる