初心者でもできる

FXとバイナリーオプションの違い5つ紹介

FXとバイナリーオプションの違い5つ紹介
安定した取引システム

稼げる海外バイナリー比較

2019年3月1日 2020年5月14日

競馬のレース

こちらではギャンブルの持つ性質をご紹介した上で、 バイナリーオプションがギャンブルにあたるかをご紹介 したいと思います。

  • この記事でわかること
  • そもそもギャンブルとは何か
  • バイナリーオプションはギャンブルか

1. そもそもギャンブルとは何か

カジノ

サイトキャラ

1-1. 偶然の勝負にお金を賭けること

つまり、 運で決まるようなものごとにお金をかけることがギャンブル です。

ただこの賭博は、社会の風俗を害する行為として処罰の対象にあるとされ、現在の日本の法律でいえば 違法行為 FXとバイナリーオプションの違い5つ紹介 にあたります。

野球の試合

  • 合法のギャンブル
  • 競馬、競艇、競輪、オートレース
  • 宝くじ、スピードくじ、totoなど
  • パチンコ、パチスロ、麻雀
  • オンラインカジノ

2. ギャンブルが違法行為とされる理由

サイトキャラ

サイトキャラクター

2-1. 依存性があるから

1つ目の理由は、 依存性があるから です。

ドーパミン

2-2. 社会が回らなくなる危険があるから

2つ目の理由は、 ギャンブルが社会の仕組みを壊してしまう可能性があるから です。

これが取り締まりの対象となる理由の1つで、 ギャンブルをやっていない人の勤労意欲を奪う という可能性があげられます。

サイトキャラ

3. ギャンブルと投資の線引き

3-1. ギャンブルには、収益を上げる胴元がいる

ギャンブルと投資の明確な違いは、 ギャンブルには胴元と呼ばれる主催者がいて 、経費や税金を差し引かれた残金を当たり外れによって分配するという仕組みにあります。

競馬のレース

このとき、たとえ投票数が多い馬が勝っても、大穴とされる馬が勝っても、主催者である 胴元が必ず収益を上げられる仕組み ができているのがギャンブルです。

NISAとFXそしてバイナリーオプションの違いとは

NISAとFXそしてバイナリーオプションの違いとは


NISAについてまずは勉強して行こう。投資に興味のある方ならば、NISAという投資方法には結構気になっている方も多いと思う。
まずNISAとは、小額投資非課税制度と言う投資方法で、20歳からNISAでの取引ができる。
NISAは、100万円分の売却益への税金が掛からない投資として、人気を集めてはいるが、様々な規定なども問題で、NISAで持続して取引を行う方はまだ多くはないと言う段階。NISAは株式取引を中心として、若者への投資の参入も目的とされている様子。なので、株式投資とは違い、小額投資が可能となる。
NISAとFXの違いについても、多くの方が質問に上げているが、NISAとおFXは全く違う。NISAの場合は株式投資、しかし、FXの場合は、外為投資となる為、FXは通貨の売買での収益を上げて行く事が中心。

NISAが展開され始めFXに変わる人気の投資方法が現れたと多くの方が幸いでいたのも事実なのですが、NISAの人気はある程度まで登り、横ばいとなっている。それにはやはり、FX並みの収益力が少ない点にもあり、やはり投資のジャンルは違えど、FXの方が効率性が高く収益性も高いという声が出てきているのも事実 NISAが、FXを超えるほどの人気に伸びリつめられなかった理由としては、実はバイナリーオプションと言う投資方法の出現にも要因がある。
バイナリーオプションとは、FXと同じ外為投資の一つで、通貨の価値の変動域を予想するだけで、的中すれば利益が手に入るという点にある。ここでNISAがFXを超えられなかったバイナリーオプションと言う投資方法の実態を紹介していこう

NISAと同時期に現れたFXと同じ外為投資バイナリーオプション

NISAと同時期に現れたFXと同じ外為投資バイナリーオプション


バイナリーオプションという投資方法は、実は、日本でNISAという小額投資が発表された時期と同じタイミングで日本に来日。FXへの人気低価を恐れ、FX業者先に釘を打った可能性も噂されている。
バイナリーオプションと言う投資方法はFXと同じ外為投資で、通貨の保有はいらない。つまりFXの様に、通貨を最初に購入して、保有した通貨の売買で利益を得る投資では無いと言う事。バイナリーオプションは、通貨の保有はいらず、指定した通貨の価値の変動を予想するだけのシンプルな投資で、指定した通貨の価値が上がるか、下がるかを一定期間の間に予想して、予想が的中すれば、取引時に申しこんだ金額分のペイアウト金が手に入る。しかもバイナリーオプションもまた、小額投資ができる投資方法で、業者の中には500円という小額投資が可能となっている。
バイナリーオプションが登場した時期、そしてNISAの開始の時期というのは、ほとんど一緒の時期で、FXへの知識やFXへの馴染みのある方が多い分、NISAではなく、バイナリーオプションへと注目する方が実際に増えたのも事実で、バイナリーオプションという投資方法も一気に知名度を上げた。

バイナリーオプションで人気なのはやはり海外業者

バイナリーオプションで人気なのはやはり海外業者


バイナリーオプションの投資方を推奨する日本の証券会社も多く存在しますが、バイナリーオプションのサービスを提供する会社は世界中に存在します。FXでも同じ事が言えるのですが、FX、バイナリーオプションともに、やはり人気なのは、海外のサービスとなっています。
FXやバイナリーオプションのサービスで、なぜ海外の業者が日本でも推奨されるのか、それは、海外の業者のサービスの魅力が大きいからとなります。
FXであれば海外のサービスならば、何千倍ものレバレッジをかけて、一攫千金の人生を送る事ができ、バイナリーオプションならば、口座開設早く事から取引の充実性、そして、キャンペーン等を駆使した際の利益率が、やはり日本のサービスよりも遥かに勝る点が注目されている。
FX、バイナリーオプション共に、取引に失敗すればそれなりに多額の負債を負ってしまう可能性も高いのが、海外のサービスのリスク点になりますが、それ以上に、取引に成功した際の見返りが大きい事から、海外業者のサービスが推奨されている。
NISAからはじまり、FX、バイナリーオプションの説明は以上となります。今回、NISAを筆頭に、FX、バイナリーオプションと、フレッシュな投資方法に触れたわけですが、皆様は、どの投資方法を推奨したいと思いましたか?

為替ニュース

FXとバイナリーオプションの違い

ビギナーバイナリーオプション

FXとバイナリーオプションの違い

デジタル資産とは

ビギナーバイナリーオプション

デジタル資産とは

バイナリー オプション 複利 計算

取引システム

バイナリー オプション 複利 計算

FXに興味がある方必見

バイナリーオプション講座

FXに興味がある方必見

FX業者比較

投資基礎講座

FX業者比較

トレーリングストップとは

ビギナーバイナリーオプション

トレーリングストップとは

外国為替で利用可能な取引注文タイプ

安定した取引システム

外国為替で利用可能な取引注文タイプ

投資アプリのおすすめ16選

バイナリーオプション講座

投資アプリのおすすめ16選

エリオット波動の基本パターンとは

バイナリーオプション講座

エリオット波動の基本パターンとは

暗号資産相場情報

投資基礎講座

暗号資産相場情報

CFD業者比較ランキング

ビギナーバイナリーオプション

CFD業者比較ランキング

Pipsの計算方法から損切り

取引システム

Pipsの計算方法から損切り

外為ツールバー 特長

安定した取引システム

外為ツールバー 特長

レジスタンスラインの引き方や使い方は

投資基礎講座

レジスタンスラインの引き方や使い方は

FX用語オシレーター系を初心者にわかりやすく解説

外為オプションとは

FX用語オシレーター系を初心者にわかりやすく解説

ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は

安定した取引システム

ダウシステム(DOW-SYSTEM)の実力は

外為トレードバトル

FXニュース

外為トレードバトル

有効な資金管理法

取引システム

有効な資金管理法

バイナリーオプション 新着サイト

FXニュース

バイナリーオプション 新着サイト

MACDの使い方

安定した取引システム

MACDの使い方

水平線を使ってエントリーポイントを探す

ビギナーバイナリーオプション

水平線を使ってエントリーポイントを探す

ストキャスティックス

投資基礎講座

ストキャスティックス

ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略

ビギナーバイナリーオプション

ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略

ビジネスでよくある間違いとは

投資基礎講座

ビジネスでよくある間違いとは

お金がある人からリッチになるヒントを学ぶ

外為オプションとは

お金がある人からリッチになるヒントを学ぶ

償却資産とは

バイナリーオプション講座

償却資産とは

FXスマホアプリ

バイナリーオプション講座

FXスマホアプリ

オプションの魅力

取引システム

オプションの魅力

オプションの目的

外為オプションとは

オプションの目的

抵抗とサポートを予測する方法

海外バイナリーオプション

【入金方法】ゼントレーダーは4つの方法で入金出来ます

【入金方法】ゼントレーダーは4つの方法で入金出来ます

ゼン・トレーダー

ゼントレーダー記事一覧はこちら

koara

ペイアウト倍率
1.60~1.95倍
出金日
1~3営業日
出金手数料
無し
デモ口座
有り
キャッシュバック
5,000円
25,000円
50,000円
最低入金額
5,000円
取引時間
30秒/1分
3分/5分
15分/30分
1時間/2時間
4時間
営業時間
平日:24時間
土日:9時~17時

ゼントレーダー銀行入金

【入金方法】ゼントレーダーは4つの方法で入金出来ます

ターボ入金ゼントレーダー指定のみずほ銀行口座へ振込
CURFEXCURFES JAPANのサービスを経由して振込
ターボ入金反映時間:5分~15分
CURFEX反映時間:1日~3日

ターボ入金の手順

  1. マイページにログイン
  2. ターボ入金を選択する
  3. 銀行振込JPYフォームが開くので、【アカウント・金額・通貨】を選択
  4. Bank DepositJPYと入金額が表示されオレンジ色で決済ボタンが出ます
  5. 銀行振込/JP Bank Transferをクリックする
  6. 表示されたお振込IDを覚えておく
  7. FXとバイナリーオプションの違い5つ紹介
  8. お振込IDと名前を入力する
  9. ゼントレーダーから入金確認メールが来たら入金は完了です

クレジットカード入金

【入金方法】ゼントレーダーは4つの方法で入金出来ます

カード種類手数料
JCB無料
VISA無料
マスターカード無料

クレジットカード入金手順

  1. ゼントレーダーのマイページにログイン
  2. FXとバイナリーオプションの違い5つ紹介
  3. バンキングの【ご入金】をクリック
  4. 【円入金】【ドル入金】どちらかを選択
  5. アカウント・メールアドレス・名・姓・金額・通貨と情報を入力する
  6. 情報を入力し入金をクリック
  7. クレジットカード情報を入力
  8. 入力確認をクリックして入金手続きを完了、口座へ入金額が反映されます

ビットコインで入金

【入金方法】ゼントレーダーは4つの方法で入金出来ます

ウォレット入金クレジットカード・銀行送金・各種オンラインウォレット
入金までの反映時間リアルタイム
手数料無料

ビットコイン手順

  1. マイページにログインをしてバンキングをクリック
  2. 入金方法の一覧の中からビットコインをクリック
  3. 入金額を入力し通貨がBTCになっていることを確認して入金をクリック
  4. QRコードと送金アドレスが表示されるので、どちらかの方法でビットコイン送金を行って完了

※セキュリティの問題で、ビットコインのQRコード・送金アドレスの有効期限は10分間になります。
10分を経過すると最初から入力手続きをやり直さなければなりません。

ハイローオーストラリア デモとリアルの「決定的」な違いとは?

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアが人気の理由は、 FXとバイナリーオプションの違い5つ紹介 「使いやすさ」 そして 「ペイアウト率の高さ」 、さらには 「出金の速さ」 に定評があり、総合的に考えて利用しやすいからと言えるでしょう。 オーストラリアの金融ライセンスを所得している と言うこともあり、 取引面、信頼面ともに海外のバイナリーオプションではトップクラス なのがハイローオーストラリアが優良な業者と言われる理由です。
☆キャンペーン情報☆
初回入金時に 5000円分のキャッシュバック キャンペーンを実施中!

No.2 ザオプション

ペイアウト率2.0倍にデモトレード。まずは使ってみて試す事が可能です。シンプルな海外のバイナリーオプション業者らしさをのこしながら、サポートなどの使いやすさも上位に入るか!?比較的新しい業者なのでまだまだ情報量は不足していますが注目の業者です。
☆キャンペーン情報☆
【pick up】

No.3 Bi-Winning

500円からの投資が可能で、デモ口座もありインジケーター付きのプラットフォームを持つバイナリーオプション業者です。1.95倍の最大ペイアウト率に同値判定は払戻し対象の短期取引で攻めやすい点は魅力! 土日も株式や仮想通貨の取引ができたりと土日休みのサラリーマンにもおすすめな魅力的な業者 になります。

No.4 THEBINARY

100円からの投資が可能で、低額から始められるというコンセプトが使いやすいバイナリーオプション業者です。2.05倍のペイアウト率にシンプルイズベストな取引画面! 使いやすさとペイアウト率の高さが合わさると魅力的な業者 になります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる