FXの練習方法は

投資アプリのおすすめ16選

投資アプリのおすすめ16選
NEW ART HOLDINGSは、ブライダルダイヤモンドが主力の企業。
拡大画像表示

FXアプリのおすすめ人気ランキング27選【徹底比較】

スキラージャパン株式会社代表取締役、伊藤亮太FP事務所代表。 ファイナンシャル・プランナーとして、年間平均約100~200件の相談(資産運用、相続、保険の見直し、住宅ローンなどのローン相談等)を行うほか、証券外務員やFP資格取得講師、金融経済情勢、富裕層顧客開拓スキル、ドクターマーケット開拓、年金、四季報活用講座などの研修講師を行う。 東洋大学経営学部非常勤講師 大手前大学現代社会学部非常勤講師 〔主な著書〕 『図解金融入門 基本と常識』(西東社) 『FP技能士2級・AFP重要過去問スピード攻略』(成美堂出版) 『FP技能士3級重要過去問スピード攻略』(成美堂出版) 『円安で利益倍増!ウマイ投資法がわかる本』(インターナショナル・ラグジュアリー・メディア、共著) 『不動産投資44の法則』(インターナショナル・ラグジュアリー・メディア、共著) など

自社施設

FXアプリとは?

FXアプリとは、FX業者が配信しているスマートフォンでFX取引ができるアプリのこと。

FXアプリを利用するためには、FX業者で取引口座を開設する必要があります。大きな魅力は、いつでも場所を選ばず注文やチャート分析ができること。FX取引の市場は、24時間動いているので、アプリがあれば日中忙しくても、時間を見つけて売買ができますよ。

また、経済指標などの情報を手軽にキャッチできるのもメリット。FXでは、経済指標や政治家の発言で市場が大きく動きます。FXアプリなら重要ニュースの通知機能もあるので、売買のタイミングを逃すことも防げるでしょう。

ただし、さまざまなテクニカル指標を使った複雑な分析は難しいのがデメリット。画面の大きさやアプリ自体の容量が問題で、PCと比べて機能は削られていることには注意してください。

FX業者を選ぶ注目ポイントは?

口座開設する業者を選ぶときは、売買コストや投資先の種類など業者のスペックを確認しましょう。

FXアプリの売買でかかるスプレッドや取扱通貨ペアの種類などは、業者によってルールが異なります。できる限りコストがかからず、いろいろな通貨に投資したいですよね。通貨ペアが多ければ多いほど、リスク分散できる投資先も増え、投資の幅も広がりますよ。

スプレッドが安いサービスであれば売買のコスト負担を減らせます。スプレッドは、買付レートと売却レートの差額で新規注文を出すたびにかかるコスト。この差額が狭いほど小さい値上がりで利益につながるので、スプレッドの狭さは事前に確認しておきましょう。

FXアプリの選び方

FXアプリを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

① 使いやすさで選ぶ。チャートの見やすさや注文の出しやすさをデモアプリで確認

FXアプリで取引するなら、画面の見やすさ・売買のしやすさをデモアプリで確認しておきましょう。

チャートや発注時の画面構成はアプリごとに異なります。使いづらいアプリを選んでしまうと誤タップしてしまい、注文を誤ってしまうことも。自分にとって使いやすいサービスなら、ストレスなくFX取引ができますよ。

使用感の確認はデモアプリがおすすめです。デモアプリは、仮想資金を使って本番の取引環境に近い状態で取引を体験できるアプリ。ただし、デモアプリがないサービスもあるので、公式サイトの操作マニュアルなどでの確認も検討してみてください。

② 機能性で選ぶ。取引ツールと通知機能に注目

テクニカル指標や描画ツールなどの取引ツールが豊富なサービスを選ぼう

投資先の売買判断を分析したいなら、テクニカル指標などの取引ツールが多いアプリがおすすめです。

テクニカル指標は、検討中の投資先が買われすぎているのかや、今後上昇していくのかを分析するチャートのこと。描画ツールは、投資先がどこまで値下がりするのかなどを調べるために、チャート上に補助線を引けるツールです。どちらも必ず分析どおりになるわけではありませんが、納得のいく投資先を見つける助けになりますよ。

ただし、テクニカル指標としてメジャーな指標はほとんどのサービスがそろえています。FXアプリを選ぶときは、対応している指標の種類も重要ですが、見やすさや複数の指標を同時展開できるかにも注目してみましょう。1つの画面内で複数の指標が使えたら、分析もはかどりますよ。

経済ニュースと価格の通知機能はマスト。ウィジェット機能があるとなおよし

相場急変時にもすぐに対応したいなら、経済ニュースと価格の通知機能があるか必ず確認しましょう。

FXでは、経済指標の発表などで相場が一気に動きます。発表された内容をすぐにキャッチして取引するためにも、重要な指標の発表を通知してくれる機能は必須。また、買いたい・売りたい通貨が目標の値段まで動いたときにお知らせしてくれる機能もあれば、売買のタイミングを逃すこともありませんよ。

ウィジェット機能があれば相場状況も手軽に確認できます。ウィジェット機能は、スマートフォンのホーム画面に通貨のレートなどを表示する機能。アプリを立ち上げなくても、気になる通貨の値動きをチェックできるので、ぜひ利用してみてください。

③ 入金依頼・出金依頼をアプリでできるかチェック

注文や分析のしやすさ以外にも、アプリからの入出金ができるか確認しましょう。

FX取引をするためには、取引資金の入金・出金は必須です。FXアプリのなかには、アプリ上で資金移動できないサービスがあります。いざというときに資金が足りず、思ったように取引ができないこともあるので注意してください。

また、リアルタイム入金や出金にかかる日数にも要注目。リアルタイム入金は、入金金額が即座に取引口座に反映されるサービスで、目をつけた商品の値下がりや万が一の追証にも対応できます。出金日数も業者ごとに異なるので、必要な日までに資金が振り込まれるよう、出金にかかる営業日も確認しておきましょう。

FXアプリのおすすめ人気ランキング27選【徹底比較】

スキラージャパン株式会社代表取締役、伊藤亮太FP事務所代表。 ファイナンシャル・プランナーとして、年間平均約100~200件の相談(資産運用、相続、保険の見直し、住宅ローンなどのローン相談等)を行うほか、証券外務員やFP資格取得講師、金融経済情勢、富裕層顧客開拓スキル、ドクターマーケット開拓、年金、四季報活用講座などの研修講師を行う。 東洋大学経営学部非常勤講師 大手前大学現代社会学部非常勤講師 〔主な著書〕 『図解金融入門 基本と常識』(西東社) 『FP技能士2級・AFP重要過去問スピード攻略』(成美堂出版) 『FP技能士3級重要過去問スピード攻略』(成美堂出版) 『円安で利益倍増!ウマイ投資法がわかる本』(インターナショナル・ラグジュアリー・メディア、共著) 『不動産投資44の法則』(インターナショナル・ラグジュアリー・メディア、共著) など

自社施設

FXアプリとは?

FXアプリとは、FX業者が配信しているスマートフォンでFX取引ができるアプリのこと。

FXアプリを利用するためには、FX業者で取引口座を開設する必要があります。大きな魅力は、いつでも場所を選ばず注文やチャート分析ができること。FX取引の市場は、24時間動いているので、アプリがあれば日中忙しくても、時間を見つけて売買ができますよ。

また、経済指標などの情報を手軽にキャッチできるのもメリット。FXでは、経済指標や政治家の発言で市場が大きく動きます。FXアプリなら重要ニュースの通知機能もあるので、売買のタイミングを逃すことも防げるでしょう。

ただし、さまざまなテクニカル指標を使った複雑な分析は難しいのがデメリット。画面の大きさやアプリ自体の容量が問題で、PCと比べて機能は削られていることには注意してください。

FX業者を選ぶ注目ポイントは?

口座開設する業者を選ぶときは、売買コストや投資先の種類など業者のスペックを確認しましょう。

FXアプリの売買でかかるスプレッドや取扱通貨ペアの種類などは、業者によってルールが異なります。できる限りコストがかからず、いろいろな通貨に投資したいですよね。通貨ペアが多ければ多いほど、リスク分散できる投資先も増え、投資の幅も広がりますよ。

スプレッドが安いサービスであれば売買のコスト負担を減らせます。スプレッドは、買付レートと売却レートの差額で新規注文を出すたびにかかるコスト。この差額が狭いほど小さい値上がりで利益につながるので、スプレッドの狭さは事前に確認しておきましょう。

FXアプリの選び方

FXアプリを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

① 使いやすさで選ぶ。チャートの見やすさや注文の出しやすさをデモアプリで確認

FXアプリで取引するなら、画面の見やすさ・売買のしやすさをデモアプリで確認しておきましょう。

チャートや発注時の画面構成はアプリごとに異なります。使いづらいアプリを選んでしまうと誤タップしてしまい、注文を誤ってしまうことも。自分にとって使いやすいサービスなら、ストレスなくFX取引ができますよ。

使用感の確認はデモアプリがおすすめです。デモアプリは、仮想資金を使って本番の取引環境に近い状態で取引を体験できるアプリ。ただし、デモアプリがないサービスもあるので、公式サイトの操作マニュアルなどでの確認も検討してみてください。

② 機能性で選ぶ。取引ツールと通知機能に注目

テクニカル指標や描画ツールなどの取引ツールが豊富なサービスを選ぼう

投資先の売買判断を分析したいなら、テクニカル指標などの取引ツールが多いアプリがおすすめです。

テクニカル指標は、検討中の投資先が買われすぎているのかや、今後上昇していくのかを分析するチャートのこと。描画ツールは、投資先がどこまで値下がりするのかなどを調べるために、チャート上に補助線を引けるツールです。どちらも必ず分析どおりになるわけではありませんが、納得のいく投資先を見つける助けになりますよ。

ただし、テクニカル指標としてメジャーな指標はほとんどのサービスがそろえています。FXアプリを選ぶときは、対応している指標の種類も重要ですが、見やすさや複数の指標を同時展開できるかにも注目してみましょう。1つの画面内で複数の指標が使えたら、分析もはかどりますよ。

経済ニュースと価格の通知機能はマスト。ウィジェット機能があるとなおよし

相場急変時にもすぐに対応したいなら、経済ニュースと価格の通知機能があるか必ず確認しましょう。

FXでは、経済指標の発表などで相場が一気に動きます。発表された内容をすぐにキャッチして取引するためにも、重要な指標の発表を通知してくれる機能は必須。また、買いたい・売りたい通貨が目標の値段まで動いたときにお知らせしてくれる機能もあれば、売買のタイミングを逃すこともありませんよ。

ウィジェット機能があれば相場状況も手軽に確認できます。ウィジェット機能は、スマートフォンのホーム画面に通貨のレートなどを表示する機能。アプリを立ち上げなくても、気になる通貨の値動きをチェックできるので、ぜひ利用してみてください。

③ 入金依頼・出金依頼をアプリでできるかチェック

注文や分析のしやすさ以外にも、アプリからの入出金ができるか確認しましょう。

FX取引をするためには、取引資金の入金・出金は必須です。FXアプリのなかには、アプリ上で資金移動できないサービスがあります。いざというときに資金が足りず、思ったように取引ができないこともあるので注意してください。

また、リアルタイム入金や出金にかかる日数にも要注目。リアルタイム入金は、入金金額が即座に取引口座に反映されるサービスで、目をつけた商品の値下がりや万が一の追証にも対応できます。出金日数も業者ごとに異なるので、必要な日までに資金が振り込まれるよう、出金にかかる営業日も確認しておきましょう。

NEW ART HOLDINGS、6期連続の「増配」を発表し、
配当利回り8.7%に! 年間配当は5年で16倍に急増、
2023年3月期は前期比25円増の「1株あたり100円」に

facebook-share

NEW ART HOLDINGSは、ブライダルダイヤモンドが主力の企業。

NEW ART HOLDINGSは、ブライダルダイヤモンドが主力の企業。
拡大画像表示

NEW ART HOLDINGSは、2023年3月期の予想配当を修正し、「1株あたり100円」とすると発表した。なお、NEW ART HOLDINGSは例年、期末配当(3月)による年1回の配当を実施しており、中間配当は実施していない。

年間配当額の前回予想は「1株あたり70円」だったので、前回予想から「30円」の増配となる。今回の増配発表により、 NEW ART HOLDINGSの配当利回り(予想)は6.13%⇒8.76%にアップすることとなった

また、NEW ART HOLDINGSの2022年3月期の配当は「1株あたり75円」だったので、 前期比では「25円」の増配 となる見込み。
【※関連記事はこちら!】
⇒「高配当株」と「増配株」では、どちらに投資すべきか?「増配」は業績やビジネスモデルの“裏付け”があるが、「高配当」は株価や配当額に左右される不安定なもの!

NEW ART HOLDINGSによると、今回の「増配」は、「2023年3月期の業績動向が好調に推移」していることを受け、「株主の皆様への感謝の意を表して、感謝特別配当30円を加算」したものであるとのこと。なお、NEW ART HOLDINGSは株主還元について、「企業価値向上による株価上昇と剰余金の配当等によって総合的に実現することを基本方針」としている。

NEW ART HOLDINGSの過去10期の配当の推移は?

投資アプリのおすすめ16選
■NEW ART HOLDINGS(7638)の過去10期の配当の推移
年間配当額 年間配当額
2014/3 0円 2019/3 20円
2015/3 0円 2020/3 30円
2016/3 0円 投資アプリのおすすめ16選 2021/3 50円
2017/3 0円 2022/3 75円
2018/3 6円 2023/3 100円
(予想)

NEW ART HOLDINGSは、2018年3月期以降、連続増配を継続しており、 2023年3月期の配当予想「1株あたり100円」が予想通りに実施されれば、”6期連続増配”を達成することになる
【※関連記事はこちら!】
⇒「連続増配株ランキング」ベスト20![2022年最新版]32期連続増配の「花王」、23期連続増配で利回り4%超の「三菱HCキャピタル」など、おすすめ増配銘柄を紹介

また、NEW ART HOLDINGSの配当額の伸び具合にも注目しておきたい。連続増配が始まった 2018年3月期から2023年3月期までの5年間で、NEW ART HOLDINGSの年間配当額は「1株あたり6円」から「1株あたり100円」まで、16.6倍に急増 している。
【※関連記事はこちら!】
⇒「配当利回りが高い株」に投資するより重要なのは、「増配傾向にある株」を選んで投資をし続けること! 実現間近の「配当でモトを取る」途中経過も大公開!

配当が増えているということは業績が好調な証拠でもある。実際に、 NEW ART HOLDINGSの株価は2018年3月の終値560円から2022年4月に記録した年初来高値1413円まで、2.5倍に上昇 している。なお、発表当日(2022年6月14日)の終値は1141円で、2018年3月の終値から2.0倍に上昇した水準で推移している。

■NEW ART HOLDINGS(7638)の株価チャート/月足・10年

NEW 投資アプリのおすすめ16選 ART HOLDINGSの配当利回り、配当+株主優待利回りは?

NEW ART HOLDINGSの2022年6月14日時点の株価(終値)は1141円なので、配当利回り(予想)は以下のようになる。

【※NEW ART HOLDINGSの配当利回り】
株価:1141円
年間配当額:100円
配当利回り:100円÷1141円×100= 8.76%

NEW ART HOLDINGSの配当利回りは8.76% 。2022年5月の東証プライムの平均利回りは2.40%(配当実施企業のみ)なので、NEW ART HOLDINGSの配当利回りは「かなり高め」と言える。
【※関連記事はこちら!】
⇒「配当利回りランキング」高配当ベスト50銘柄を公開!【2022年最新版】会社予想の配当利回りランキングと一緒に、株主優待の有無や連続増配期間もチェック!

また、NEW ART HOLDINGSは「自社商品の割引カード」などがもらえる株主優待を実施している。

投資アプリのおすすめ16選

NEW ART HOLDINGSの株主優待制度の詳細
基準日 保有株式数 株主優待内容
9月末/
3月末
1株 以上 ◆ジュエリー商品 15%、もしくは20%割引 カード
◆エステ契約時プレゼント
◆ゴルフ用品購入時 20%割引
◆軽井沢ニューアートミュージアム無料観覧券
詳細 ※ジュエリー割引は、マリッジリングが15%割引。その他の商品に対し20%割引。
婚約指輪などのセミオーダー商品の場合、ダイヤモンドルースのみに20%割引適用。
※エステは、10万円以上の契約で「ラフレル4点セット」、
20万円以上の契約で「ファビュラスシャイン ダイヤモンド デッドシークリーム」、
全商品・エステティックコース合計金額より20%OFF(新規のみ)。
※ゴルフショップはオンラインショップあり。

NEW ART HOLDINGSの株主優待は現金換算が困難であるため、 「配当+株主優待利回り」は算出不可能 。なお、1株以上の株式を保有していれば、保有株式数に関わらず一律で株主優待の割引やサービスを受けられる点には注目しておきたい。
【※関連記事はこちら!】
⇒【6月の株主優待の内容&利回りを調査(2022年版)】ドン・キホーテのパン・パシフィック・インターナショナルHDが優待新設! アルペンなど人気定番株も紹介

NEW ART HOLDINGSは、ブライダルダイヤモンドが主力の企業。ジュエリー事業のほか、アート事業、エステ経営、ゴルフ用品販売なども手掛けている。2023年3月期(通期)の連結業績予想は、売上高3.1%増、営業利益18.9%増、経常利益8.8%増、親会社株主に帰属する当期純利益10.2%増と堅調(すべて前期比)。
【※関連記事はこちら!】
⇒配当が減らない“隠れ増配株”ランキング上位20銘柄を紹介! 投資アプリのおすすめ16選 減配をせずに、配当を維持・増配し続けている「非減配」期間が長い優良な安定配当株ランキング!

最新の株価。株主優待内容はこちら!

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

おすすめ無料ライフプランシミュレーションアプリ・ソフト16選を紹介

おすすめ無料ライフプランシミュレーションアプリ・ソフト16選を紹介のサムネイル画像

登録して記事を
あとから読み返しましょう

  • おすすめの無料ライフプランシミュレーションアプリ・ソフトは?
  • おすすめの無料ライフプランシミュレーションアプリ・ソフト16選!
  • 番外編➀ライフプランの作成はアプリよりFPに相談しに行くべき
  • 番外編②ライフプランの作成はエクセルテンプレートなどでもできる
  • 番外編③ライフプランは自作することもできる
  • まとめ:ライフイベントの作成ならアプリよりもFPに相談すべき

おすすめの無料ライフプランシミュレーションアプリ・ソフトは?

  • おすすめの無料ライフプランシミュレーションアプリ・ソフト16選!
  • 番外編➀ライフプランの作成はアプリよりFPに相談しに行くべき
  • 番外編②ライフプランの作成はエクセルテンプレートなどでもできる
  • 番外編③ライフプランは自作することもできる

おすすめの無料ライフプランシミュレーションアプリ・ソフト16選!


まず初めにライフプランシミュレーションをする手助けとなるアプリ・ソフトを紹介します。

①fortune pocket

fortune pocket(フォーチューンポケット)は、中長期の資産管理ができる個人向けのアプリです。

2021年8月現在、iOS版とandroid版の両方が展開されていますが、android版は2021年4月からダウンロード停止、そして9月末で サービス終了 することが決まっています。

そのため、実質iOS版のみといってよいでしょう。

運営会社日本ユニシス株式会社
設立年1958年3月29日
代表者平岡 昭良
本社東京都江東区豊洲1-1-1

アプリの特徴

  • 資産と負債のバランスを正確に可視化してくれる
  • ライフプランに必要なお金を勝手に計算してくれる
  • お金の知識をわかりやすく教えてくれる

おすすめの人

  • 家計簿をつけるのが面倒
  • クレジットカードやローンなどの負債の状況、保険や年金の情報をスマホで気軽に知りたい
  • 不動産や車の価値をすぐに簡単に知りたい
  • ライフプランを考えるための参考にしたい

②ライフプランコーチ

『ライフプランコーチ』は、アプリではなく、 ブラウザ上 で利用できます。

運営会社SOMPOひまわり生命保険株式会社
設立年1981年7月7日
代表者大場 康弘
本社東京都新宿区西新宿六丁目13番1号
新宿セントラルパークビル

アプリの特徴

  • ゲーム感覚で楽しく入力できる
  • 生涯収入・収支を可視化してくれる
  • スマホもしくは店舗でアドバイスを受けられる
  • マネーフォワード(家計簿アプリ)と連携できる

おすすめの人

  • 自分でライフプランを作成するのが面倒
  • お金ののことを誰かに相談したい

③支出シミュレーション

支出シミュレーションは、 android版限定 で提供しています。

NEW 投資アプリのおすすめ16選 ART HOLDINGS、6期連続の「増配」を発表し、
配当利回り8.7%に! 年間配当は5年で16倍に急増、
2023年3月期は前期比25円増の「1株あたり100円」に

facebook-share

NEW ART HOLDINGSは、ブライダルダイヤモンドが主力の企業。

NEW 投資アプリのおすすめ16選 ART HOLDINGSは、ブライダルダイヤモンドが主力の企業。
拡大画像表示

NEW ART HOLDINGSは、2023年3月期の予想配当を修正し、「1株あたり100円」とすると発表した。なお、NEW ART HOLDINGSは例年、期末配当(3月)による年1回の配当を実施しており、中間配当は実施していない。

年間配当額の前回予想は「1株あたり70円」だったので、前回予想から「30円」の増配となる。今回の増配発表により、 NEW ART HOLDINGSの配当利回り(予想)は6.13%⇒8.76%にアップすることとなった

また、NEW ART HOLDINGSの2022年3月期の配当は「1株あたり75円」だったので、 前期比では「25円」の増配 となる見込み。
【※関連記事はこちら!】
⇒「高配当株」と「増配株」では、どちらに投資すべきか?「増配」は業績やビジネスモデルの“裏付け”があるが、「高配当」は株価や配当額に左右される不安定なもの!

NEW ART HOLDINGSによると、今回の「増配」は、「2023年3月期の業績動向が好調に推移」していることを受け、「株主の皆様への感謝の意を表して、感謝特別配当30円を加算」したものであるとのこと。なお、NEW ART HOLDINGSは株主還元について、「企業価値向上による株価上昇と剰余金の配当等によって総合的に実現することを基本方針」としている。

NEW ART HOLDINGSの過去10期の配当の推移は?

投資アプリのおすすめ16選 投資アプリのおすすめ16選
■NEW ART HOLDINGS(7638)の過去10期の配当の推移
年間配当額 年間配当額
2014/3 0円 2019/3 20円
2015/3 0円 投資アプリのおすすめ16選 投資アプリのおすすめ16選 2020/3 30円
2016/3 0円 2021/3 50円
2017/3 0円 2022/3 75円
2018/3 6円 2023/3 100円
(予想)

NEW ART HOLDINGSは、2018年3月期以降、連続増配を継続しており、 2023年3月期の配当予想「1株あたり100円」が予想通りに実施されれば、”6期連続増配”を達成することになる
【※関連記事はこちら!】
⇒「連続増配株ランキング」ベスト20![2022年最新版]32期連続増配の「花王」、23期連続増配で利回り4%超の「三菱HCキャピタル」など、おすすめ増配銘柄を紹介

また、NEW ART HOLDINGSの配当額の伸び具合にも注目しておきたい。連続増配が始まった 2018年3月期から2023年3月期までの5年間で、NEW ART 投資アプリのおすすめ16選 HOLDINGSの年間配当額は「1株あたり6円」から「1株あたり100円」まで、16.6倍に急増 している。
【※関連記事はこちら!】
⇒「配当利回りが高い株」に投資するより重要なのは、「増配傾向にある株」を選んで投資をし続けること! 実現間近の「配当でモトを取る」途中経過も大公開!

配当が増えているということは業績が好調な証拠でもある。実際に、 NEW ART HOLDINGSの株価は2018年3月の終値560円から2022年4月に記録した年初来高値1413円まで、2.5倍に上昇 している。なお、発表当日(2022年6月14日)の終値は1141円で、2018年3月の終値から2.0倍に上昇した水準で推移している。

■NEW ART HOLDINGS(7638)の株価チャート/月足・10年

NEW ART HOLDINGSの配当利回り、配当+株主優待利回りは?

NEW ART HOLDINGSの2022年6月14日時点の株価(終値)は1141円なので、配当利回り(予想)は以下のようになる。

【※NEW ART HOLDINGSの配当利回り】
株価:1141円
年間配当額:100円
配当利回り:100円÷1141円×100= 投資アプリのおすすめ16選 8.76%

NEW ART HOLDINGSの配当利回りは8.76% 。2022年5月の東証プライムの平均利回りは2.40%(配当実施企業のみ)なので、NEW ART HOLDINGSの配当利回りは「かなり高め」と言える。
【※関連記事はこちら!】
⇒「配当利回りランキング」高配当ベスト50銘柄を公開!【2022年最新版】会社予想の配当利回りランキングと一緒に、株主優待の有無や連続増配期間もチェック!

また、NEW ART HOLDINGSは「自社商品の割引カード」などがもらえる株主優待を実施している。

投資アプリのおすすめ16選

NEW ART 投資アプリのおすすめ16選 HOLDINGSの株主優待制度の詳細
基準日 保有株式数 株主優待内容
9月末/
3月末
1株 以上 ◆ジュエリー商品 15%、もしくは20%割引 カード
◆エステ契約時プレゼント
◆ゴルフ用品購入時 20%割引
◆軽井沢ニューアートミュージアム無料観覧券
詳細 ※ジュエリー割引は、マリッジリングが15%割引。その他の商品に対し20%割引。
婚約指輪などのセミオーダー商品の場合、ダイヤモンドルースのみに20%割引適用。
※エステは、10万円以上の契約で「ラフレル4点セット」、
20万円以上の契約で「ファビュラスシャイン ダイヤモンド デッドシークリーム」、
全商品・エステティックコース合計金額より20%OFF(新規のみ)。
※ゴルフショップはオンラインショップあり。

NEW ART HOLDINGSの株主優待は現金換算が困難であるため、 「配当+株主優待利回り」は算出不可能 。なお、1株以上の株式を保有していれば、保有株式数に関わらず一律で株主優待の割引やサービスを受けられる点には注目しておきたい。
【※関連記事はこちら!】
⇒【6月の株主優待の内容&利回りを調査(2022年版)】ドン・キホーテのパン・パシフィック・インターナショナルHDが優待新設! アルペンなど人気定番株も紹介

NEW ART HOLDINGSは、ブライダルダイヤモンドが主力の企業。ジュエリー事業のほか、アート事業、エステ経営、ゴルフ用品販売なども手掛けている。2023年3月期(通期)の連結業績予想は、売上高3.1%増、営業利益18.9%増、経常利益8.8%増、親会社株主に帰属する当期純利益10.2%増と堅調(すべて前期比)。
【※関連記事はこちら!】
⇒配当が減らない“隠れ増配株”ランキング上位20銘柄を紹介! 減配をせずに、配当を維持・増配し続けている「非減配」期間が長い優良な安定配当株ランキング!

最新の株価。株主優待内容はこちら!

株主優待名人の桐谷さんお墨付きのネット証券!最新情報はコチラ!

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる