FXのおすすめ勉強法

FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ

FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ
出典:金融庁「無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について」

Exness 仮想通貨CFD

Exnessでは、仮想通貨CFDを 業界水準を下回る低スプレッド環境で最大400倍のハイレバレッジをかけてお取引頂けます 。ゼロカットシステムによって証拠金以上の損失が発生しないため、安心してボラティリティ(価格変動率)が高くエキサイティングな仮想通貨CFDトレードに集中して頂けます。また、Exnessでは全ての仮想通貨CFDでスワップポイントが発生しないスワップフリーが適用されます。マイナススワップによる損失を回避できるため長期トレードにも最適です。

Exness 仮想通貨CFD

Exnessの仮想通貨CFDについて

CFD(Contract For Difference)とは、取引開始時と終了時の価格差により発生した損益だけをやり取りする「差金決済取引」のことを指します。取引で利益が発生したら利益分のみが証拠金に加算され、損失が発生したら損失分のみが証拠金から差し引かれます。

Exnessの仮想通貨CFDの特徴

4つの口座タイプで取引可能

Exness(エクスネス)の仮想通貨CFDは、スタンダードセント口座を除く「スタンダード口座」、「ロースプレッド口座」、「ゼロ口座」、「プロ口座」でお取引頂くことが可能です。但し、取引可能な銘柄数は口座タイプと取引プラットフォームMT4(Meta Trader4)/MT5(Meta Trader5)毎に異なりますのでご注意ください。

Exness 仮想通貨CFDの口座タイプ別取引可能銘柄数
スタンダード ロースプレッド口座 プロ ゼロ口座
MT4 MT5 MT4 MT5 MT4 MT5 MT4 MT5
23 35 22 34 22 34 23 35
FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ
スタンダード口座
MT4 MT5
23 35
ロースプレッド口座
MT4 MT5
22 34
ゼロ口座
MT4 MT5
22 34
プロ口座
MT4 MT5
23 35

Exness 口座タイプ | Exness(エクスネス)

Exness 口座タイプ | Exness(エクスネス)

最大400倍のハイレバレッジを提供

Exness(エクスネス)の仮想通貨CFDは、 最大400倍のハイレバレッジでお取引頂くことが可能 です。「イーサリアム(ETH)」と、USD(米ドル)やJPY(日本円)、XAG(シルバー)、XAU(ゴールド)など9種類の通貨ペアでお取引頂ける「ビットコイン(BTC)」は最大400倍、その他のアルトコインは最大200倍または20倍と銘柄によって異なります。

Exness 仮想通貨CFDの最大レバレッジ
FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ
最大レバレッジ証拠金率 対象銘柄
400倍 0.25% BTC/AUD、BTC/CNH、BTC/JPY、BTC/KRW、BTC/THB、BTC/USD、BTC/XAG、BTC/XAU、BTC/ZAR、ETH/USD
200倍 0.5% BCH/USD、LTC/USD、XRP/USD
20倍 5% 1INCHUSD、AAVEUSD、ADAUSD、BATUSD、BNBUSD、CAKEUSD、COMPUSD、DOGEUSD、DOTUSD、ENJUSD、FILUSD、HBARUSD、HTUSD、IOSTUSD、LINKUSD、MANAUSD、MATICUSD、SNXUSD、SOLUSD、THETAUSD、UNIUSD、XTZUSD
400倍
証拠金率 0.25%
対象銘柄 BTC/AUD、BTC/CNH、BTC/JPY、BTC/KRW、BTC/THB、BTC/USD、BTC/XAG、BTC/XAU、BTC/ZAR、ETH/USD
200倍
証拠金率 0.5%
対象銘柄 BCH/USD、LTC/USD、XRP/USD
20倍
証拠金率 5%
対象銘柄 1INCHUSD、AAVEUSD、ADAUSD、BATUSD、BNBUSD、CAKEUSD、COMPUSD、DOGEUSD、DOTUSD、ENJUSD、FILUSD、HBARUSD、HTUSD、IOSTUSD、LINKUSD、MANAUSD、MATICUSD、SNXUSD、SOLUSD、THETAUSD、UNIUSD、XTZUSD
  • Exnessではレバレッジの上限を撤廃した「無制限レバレッジ」を提供していますが、仮想通貨CFDではご利用頂くことができません。

追証なしのゼロカットシステムを採用

Exness(エクスネス)では、 ゼロカットシステムを採用しているため、ボラティリティが高い仮想通貨CFDも安全にお取引頂けます。 ゼロカットシステムとは、相場の急激な変動などにより取引口座の証拠金を上回る損失が発生した際に、Exnessがマイナス残高を"0"にリセットするシステムです。仮想通貨はボラティリティ(価格変動率)が高く、短期間で大きな利益を獲得できるチャンスが多い反面、予想と異なる方向へ相場が動くと大きな損失が発生する可能性もあります。Exnessでは、追証(追加証拠金)なしのゼロカットシステムを採用しているため、損失を証拠金までに限定しながら、利益は上限なく追求することが可能です。

業界水準を下回る低スプレッドを実現

Exness(エクスネス)では、 仮想通貨CFDを業界水準を下回る低スプレッドでお取引頂くことが可能 です。仮想通貨CFDのお取引が可能な「スタンダード口座」、「ロースプレッド口座」、「ゼロ口座」、「プロ口座」全ての口座タイプで低スプレッドを提供していますので、トレードスタイルに合わせて最良の取引口座をお選び頂けます。但し、銘柄によって最も低いスプレッドでお取引頂ける口座タイプが異なりますのでご留意ください。

メジャー仮想通貨CFD銘柄の口座タイプ別スプレッド比較
FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ
銘柄 スタンダード口座 ロースプレッド口座ゼロ口座 プロ口座
BTC/USD
(ビットコイン/米ドル)
平均スプレッド 235.7pips 62.8pips62.8pips 147.9pips
取引手数料 なし 7ドル 7ドル なし
実質コスト 235.7pips 132.8pips 132.8pips 147.9pips
ETH/USD
(イーサリアム/米ドル)
平均スプレッド 18.2pips 1.7pips 3.6pips 11.4pips
取引手数料 なし 1ドル 0.8ドル なし
実質コスト 18.2pips 11.7pips 11.6pips 11.4pips
LTC/USD
(ライトコイン/米ドル)
平均スプレッド 9.9pips 1.0pips 2.0pips 6.2pips
取引手数料
(往復)
なし 0.5ドル 0.4ドル なし
実質コスト 9.9pips 6.0pips 6.0pips 6.2pips
BTC/USD
スタンダード口座
平均スプレッド 235.7pips
取引手数料 なし
実質コスト 235.7pips
ロースプレッド口座
平均スプレッド 62.8pips
取引手数料 7ドル
実質コスト 132.8pips
ゼロ口座
平均スプレッド 62.8pips
取引手数料 7ドル
実質コスト 132.8pips
プロ口座
平均スプレッド 147.9pips
取引手数料 なし
実質コスト 147.9pips
FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ
ETH/USD
スタンダード口座
平均スプレッド 18.2pips
取引手数料 なし
実質コスト 18.2pips
ロースプレッド口座
平均スプレッド 1.7pips
取引手数料 1ドル
実質コスト 11.7pips
ゼロ口座
平均スプレッド 3.6pips
取引手数料 0.8ドル
実質コスト 11.6pips
プロ口座
平均スプレッド 11.4pips
取引手数料 なし
実質コスト 11.FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ 4pips
FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ
LTC/USD
スタンダード口座
平均スプレッド 9.9pips
取引手数料
(往復)
なし
実質コスト 9.9pips
ロースプレッド口座
平均スプレッド 1.0pips
取引手数料
(往復)
0.5ドル
実質コスト 6.0pips
ゼロ口座
平均スプレッド 2.0pips
取引手数料
(往復)
0.4ドル
実質コスト 6.0pips
プロ口座
平均スプレッド 6.2pips
取引手数料
(往復)
なし
実質コスト 6.2pips

Exness スプレッド | Exness(エクスネス)

Exness スプレッド | Exness(エクスネス)

スタンダードスワップフリーの対象

Exness(エクスネス)では、仮想通貨CFDを スワップポイントが発生しない「スワップフリー」でお取引頂くことが可能 です。FX取引における長期トレードにおいて、スワップポイントは注視すべきスペックの一つとなります。特に、マイナススワップはポジションを保有しているだけで損失を積み上げることになるため、長期的な値上がりを期待してポジションを建てる際にはスワップポイントの確認は必須です。

24時間365日いつでも取引可能

Exness(エクスネス)の仮想通貨CFDは、 24時間365日お取引頂くことが可能 です。FX通貨ペアやその他のCFD銘柄が休場となる土日や、クリスマス・年末年始等の世界的な祝日でも、Exnessの仮想通貨CFDはお好きなタイミングでいつでもお取引頂けます。但し、Exnessのサーバーメンテナンス中にはお取引頂くことができません。サーバーメンテナンスを実施する場合には、ご登録頂いているメールアドレスへ事前にご案内を送付いたします。

FXの証拠金とは?メリット・デメリットや計算方法について解説

FXの証拠金とは?メリット・デメリットや計算方法について解説

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。 FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

個人情報の
取扱いについて

(1) クッキーについて クッキーとは、お客さまがウェブサイトを訪問した場合に、お客さまのコンピュータに送信されるデータのことをいいます。
当社ウェブサイトの一部では、クッキーの仕組みを利用し、クッキーにより、当社ウェブサイトでお客さまが使用されるコンピュータを識別して、お客さまが当社ウェブサイトを再訪された際に、より便利に閲覧できるようにしています。
お客さまは、ご自身に関する情報の収集を希望しない場合には、コンピュータで使用するブラウザの設定を、クッキーが送られてきたときに通知するようにしたり、クッキーの受取りを拒否するようにできます。ただし、その結果、当社ウェブサイトの一部機能が利用できなくなる場合があります。
当社の広告の効果を改善するため、当社ウェブサイトの利用状況を把握したり、閲覧・行動履歴等を用いた行動ターゲティング広告を行う目的でクッキーを利用する場合があります(行動ターゲティング広告は、第三者に委託する場合があります)。 (2) ウェブビーコンについて ウェブビーコンとは、HTML画像をウェブサイトやHTMLメールに埋め込み、それらをお客さまが閲覧した際に、その閲覧情報をウェブサーバ側に記録する仕組みのことをいいます。お客さまの当社ウェブサイトまたは当社から配信するHTMLメールのご利用状況を調査し、お客さまへのサービスの向上等に役立てるために、ウェブビーコンの技術を利用する場合があります。

開示等の請求の受け付け

  1. 開示等の請求時の連絡先窓口は、下記をご覧ください。
  2. 当社は、ご本人または代理人に、当社指定の「個人情報利用目的の通知・開示請求書」、「個人情報訂正等請求書」、「個人情報利用停止等請求書」および「委任状」(代理人を定めるとき)を郵送します。
  3. ご本人または代理人は、前記の請求書に内容を記載のうえ、当社までご返信ください。その際に、本人確認の書類等を同封してください。
  4. 開示等の請求に応じる場合には、当社は、「個人情報開示通知書」、「個人情報訂正等通知書」または「個人情報利用停止等通知書」により、ご本人に通知します。
  5. 法令などの定めにより、請求に応じられない場合もあります。

  1. 法定代理人本人であることを確認する書類 FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ
    運転免許証、パスポート、戸籍謄本、健康保険の被保険者証、その他本人確認できる公的書類のうち2種類以上(運転免許証、パスポートの場合は、どちらか一方)。
  2. 法定代理権があることを確認する書類
    戸籍謄本、健康保険被保険者証、登記事項証明書のうち1つ

【DMM Bitcoin】DMM Bitcoin初のコモディティトークン!ジパングコイン(ZPG)取扱い決定のお知らせ

■「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」について
レバレッジ取引の取扱い暗号資産種類数 国内No.FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ 1!(※1)
口座申込は最短5分!申込完了から最短1時間以内に取引開始!(※2)
口座維持手数料、ロスカット手数料、暗号資産送付手数料などが0円!
365日サポートで初心者でも安心!
※1:2022年7月現在、国内暗号資産交換業者及び第一種金融商品取引業者のWEBサイト調べ。
※2:『スマホでスピード本人確認』を利用して7:00-22:00の間に口座開設申込をいただいた場合。

▼「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」公式サイト
URL: https://bitcoin.dmm.com/

▼口座開設までの流れ
DMM Bitcoinでの口座開設までの流れにつきまして、下記URLをご覧ください。
URL: https://bitcoin.dmm.com/about/opening_flow

■暗号資産のチャートやマーケットレポートをWEBサイトで公開中
DMM Bitcoinで取り扱っている銘柄のチャートをはじめ、マーケットレポートやクリプト指標など、お客様の暗号資産投資の参考としていただける情報を当社WEBサイトで公開しております。

▼マーケットレポート
テクニカル分析やファンダメンタルズ分析など、暗号資産の相場状況を見る際の参考としてご覧いただけます。
URL:https://bitcoin.dmm.com/useful_information/market_report

————————————————————-
金融庁のホームページ「暗号資産交換業者登録一覧(https://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf)」に記載の留意事項について
本一覧に記載された暗号資産交換業者が取り扱う暗号資産(仮想通貨)は、当該暗号資産交換業者の説明に基づき、資金決済法上の定義に該当することを確認したものにすぎません。
金融庁・財務局が、これらの暗号資産(仮想通貨)の価値を保証したり、推奨するものではありません。暗号資産(仮想通貨)は、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではありません。
暗号資産(仮想通貨)の取引を行う際には、以下の注意点にご留意ください。

《暗号資産(仮想通貨)を利用する際の注意点》
暗号資産(仮想通貨)は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。
暗号資産(仮想通貨)は、価格が変動することがあります。暗号資産(仮想通貨)の価格が急落し、損をする可能性があります。
暗号資産交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。利用する際は登録を受けた事業者か金融庁・財務局のホームページで確認してください。
暗号資産(仮想通貨)の取引を行う場合、事業者が金融庁・財務局から行政処分を受けているかを含め、取引内容やリスク(価格変動リスク、サイバーセキュリティリスク等)について、利用しようとする事業者から説明を受け、十分に理解するようにしてください。
暗号資産(仮想通貨)や詐欺的なコインに関する相談が増えています。暗号資産(仮想通貨)の持つ話題性を利用したり、暗号資産(仮想通貨)交換業の導入に便乗したりする詐欺や悪質商法にご注意ください。

《取引にあたっての注意事項》
暗号資産(仮想通貨)は、支払いを受ける側の同意がある場合に限り、その支払いに使用することができます。
暗号資産(現物・レバレッジ)の取引手数料は無料です(ただし、BitMatch取引手数料は別途発生します)。レバレッジ取引は建玉を翌営業日まで持ち越すと、建玉金額の0.04%がレバレッジ手数料として発生します。手数料の詳細はこちら(https://bitcoin.dmm.com/transaction_product/fee)をご覧ください。暗号資産(現物・レバレッジ)取引は、暗号資産(仮想通貨)価格の変動により損失が生じる可能性があります。レバレッジ取引においては、預託した証拠金額を上回る取引が可能である一方、暗号資産(仮想通貨)の急激な価格変動等により、預託した証拠金額を上回る損失が生じる可能性があります。
暗号資産(仮想通貨)レバレッジ取引に必要な証拠金は、各銘柄とも取引の額に対して50%以上となります。詳しくはこちら(https://bitcoin.dmm.com/transaction_product/overview)をご覧ください。
暗号資産(現物・レバレッジ)の価格はスプレッド(売値(Bid)と買値(Ask)の差)があります。
上記のリスクは、お取引の典型的なリスクを示したものです。取引に際しては契約締結前交付書面等(https://bitcoin.dmm.com/use/agree)をよくお読みいただき、それら内容をご理解のうえ、お取引・出資の最終決定は、お客様ご自身の判断と責任で行ってください。

▼会社情報
商号:株式会社DMM Bitcoin
暗号資産交換業 関東財務局長 第00010号
第一種金融商品取引業 関東財務局長(金商) 第3189号
加入協会:一般社団法人日本暗号資産取引業協会

FXBeyondの評価|口コミ評判と安全性について(FXビヨンド)

出典:金融庁「無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について」

FX Beyondは、日本の金融庁から警告を受けておりません(2021年9月時点)。

しかし、 海外FX業者が日本居住者を対象に勧誘行為(プロモーション活動)を行うことは明確に禁止 FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ されているため、日本語公式サイトを運営している海外FX業者には、金融庁から無登録業者として警告が出されます。

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

口コミ・評判

  • 口座・銘柄・数量・注文方法・時間帯が違う
  • 裁量取引・自動売買などトレードスタイルが違う
  • VPSサーバーの有無・通信状態・スペックが違う
  • トレードスタイルがFX業者の禁止行為に抵触している
  • 投稿時期が違うため業者のサービス内容が変わっている
  • 負けた腹いせによる誹謗・中傷・愚痴にすぎない
  • アフィリエイターやライバル会社による虚偽の投稿

大手海外FX掲示板FPAには登録なし

厳しい意見も出ているが出金報告も多数あり

Riselink FX の系列だと思う

ビヨンド fx のスワップ計算がおかしいので、

海外FX編集部:新興業者にはシステムトラブルがつきものですが、FX Beyondもサービス開始当初はスワップポイントの計算にエラーが発生していました。後日、対象者には差額調整で対応しているので、FX Beyondが原因のトラブルはしっかり補償してもらえるようです。

FX BEYOND なかなかいいじゃん

FX BEYONDの口座開設の
未入金ボナ2万円チャレンジ

一ヶ月ぶりに残高プラ転したw

この調子でどこまで行けるかにゃ~ FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ pic.twitter.com/uWEAYChqD1

— 「養分」の班長@$NAFT $JASMY イノベーター班 (@losetradehancho) September 18, 2021

取引条件・ルール

口座タイプは3タイプ|最大レバレッジ1,111倍

口座タイプと取引条件 FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせFX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ
スタンダード ゼロスプレッド プロ
取引形態 NDD STP NDD ECN NDD STP/ECN
最大レバレッジ 1,111倍 500倍 100倍
取扱銘柄 外国為替
貴金属
エネルギー
株式
株価指数
仮想通貨
外国為替
貴金属
エネルギー
株式
株価指数
仮想通貨
外国為替
貴金属
エネルギー
株式
株価指数
仮想通貨
取引手数料 無料 スタンダード口座
のスプレッド上乗せ
無料
スプレッド 1.6~1.8pips 0.5~0.7pips 0.1~0.3pips
ロット単位 10万通貨 10万通貨 10万通貨
最小取引数量 0.01ロット 0.01ロット 0.01ロット
最大取引数量 100ロット 100ロット 100ロット
最大ポジション数 50ポジション 50ポジション 50ポジション
ストップレベル 4.0pips 4.0pips 4.0pips
スキャルピング 可能 可能 可能
自動売買 可能 可能 可能
両建て 可能 可能 可能
マージンコール 100% 100% 100%
ロスカット 50% 50% 50%
ゼロカット あり あり あり
取引ツール MT4 MT4 MT4
口座通貨 JPY
USD
JPY
USD
JPY
USD
最低入金額 5千円 5千円 5千円
キャンペーン 対象 対象外 対象外

※ ロット単位・スプレッド・最小取引数量・最大取引数量・ストップレベルは米ドル円の値。 取引手数料は1ロットあたりの金額。 最低入金額は1ドル100円換算。

FX Beyondの口座タイプは、スタンダード口座・ゼロスプレッド口座・プロ口座の3タイプです。

スタンダード口座は、取引形態に透明性の高いNDD STP方式を採用、最大レバレッジが1,111倍と他社よりも有利で、キャンペーンも対象の口座です。資金の少ない初心者〜中級者向きの口座です。

ゼロスプレッド口座は、取引形態にNDD STPよりも透明性の高いNDD ECN方式を採用、最大レバレッジは海外FX業者としては一般的な500倍、キャンペーンは対象外です。透明性を重視する中級者〜上級者向きの口座です。

プロ口座は、取引形態にハイブリッドタイプのNDD STP/ECN方式を採用、最大レバレッジは最も低い100倍、キャンペーンは対象外です。最も取引コストを安く抑えられる口座ですが、資金に余裕のある上級者向きの口座です。

口座残高によるレバレッジ制限あり

口座残高によるレバレッジ制限 FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ
口座残高 最大レバレッジ
200万円未満 1,111倍
200万円以上 200倍
500万円以上 100倍
1,000万円以上 50倍
口座タイプ別・銘柄別の最大レバレッジ FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ
" data-sheets-numberformat="">スダンダード " data-sheets-numberformat="">ゼロスプレッド " data-sheets-numberformat="">プロ
" data-sheets-numberformat="">通貨ペア " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">1,111倍 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">500倍 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">100倍
" data-sheets-numberformat="">貴金属 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">500倍 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ center;">500倍 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">50倍
" data-sheets-numberformat="">エネルギー " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">500倍 " data-sheets-numberformat="" FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ style="text-align: center;">500倍 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">50倍
" data-sheets-numberformat="">株価指数 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">500倍 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">500倍 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">50倍
" data-sheets-numberformat="">株式 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ center;">10倍 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">10倍 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">10倍
" data-sheets-numberformat="">仮想通貨 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">10倍 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">10倍 " data-sheets-numberformat="" style="text-align: center;">4倍

FX Beyondは、口座残高によって最大レバレッジが変動するダイナミックレバレッジを採用しています。

また、 口座タイプ・銘柄によっても最大レバレッジは異な るので注意してください。

ストップレベルが広い

ストップレベル FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ

FX Beyond

AXIORY

XM Trading
USD/JPY 4.0pips 0.0pips 0.0pips
EUR/JPY4.0pips 0.0pips 0.0pips
GBP/JPY 5.0pips 0.0pips 0.0pips
EUR/JPY 4.0pips 0.0pips 0.0pips

FX Beyondの大きなデメリットの一つが ストップレベルの広さ です。米ドル円なら4.0pips、ポンド円なら5.0pipsもあります。

ストップレベル FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ FX 取扱い通貨ペア追加のお知らせ

AltumFx

CryptoAltum

FXGT

CryptoGT
USD/JPY 6.2pips 6.2pips 6.2pips 6.2pips
EUR/JPY 8.0pips 8.0pips 8.0pips 8.0pips
GBP/JPY 12.2pips 12.2pips 12.2pips 12.2pips
EUR/USD 5.2pips 5.2pips 5.2pips 5.2pips

ロット制限が厳しい

1注文あたりの最大取引数量は 100ロット 、最大同時保有ロットは 5,000ロット 、最大保有ポジション数は 50ポジション までです。

スキャルピング・自動売買に制限なし

FX Beyond公式サイトには「スキャルピング・自動売買も問題なく行える」と記載されていますが、実際は スキャルピングには少々厳しい業者 です。

  • 価格エラー・市場外価格での取引
  • インターネット遅延の利用(アービトラージ・スナイプ・スキャルピング)
  • 複数口座間・複数業者間・グループや組織での両建て
  • 経済指標発表時を意図的に狙った取引
  • 窓開けを意図的に狙った取引
  • ボーナスを不正使用した取引
  • 第三者アカウントの使用・貸与
  • 複数の口座間で同じ通貨または相関通貨を反対の位置に保持する両建て取引
  • 当社以外の証券会社の口座とは逆のポジションをとる両建て取引。
  • グループまたは組織であると判断した場合の組織内の両建て取引または任意の取引
  • アービトラージ(接続遅延およびレート欠陥を使用するトランザクションを含みますが、これらに限定されません)
  • 経済指標時など、市場価格の急激な変動のタイミングを意図的に狙った悪意のある取引。
  • 市場の開閉時に発生する価格変動を意図的に狙ったものとみなされる取引
  • ボーナスを不正に使用したとみなされる取引
  • 当社の明示的な許可なく第三者のアカウントを使用すること(同一IPアドレスからの複数のアカウントへのアクセスを含むがこれに限定されない)、または第三者へのアカウントの貸与

この記述を素直に解釈すると、 スキャルピングで稼ぐと接続遅延を利用した不正取引として判断される可能性がある ということです。

また、そのほかにも アービトラージ・ボーナス不正利用・経済指標発表時や窓開けを意図的に狙った取引も禁止 です。両建ては、同一口座内のみ認められています。

ロスカット率が50%と高め|ゼロカットあり

FX Beyondでは、証拠金維持率100%以下でマージンコール証拠金維持率50%でロスカットが発動します。

ただ、ゼロカットはしっかり採用されているので、急激な相場変動によってロスカットが機能せず、口座残高がマイナスになってしまった場合でも安心です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる