無料講座

PTS取引の有利な使い方

PTS取引の有利な使い方

拡大画像表示

TAKARA&COMPANY、2期連続の「増配」を発表し、
配当利回り3.8%に! 年間配当額は2年で29%増加、
2023年5月期は前期比12円増の「1株あたり70円」に!

facebook-share

TAKARA&COMPANYは、ディスクロージャーサービスを手掛ける宝印刷を傘下にもつ持株会社。

TAKARA&COMPANYは、ディスクロージャーサービスを手掛ける宝印刷を傘下にもつ持株会社。
拡大画像表示

TAKARA&COMPANYが発表した2022年5月期の決算短信によると、2023年5月期の予想配当は中間配当(11月)が「35円」、期末配当(5月)が「35円」、合計の年間配当額は「1株あたり70円」となっている。

TAKARA&COMPANYの2022年5月期の配当は「1株あたり58円」だったので、前期比で「12円」の増配となる。今回の増配発表によって、 TAKARA&COMPANYの配当利回り(予想)は3.16%⇒3.82% にアップすることとなった
【※関連記事はこちら!】
⇒「高配当株」と「増配株」では、どちらに投資すべきか?「増配」は業績やビジネスモデルの“裏付け”があるが、「高配当」は株価や配当額に左右される不安定なもの!

TAKARA&COMPANYによると、「現時点での連結業績予想と、十分な配当原資があること、安定配当の方針」を勘案した結果、今回の「増配」を決定したとのこと。なお、TAKARA&COMPANYの2023年5月期の業績予想は、前期比で「増収・増益」となっている。

TAKARA&COMPANYの過去10期の配当の推移は?

■TAKARA&COMPANY(7921)の過去10期の配当の推移
年間配当額 年間配当額
2014/5 24円 PTS取引の有利な使い方 2019/5 50円
2015/5 35円 2020/5 54円
2016/5 50円 2021/5 54円
2017/5 50円 2022/5 58円
2018/5 50円 2023/5 70円
(予想)

TAKARA&COMPANYは2022年5月期に「増配」しているため、 2023年5月期の配当予想「1株あたり70円」が予想通りに実施されれば、”2期連続増配”を達成することになる
【※関連記事はこちら!】
⇒「連続増配株ランキング」ベスト20![2022年最新版]32期連続増配の「花王」、23期連続増配で利回り5%超の「三菱HCキャピタル」など、おすすめ増配銘柄を紹介

また、TAKARA&COMPANYの配当額の伸び具合にも注目しておきたい。連続増配が始まる直前の 2021年5月期から2023年5月期までの2年間で、TAKARA&COMPANYの年間配当額は「1株あたり54 円」から「1株あたり70円」まで、29.6%増加 している。
【※関連記事はこちら!】
⇒「配当利回りが高い株」に投資するより重要なのは、「増配傾向にある株」を選んで投資をし続けること! 実現間近の「配当でモトを取る」途中経過も大公開!

参考として、TAKARA&COMPANYの株価も確認しておこう。TAKARA&COMPANYの株価は、2021年5月の終値1716円から発表当日(2022年7月8日)の終値1831円まで、6.7%上昇した水準で推移している。

■TAKARA&COMPANY(7921)の株価チャート/月足・10年

TAKARA&COMPANYの配当利回り、配当+株主優待利回りは?

TAKARA&COMPANYの2022年7月8日時点の株価(終値)は1831円なので、配当利回り(予想)は以下のようになる。

【※TAKARA&COMPANYの配当利回り】
株価:1831円
年間配当額:中間35円+期末35円=70円
配当利回り:70円÷1831円×100= 3.82%

TAKARA&COMPANYの配当利回りは3.82% 。2022年6月の東証プライムの平均利回りは2.44%(配当実施企業のみ)なので、TAKARA&COMPANYの配当利回りは「高め」と言える。
【※関連記事はこちら!】
⇒「配当利回りランキング」高配当ベスト50銘柄を公開!【2022年最新版】会社予想の配当利回りランキングと一緒に、株主優待の有無や連続増配期間もチェック!

また、TAKARA&COMPANYは、保有株式数と継続保有期間に応じて「選べるギフト」がもらえる株主優待を実施している。

■TAKARA&COMPANYの株主優待制度の詳細
基準日 保有株式数 継続保有期間 株主優待内容
5月末 100株 以上 3年未満 選べるギフト 1500円相当 PTS取引の有利な使い方
3年以上 選べるギフト 2000円相当
2000株 以上 3年未満 選べるギフト 3000円相当
3年以上 選べるギフト 3500円相当

TAKARA&COMPANYの2022年7月8日時点の株価(終値)は1831円、配当利回りは3.82%なので、「配当+株主優待利回り」を計算すると以下のようになる。

【※TAKARA&COMPANYの配当+株主優待利回り(100株・3年未満保有時)】
投資金額:100株×1831円=18万3100円
優待品(選べるギフト):1500円相当
株主優待利回り:1500円÷18万3100円×100=0.82%
配当+株主優待利回り:3.82%+0.82%= 4.64%

【※TAKARA&COMPANYの配当+株主優待利回り(2000株・3年未満保有時)】
投資金額:2000株×1831円=366万2000円
優待品(選べるギフト):3000円相当
株主優待利回り:3000円÷366万2000円×100=0.08%
配当+株主優待利回り:3.82%+0.PTS取引の有利な使い方 08%= 3.90%

TAKARA&COMPANYの「配当+株主優待利回り」は 100株・3年未満保有時で4.64%と高水準 。加えて、3年以上保有していれば株主優待の額面が上昇するのも魅力的だ。なお、優待品の「選べるギフト」では、7~8品目程度の食料品や日用品などから1点を選ぶことができ、選べる商品の内容は毎年変わるとのこと。
【※関連記事はこちら!】
⇒【7月の株主優待の内容と利回りを調査(2022年版)】「肉汁餃子のダンダダン」のNATTY SAWANKYや、優待拡充のモロゾフ、新設優待など注目銘柄を紹介!

TAKARA&COMPANYは、ディスクロージャーサービスを手掛ける宝印刷を傘下にもつ持株会社。ディスクロージャー関連事業のほか、通訳・翻訳事業にも取り組んでいる。2023年5月期(通期)の連結業績予想は、売上高6.6%増、営業利益1.1%増、親会社株主に帰属する当期純利益2.2%増と堅調(すべて前期比)。
【※関連記事はこちら!】
⇒配当が減らない“隠れ増配株”ランキング上位20銘柄を紹介! 減配をせずに、配当を維持・増配し続けている「非減配」期間が長い優良な安定配当株ランキング!

最新の株価。株主優待内容はこちら!

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

TAKARA&COMPANY、2期連続の「増配」を発表し、
配当利回り3.8%に! 年間配当額は2年で29%増加、
2023年5月期は前期比12円増の「1株あたり70円」に!

facebook-share

TAKARA&COMPANYは、ディスクロージャーサービスを手掛ける宝印刷を傘下にもつ持株会社。

TAKARA&COMPANYは、ディスクロージャーサービスを手掛ける宝印刷を傘下にもつ持株会社。
拡大画像表示

TAKARA&COMPANYが発表した2022年5月期の決算短信によると、2023年5月期の予想配当は中間配当(11月)が「35円」、期末配当(5月)が「35円」、合計の年間配当額は「1株あたり70円」となっている。

TAKARA&COMPANYの2022年5月期の配当は「1株あたり58円」だったので、前期比で「12円」の増配となる。今回の増配発表によって、 TAKARA&COMPANYの配当利回り(予想)は3.16%⇒3.82% にアップすることとなった
【※関連記事はこちら!】
⇒「高配当株」と「増配株」では、どちらに投資すべきか?「増配」は業績やビジネスモデルの“裏付け”があるが、「高配当」は株価や配当額に左右される不安定なもの!

TAKARA&COMPANYによると、「現時点での連結業績予想と、十分な配当原資があること、安定配当の方針」を勘案した結果、今回の「増配」を決定したとのこと。なお、TAKARA&COMPANYの2023年5月期の業績予想は、前期比で「増収・増益」となっている。

TAKARA&COMPANYの過去10期の配当の推移は?

PTS取引の有利な使い方 PTS取引の有利な使い方
■TAKARA&COMPANY(7921)の過去10期の配当の推移
年間配当額 年間配当額
2014/5 24円 2019/5 50円
2015/5 35円 2020/5 54円
2016/5 50円 2021/5 54円
2017/5 50円 2022/5 58円
2018/5 50円 2023/5 70円
(予想)

TAKARA&COMPANYは2022年5月期に「増配」しているため、 2023年5月期の配当予想「1株あたり70円」が予想通りに実施されれば、”2期連続増配”を達成することになる
【※関連記事はこちら!】
⇒「連続増配株ランキング」ベスト20![2022年最新版]32期連続増配の「花王」、23期連続増配で利回り5%超の「三菱HCキャピタル」など、おすすめ増配銘柄を紹介

また、TAKARA&COMPANYの配当額の伸び具合にも注目しておきたい。連続増配が始まる直前の 2021年5月期から2023年5月期までの2年間で、TAKARA&COMPANYの年間配当額は「1株あたり54 円」から「1株あたり70円」まで、29.6%増加 している。
【※関連記事はこちら!】
⇒「配当利回りが高い株」に投資するより重要なのは、「増配傾向にある株」を選んで投資をし続けること! 実現間近の「配当でモトを取る」途中経過も大公開!

参考として、TAKARA&COMPANYの株価も確認しておこう。TAKARA&COMPANYの株価は、2021年5月の終値1716円から発表当日(2022年7月8日)の終値1831円まで、6.7%上昇した水準で推移している。

■TAKARA&COMPANY(7921)の株価チャート/月足・10年

TAKARA&COMPANYの配当利回り、配当+株主優待利回りは?

TAKARA&COMPANYの2022年7月8日時点の株価(終値)は1831円なので、配当利回り(予想)は以下のようになる。

【※TAKARA&COMPANYの配当利回り】
株価:1831円
年間配当額:中間35円+期末35円=70円
配当利回り:70円÷1831円×100= 3.82%

TAKARA&COMPANYの配当利回りは3.82% 。2022年6月の東証プライムの平均利回りは2.44%(配当実施企業のみ)なので、TAKARA&COMPANYの配当利回りは「高め」と言える。
【※関連記事はこちら!】
⇒「配当利回りランキング」高配当ベスト50銘柄を公開!【2022年最新版】会社予想の配当利回りランキングと一緒に、株主優待の有無や連続増配期間もチェック!

また、TAKARA&COMPANYは、保有株式数と継続保有期間に応じて「選べるギフト」がもらえる株主優待を実施している。

PTS取引の有利な使い方
■TAKARA&COMPANYの株主優待制度の詳細
基準日 保有株式数 継続保有期間 株主優待内容
5月末 100株 以上 3年未満 選べるギフト 1500円相当
3年以上 選べるギフト 2000円相当
2000株 以上 3年未満 選べるギフト 3000円相当
3年以上 選べるギフト 3500円相当

TAKARA&COMPANYの2022年7月8日時点の株価(終値)は1831円、配当利回りは3.82%なので、「配当+株主優待利回り」を計算すると以下のようになる。

【※TAKARA&COMPANYの配当+株主優待利回り(100株・3年未満保有時)】
投資金額:100株×1831円=18万3100円
優待品(選べるギフト):1500円相当
株主優待利回り:1500円÷18万3100円×100=0.82%
配当+株主優待利回り:3.82%+0.82%= 4.64%

【※TAKARA&COMPANYの配当+株主優待利回り(2000株・3年未満保有時)】
投資金額:2000株×1831円=366万2000円
優待品(選べるギフト):3000円相当
株主優待利回り:3000円÷366万2000円×100=0.08%
配当+株主優待利回り:3.82%+0.08%= 3.90%

TAKARA&COMPANYの「配当+株主優待利回り」は 100株・3年未満保有時で4.64%と高水準 。加えて、3年以上保有していれば株主優待の額面が上昇するのも魅力的だ。なお、優待品の「選べるギフト」では、7~8品目程度の食料品や日用品などから1点を選ぶことができ、選べる商品の内容は毎年変わるとのこと。
【※関連記事はこちら!】
⇒【7月の株主優待の内容と利回りを調査(2022年版)】「肉汁餃子のダンダダン」のNATTY SAWANKYや、優待拡充のモロゾフ、新設優待など注目銘柄を紹介!

TAKARA&COMPANYは、ディスクロージャーサービスを手掛ける宝印刷を傘下にもつ持株会社。ディスクロージャー関連事業のほか、通訳・翻訳事業にも取り組んでいる。2023年5月期(通期)の連結業績予想は、売上高6.6%増、営業利益1.1%増、親会社株主に帰属する当期純利益2.2%増と堅調(すべて前期比)。
【※関連記事はこちら!】
⇒配当が減らない“隠れ増配株”ランキング上位20銘柄を紹介! 減配をせずに、配当を維持・増配し続けている「非減配」期間が長い優良な安定配当株ランキング!

最新の株価。株主優待内容はこちら!

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

“株主優待”投資の始め方を、株初心者にわかりやすく
解説! 必要な金額や銘柄の選び方、いつ買えばいい
のかなど、株主優待の基本を3ステップで簡潔に紹介!

facebook-share

【STEP(1)最低投資金額】
まずは、株主優待株を買うために必要なお金をチェックしよう!

株主優待の基本をチェック

株主優待株の最低投資金額を求めるには、株価と株主優待を受け取れる「最低株数」をかけ合わせればよい。 たとえば、株価は239円で、最低株数が100株であれば、「239円×100株=2万3900円」が、最低投資金額だとわかる。

【STEP(2)株主優待利回り】
利回りを調べて、株主優待株の「お得度」をはかろう!

利回りの計算方法


拡大画像表示

ダイヤモンド・ザイ では、株主優待の相当額と配当金額の合計が、投資金額の何%に当たるかを示した 「株主優待+配当利回り」 を重視している。この数値が高いほどお得な株主優待株ということになる。

【STEP(3)権利確定日・権利付最終日】
株主優待をもらうには、権利付最終日までに株を買おう!

まず PTS取引の有利な使い方 「権利確定日」 とは、企業の株主名簿に名前が記載され、株主優待をもらう権利が得られる日。企業ごとに日付は異なるが、末日か20日であることが多い。

続いて 「権利付最終日」 とは、権利確定日の3営業日前を指す。株主優待をもらうためには、この日までに株を買っておく必要がある。

権利付き最終日のチェック方法


拡大画像表示

なお、権利付最終日に株主になっていれば、直後に売却しても株主優待はもらえる。そのため、 権利付最終日が近付くと、個人投資家が駆け込み買いをして株価が上がりやすい。反対に、権利付最終日の翌日(権利落ち日)以降は株価が下落する傾向にある。

権利付き最終日の前後の株価動向


拡大画像表示

◆1月〜12月までのお得な株主優待の内容はココでチェック!

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

桐谷さんが使っているおすすめの松井証券の公式サイトはこちら!

桐谷さんが使っているおすすめのSBI証券の公式サイトはこちら!

桐谷さんが使っているおすすめのGMOクリック証券の公式サイトはこちら!

桐谷さんが使っているおすすめのライブスター証券の公式サイトはこちら!

桐谷さんが使っているおすすめの岩井コスモ証券の公式サイトはこちら!

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

株主優待情報[2022年]の関連記事

株主優待がもらえる「最低投資額が安い株」ベスト5! 約1万円で買えて利回り9%超の「ストリーム」など、 少額で買えて、優待+配当利回りも高い5銘柄を紹介!(2018.10.21)

「株主優待+配当」利回りが高い株主優待株ベスト5! 1位で利回り14%超の「ヴィア・ホールディングス」 など、利回りランキング上位の優待株5銘柄を紹介!(2018.10.20)

優待名人・桐谷さんが実践する「株主優待デート」を マンガで紹介! ザイ女性編集部員もメロメロ(?) になった桐谷さんの株主優待活用テクニックを大公開(2018.10.23)

優待名人・桐谷さんとの“株主優待デート”で実感した 株主優待の魅力とは? さまざまな優待品が楽しめ、 株価が下落しにくい優待株は、株初心者の強い味方!(2018.10.22)

「株初心者」におすすめの証券会社を株主優待名人・ 桐谷広人さんに聞いてみた! 桐谷さんがおすすめする 証券会社は「松井証券」と「SBI証券」!(2015.07.01)

株主優待情報[2022年] バックナンバー

「プレミアム優待倶楽部」株主優待利回りランキング! 全67銘柄の配当+優待利回り(2022年7月時点)を比較 して最もお得な「プレミアム優待倶楽部」銘柄を公開!(2022.07.04)

【日本株】3月の「株主優待株」の中で、好業績+優待が 魅力の2銘柄! 暗号資産がもらえる「SBIホールディン グス」、買い物が10%オフになる「三越伊勢丹」に注目!(2022.03.24)

2022年3月末の「株主優待」おすすめの3銘柄を紹介! 丸亀製麺ファンはトリドールHD、カタログ優待希望な らオリックス、スポーツ好きはゴールドウインに注目(2022.03.08)

「株主優待」選びで失敗しないための6つのポイントを 伝授! 優待品や利回りの高さだけでなく、使い勝手の 良さや優待品が届く時期なども考えて戦略的に選ぼう(2022.03.07)

少額で投資できる「株主優待株」ランキングを公開! 優待+配当利回りが60%超の「モーニングスター」、 利回り6%超で買物券がもらえる「千趣会」が上位に!(2021.10.01)

最短翌日!口座開設が早い証券会社は?

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

  • 「クラシコム」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、…
  • 「日本ビジネスシステムズ」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度…
  • 「エアークローゼット」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘…
  • 「unerry(ウネリー)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目…
  • 「HOUSEI(ホウセイ)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目…
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1)
    ザイ・オンライン編集部(2022.PTS取引の有利な使い方 7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.8) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29)
  • 8日のNY市場はまちまち
  • 戸田工---エア・ウォーター、埼玉大学とCO2分離回収技術開発、NEDOグリーン…
  • ダイドー、USENNEX、WSCOPEなど
  • 米国株上昇で強い動きも、後場はセンチメントの悪化影響もあって急速に伸び悩む(訂正…
  • 「肉のハナマサ」のJMホールディングス、株主優待を拡充! 鶏肉など「精肉」関連商…
  • デジタルプラス、「ギフト券」の株主優待を新設!9月末の株主にECサイトのギフト券…
  • フォーシーズHD、記念株主優待の実施と、株主優待の拡充を発表! 記念優待では抽選…
  • ヒマラヤ、「20%割引券」の特別株主優待を実施へ!2022年8月末に100株以上…
  • パレモ・ホールディングス、株主優待を一時休止に!300株以上の保有で「QUOカー…

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛診断/米国株150]

PTS取引の有利な使い方 ◎巻頭特集

2022年後半の日本株&為替大予測

●日本株:秋に底入れ年末3万円へ
●為替:1ドル130円の時代に突入

◎第1特集
10万円未満で買える株は111銘柄! PTS取引の有利な使い方
人気の株500+Jリート14激辛診断

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

東証より「高く売り、安く買う」機会を逃さない。夜間取引も可能。「PTS取引」の有利な使い方

写真

◆東証が開く前:前日の欧米株式や為替の動きを見て、東証が開く前に売買を成立させることができます。
◆昼休み:東証が開いていない11時30分~12時30分でも売買を成立させることができます。
◆東証の大引け後:15時に決算を発表する企業が多数あります。決算内容を見て売買するのは東証だと翌日になりますが、PTSならば、決算が出た直後の15時-16時に売買できることがあります。
◆夜間取引:東証の大引け後に出たニュースを見て、夜間にも売買を成立させることができます。

東証が開いている時間帯に、東証より有利な価格で取引する機会が得られる

A社の板状況

東証・チャイエックス(Chi-X)・ジャパンネクスト(JNX):どこで取引したら、有利か?もっとも有利な取引を自動選択するには、「SOR有効」を使う

B社の場中(東証が開いている時間)の板が、以下のようになっていたとします。
どこで、売買するのが、もっとも有利でしょう?
表中で、CHXは、Chi-Xをさらに短縮した略称です。

B社の板状況

株式売買注文を出すとき、どこで売買するか、指定することができます。
(1)取引市場を「東証」と指定すると、東証で売買されます。
(2)取引市場を「Chi-X」と指定すると、チャイエックスPTSで売買されます。
(3)取引市場を「JNX」と指定すると、ジャパンネクストPTSで売買されます。

ただし、めまぐるしく変わる「板」を見ながら、どこで取引したらもっとも有利か、つど判断するのは、至難の業です。こんな時に使うと便利なのが、SOR(スマート・オーダー・ルーティングの略称)です。

「松井証券」のメリット・手数料・取扱商品を解説!
個性的なポイントサービスや「株の相談窓口」など、
株初心者にもおすすめの便利なサービスを打ち出す!

松井証券公式サイトはこちら

松井証券公式サイト

松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】松井証券の公式サイトはこちら

松井証券の【主なおすすめポイント】
売買コストがお得で、商品・サービスの充実度の業界トップクラス!

■おすすめポイント1
1日50万円の取引まで株の売買手数料が無料!

ただ、最近はSBI証券や楽天証券など「1日100万円の取引まで売買手数料0円」という証券会社も出てきているので、より売買コストを重視するのであれば、それらの証券会社も検討してみるといいだろう。
【※関連記事はこちら!】
証券会社「売買手数料」比較&おすすめランキングを発表!“手数料が無料”でお得なおすすめ証券会社は? (※現物取引「1日定額制&1約定ごと」ランキング)

■おすすめポイント2
信託報酬の高い投資信託ほど還元率が高くなる、お得なポイントサービス!

■おすすめポイント3
「一般信用の新規売り」や「クロス注文」など、信用取引が充実
PTS取引の有利な使い方 PTS取引の有利な使い方

■おすすめポイント4
IPOの取扱銘柄数が豊富で、口座に資金がなくても申し込みが可能!

■おすすめポイント5
無料の「QUICKリサーチネット」や株取引に関する電話相談窓口が利用可能

新規口座開設と現物取引+信用取引で、1カ月に最大1万円をキャッシュバック!
【期間】
2022年6月1日〜7月29日
【内容】
2022年4月1日以降に証券口座を新規開設し、公式サイトのエントリーフォームからエントリーをすると、キャンペーン期間中、現物取引を行った月の売買手数料を 最大5000円までキャッシュバック 。また、信用取引を行った月の売買手数料を、現物取引の分と合わせて 最大1万円までキャッシュバック

松井証券の口座開設はこちら(公式サイトへ)

松井証券の【基本データ】
売買手数料・取扱商品・ポイントサービスなど解説

【目次】 (※クリックで各項目へ移動します)
▼ 現物取引の売買手数料
▼ 1株単位の現物取引(単元未満株)の売買手数料
PTS取引の有利な使い方 信用取引の売買手数料・金利
▼ 投資信託
▼ つみたてNISA
▼ ポイントサービス PTS取引の有利な使い方
▼ IPO取扱銘柄数(主幹事数)
▼ その他の取扱商品
▼ 取引ツール・アプリ
▼ 会社概要

松井証券の【現物取引の売買手数料】
1株単位(単元未満株)の買付手数料も無料!

■現物取引の売買手数料 (税込)
1日定額制
(ボックスレート)
〜50万円 ⇒ 0円
〜100万円 ⇒ 1100円
〜200万円 ⇒ 2200円
以降100万円増加ごとに1100円ずつ増加
1約定ごと

その1日定額制プランでは、1日の取引金額の合計が50万円までなら売買手数料は無料(0円)。正確には、 通常の現物取引と信用取引、さらに夜間売買もできるPTS(私設取引システム)取引、そのすべての約定代金の合計が1日50万円までなら売買手数料は発生しない

現在、全上場銘柄のうち約95%の銘柄は50万円あれば1単元を売買できる。 投資資金の少ない株初心者であれば、売買手数料を払わずに株式投資をすることも可能だろう 。ただし、最近はSBI証券や楽天証券など「1日100万円の取引まで売買手数料が無料」というネット証券も登場しているので、1日50万円を超える売買を考えている人は、そちらも検討してみるといいだろう。
【※関連記事はこちら!】
証券会社「売買手数料」比較&おすすめランキングを発表!“手数料が無料”でお得なおすすめ証券会社は?(※現物取引「1日定額制&1約定ごと」ランキング)

なお、松井証券では、 25歳以下(未成年含む)なら、取引金額にかかわらず「売買手数料0円」なので、該当する人にとってはかなりお得だ

■1株単位の現物取引(単元未満株)の売買手数料 (税込)
買付
売却 約定代金×0.55% (最低手数料なし)
※インターネット経由、かつNISA・ジュニアNISA口座の場合、手数料は無料。

松井証券の【信用取引の売買手数料・金利】
制度・一般信用ともに1日100万円まで手数料が0円!

■信用取引の売買手数料 (税込)
1日定額制
(ボックスレート)
〜50万円 ⇒ 0円
〜100万円 ⇒ 1100円
〜200万円 ⇒ 2200円
以降100万円増加ごとに1100円ずつ増加
1約定ごと
PTS取引の有利な使い方 PTS取引の有利な使い方
■信用取引の金利・貸株料 (税込)



買い
(金利)
3.10%
売り
(貸株料)
1.15%
一 PTS取引の有利な使い方


買い
(金利)
無期限 ⇒ 4.10%
短期 ⇒ PTS取引の有利な使い方 −
1日(1約定100万円未満) ⇒ 1.80%
1日(1約定100万円以上) ⇒ 0.00%
売り
(貸株料)
無期限 ⇒ 2.00%
短期 ⇒ 銘柄により異なる
1日(1約定100万円未満) ⇒ 1.80%
1日(1約定100万円以上) ⇒ 0.00%

デイトレード、つまり1日で新規建玉と決済が完結する「一日信用取引」の場合、約定金額にかかわらず売買手数料は無料で、さらに金利や貸株料も割安になっている 。また、25歳以下(未成年含む)なら、現物取引だけでなく信用取引の売買手数料も完全無料だ。

松井証券の口座開設はこちら(公式サイトへ)

松井証券の【投資信託・つみたてNISA】
信託報酬の取り分を「上限0.3%」に抑え、長期投資をサポート

■投資信託
取り扱い本数(買付手数料無料の本数) 1617本(1617本)
最低積立金額 100円
積立頻度 毎日、毎週、毎月
年2回までボーナス月指定が可能

また、投資信託の信託報酬のうち、 販売会社(松井証券)が受け取る分(税抜)の上限を0.3%にして、それを上回る分は購入者に現金または松井証券ポイントで還元する「投信毎月ポイント・現金還元サービス」(対象約1200本)を実施 。つまり、信託報酬が高い投資信託ほど還元率が高くなるので、お得と言える。また、このとき松井証券ポイントでの還元を選ぶと現金還元より10%増量され、より還元率が高くなるのでおすすめだ。

なお、松井証券は、投資信託選びやポートフォリオづくりに頭を悩ませる人のために、 「投信工房」「投信提案ロボ」「投信見直しロボ」という3つの高機能ロボアドバイザーを用意 。投資初心者でも、簡単に自分に合った投資信託を選択し、購入・管理することができる。

■つみたてNISA
投資信託 インデックス型 156本
アクティブ型 17本
ETF

松井証券のつみたてNISAは、 投資信託の取り扱い本数が業界トップクラス 。なお、つみたてNISAの対象商品のなかには、前述した 「投信毎月ポイント・現金還元サービス」対象の投資信託も含まれている

松井証券の【ポイントサービス】
「MATSUI SECURTIES CARD」の利用で、松井証券ポイントが貯まる

■ポイントサービス
ポイントの種類 松井証券ポイント
投資信託の購入でポイントが貯まるクレジットカード

例えば、個人投資家に人気のアクティブファンド「ひふみプラス」は信託報酬が0.98%で、そのうち販売会社の受け取り分は0.455%(すべて税抜)。つまり、松井証券ポイントで受け取る場合の還元率は(0.455%−0.3%)×1.1=0.1705%となる。 もし「ひふみプラス」の保有残高が1000万円なら、1年間で最大1万7050円分の松井証券ポイントを受け取れる計算だ

貯まった松井証券ポイントを使う方法は2つある。ひとつは「投資」で、 現在「ひふみプラス」など3本の投資信託を積立購入する際に松井ポイントが利用できる 。もうひとつは「交換」で、dポイントやAmazonギフト券、指定商品と交換ができる。

なお、松井証券ポイントは、提携クレジットカード「MATSUI SECURTIES CARD」の利用でも貯めることが可能で、ポイント還元率は通常の買物利用で0.5%だ。ただし、SBI証券では「三井住友カード」で、楽天証券では「楽天カード」で投資信託を積み立てられるのに対し、松井証券では「MATSUI SECURTIES CARD」で直接的に投資信託などの代金を支払うことはできない。

松井証券の【IPO取扱銘柄数(主幹事数)】
IPOの主幹事数・取扱銘柄数ともに業界最多クラス!

PTS取引の有利な使い方
■IPO取扱銘柄数(主幹事数)
取扱銘柄数
(主幹事)
2021年: 56社(0社)
2020年: 18社 (0社)
2019年: 21社 (0社)

松井証券のIPOは、事前入金なしにブックビルディング申し込み&抽選まで参加できるのが大きなメリット。 口座に必要な購入資金が入っていない状況でも、気軽にIPOに申し込むことができる 。ただし、抽選結果が「当選」あるいは「補欠当選」になった際、実際に購入申し込みを行わないと、その後6カ月間はIPO・POの抽選対象外となるので注意しよう。

抽選方法は、配分されたIPO株の70%以上が「1人1票」の平等抽選 。できるだけ多くの人に配分されるよう、IPO銘柄によっては1人あたりの申し込み数量に上限が設定される場合もあるようだ。NISA・ジュニアNISA口座で、IPO株の購入も可能だ。

松井証券の口座開設はこちら(公式サイトへ)

松井証券の【その他の取扱商品】
米国株からやオプション取引、FX、金まで、幅広い金融商品に対応!

■その他の取扱商品
貸株
夜間取引(PTS取引)
外国株 米国株 496銘柄
売買手数料:約定代金の 0.495% (最低0米ドル、上限22米ドル)
その他
日経225先物/
日経225オプション
FX
CFD

PTS取引では夜間取引(ナイトタイム・セッション)にも対応 。売買手数料は、通常の現物・信用取引と合わせた約定代金が1日50万円までなら0円だ。なお、ナイトタイム・セッションでの取引は、翌営業日扱いとなる。

2022年2月からは米国株の取り扱いを開始。 米国株専用のスマホ用アプリ「米国株アプリ」や、無料で利用可能な「リアルタイム株価」、米国株専用ダイヤル「米国株サポート」などが特徴となっている

松井証券の【取引ツール・アプリ】
投資対象に合わせて、最適な取引ツールやアプリを提供

PTS取引の有利な使い方 PTS取引の有利な使い方
■取引ツール・アプリ(ダウンロード型)
パソコン用 ネットストック・ハイスピード :国内株、先物オプション
ネットストックトレーダー :国内株、先物オプション
ネットストックトレーダー・プレミアム :国内株、先物オプション
フル板情報(BRiSK for 松井証券) :国内株
※「フル板情報(BRiSK for 松井証券)」はWindows/mac OSに対応。その他はWindows版のみ
スマホアプリ 株アプリ :国内株
株touch :国内株、先物オプション
米国株アプリ :米国株
投信アプリ :投資信託
FXアプリ :FX

松井証券では、 高機能なPC用取引ツール「ネットストック・ハイスピード」が無料で利用可能。最短1クリックで発注できる「スピード注文」や、見やすい「チャート画面」、数多くの「ランキング情報」などの機能が充実 しているうえ、ユーザーインターフェースも操作しやすいので、使い慣れたら手放せなくなるだろう。なお「ネットストック・ハイスピード」と同じシステムが使われた取引ツールは、その評価の高さから、松井証券以外のネット証券数社でも採用されている。

「フル板情報(BRiSK for 松井証券)」は、東証の全銘柄のフル板情報を、リアルタイムで一覧表示できる情報ツール。規定の1カ月間に信用取引の約定回数が10回以上なら無料で利用できる。

スマホ向けアプリも複数用意されているが、すべて無料で利用可能だ。 「松井証券 株アプリ」は2021年3月末から新しく登場したアプリ で、従来の「株touch」と比べて、銘柄検索機能や銘柄情報、登録銘柄数(400⇒2500銘柄)、注文機能、生体認証ログインの対応など、大幅にパワーアップしている。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる