FX口座開設

リスク管理

リスク管理
link

2022 Northern Hemisphere Tropical Cyclone Outlook - Report

UnderwriteIQ

If you missed Exceedance, you can access keynotes and breakout sessions リスク管理 on demand at your convenience.

Global Risks

RMS Expands Global Risk Views Coverage

Newly announced global views significantly extend RMS’s peril and climate change impact coverage.

Cat Review

Catastrophe Review 2021

An executive summary looks back on an exceptional year of catastrophic events.

Climate Change Model Suite

RMS Expands Climate Change Model Suite

Includes U.S Wildfire, U.S. Flood, Japan Typhoon and Flood Perils, and Updates North Atlantic Hurricane

2021 Weather and Climate Catastrophes

2021 Weather and Climate Catastrophes: Looking for the Climate Change Signature

The National Oceanic リスク管理 and Atmospheric Administration (NOAA) recently published its billion-dollar disasters report. It analyzes the weather and climate events impacting the U.S. during 2021 that caused at least US$1 billion of damages.

Our Story

sunset

link

RMS, a Risk Management Company at the Forefront of Risk Intelligence

At RMS, we’ve been building industry-leading risk management solutions for insurers, reinsurers, financial services organizations, and the public sector for over 30 years.

Our unmatched science, 300+ catastrophe models, applications, and the RMS Intelligent Risk Platform™ help customers evaluate and manage the risks of natural and man-made disasters.

Our solutions help our customers outperform and the world become more resilient リスク管理 by making every risk known.

Catastrophe Modeling

We combine leading edge リスク管理 science with deep data to deliver risk management advantage.

Advanced リスク管理 Risk Analytics

Effective risk management solutions start with industry-leading analytics.

Climate Change

Uncover your physical risk exposure from climate change with rigorous analytics.

60 Trillion Data Points

in RMS Location Intelligence API

120 Countries

covered by RMS models and data products

18 Million Simulated Fires

in RMS Wildfire Model

Over 50% of RMS model developers are PhDs from the world’s top universities

Over 1,000

RMS models and data products

Our Solutions

Explore how RMS can help you and your business through unique product and service offerings by industry, region, or business function.

industry

Industry

RMS provides a global view of risk for the insurance industry, financial services, public agencies, and global corporations.

regions

Region

RMS delivers comprehensive geographic catastrophe risk insights through our suite of models, Risk Intelligence applications, software, data solutions, and services.

function

Function

RMS proprietary and tertiary data analytics support business functions keen on understanding the risks of natural and man-made catastrophes.

Unified and Insightful Views of Risk

The RMS Intelligent Risk Platform™ is the world’s first risk platform for industries affected by the uncertainty of natural and man-made catastrophes.

Risk Modeler

Risk Modeler

Leverage structure-based modeling and analytical tools, including intelligent model processing and big data query capabilities.

TreatyIQ

TreatyIQ

Achieve your target リスク管理 portfolio by utilizing the advanced, customizable pricing and portfolio roll-up analytics direct to the property catastrophe underwriter.

Risk Data Open Standard

Risk Data Open Standard

Drive value and innovation from this new open standard, a modern リスク管理 data schema for risk analytics.

Location Intelligence API

Location Intelligence API

Gain better underwriting perspective with instant access to the world’s best catastrophe insights.

ExposureIQ

ExposureIQ

Manage your entire book of business more efficiently and accurately リスク管理 than ever before with this purpose-built solution for analyzing exposure concentrations.

SiteIQ

SiteIQ

Assess a location’s risk to multiple perils in seconds with リスク管理 this application grounded in third-party insights.

Our Services

From small to midsize and global corporations, RMS helps solve risk management challenges through our integrated consulting and solutions offering.

background image

Assess Risk and Strategy

Assess リスク管理 Risk and Strategy

Implement a Solution

Manage Your Business

Assess Risk and Strategy

Leverage RMS long-standing commitment to deliver market-leading climate risk analytics. We can help our clients to navigate the complex landscape of climate change risks. We can deliver objective, quantitative and actionable risk insights to help client solve climate-related challenges, including:

  • Investor and stakeholder communication
  • Regulatory reporting and requirements
  • Business strategy planning
  • Risk management and stress testing

Implement a Solution

Whether you are starting リスク管理 a risk modeling operation or have deep, well-established resources, our リスク管理 consultants advise and help implement best practices across your catastrophe management operations. Our aim is to help companies optimize their investment in RMS technology, accelerate "time to value," and minimize implementation risk.

We provide analysis and guidance on the best use of RMS data, models, and technology, including:

  • Workflow automation and system integration
  • Custom technology solutions for unique use cases
  • Software deployment and configuration
  • Adoption assurance services to ease the transition リスク管理 to new software and workflows

Manage Your Business

Building an agile modeling and risk management operation is a necessity for any organization. From リスク管理 flexing your resources at peak demand periods, relieving your team of excessive workloads, to outsourcing your modeling, you can quickly expand your analytics capabilities with RMS Analytical Services.

Our global リスク管理 team of over 350 analysts can work in tandem with your organization to save you time and resources, cover peaks and troughs in workload, meet regulatory filing pressures, accelerate model adoption, and explore new areas of risk. It’s a complete risk modeling operation whenever you need it to help with projects including, but not limited to:

  • Exposure data enrichment
  • Account リスク管理 and cedant modeling
  • Portfolio modeling
  • Regulatory and management reporting
  • Bespoke analytics

Our Models and Risks

RMS has over 200 peril models in nearly 100 countries enabling insurers, reinsurers and other organizations to quantify the potential magnitude and probability of economic loss from catastrophe events.

Vendor Risk Management

Supplier risk management is becoming a top strategic priority for CPOs, Vice Presidents, and Directors of procurement. Learn about the various sources of vendor and supplier risk.

David Millington

M.Sc., QSM, NPDP, CL6σBB, SPP, SPSM3®, CM®

Next Level Purchasing Association

David Millington is the Director of Education for Next Level リスク管理 Purchasing Association and a Certified Strategic Planning Professional. With over 18 years of experience, David brings hands-on experience at VP, Director, and Manager levels, guiding and facilitating the development of strategic リスク管理 and tactical solutions to intricate organizational, product, and service challenges.

David holds a Master’s Degree in Quality Systems Management from the New England College of Business, and is a Certified Supply Chain Professional, Certified New Product Development Professional, Certified Strategic Planning リスク管理 Professional, and a Certified Lean Six Sigma Black Belt.

感染対策・リスク管理のために重要な手指衛生について解説
【企業・法人向け】

主に塩酸または食塩水を電気分解して作られる酸性の溶液です。 リスク管理 厚生労働省によると、手指への使用について安全性は未評価とされています。 新型コロナウイルスに対しては、拭き掃除では有効塩素濃度80ppm以上、 かけ流しでは、35ppm以上の溶液で効果があるとされています。 また、上記の次亜塩素酸ナトリウムとは性質が異なります。 次亜塩素酸水は、塩素濃度が低いため、手に触れても手荒れしないといわれています。

手洗いが不十分になりやすい箇所

感染リスク軽減に効果的な正しい手指衛生の方法を徹底解説

医療現場でも実践されている手洗い手順「スクラブ法」

スクラブ法とは、せっけんなどの手洗い剤を用いる消毒法です。目に見える汚れが付着している場合や、外部への出入り時、化粧室使用時に行うことが推奨されています。アルコールに対し抵抗を持つ微生物を除去するのにも効果的です。
Step1: まず、時計や指輪は外しましょう。流水で手をよく濡らし、薬用せっけんや手洗い用消毒剤を手のひらにつけ、両手のひらをすり合わせて泡立てます。
Step2: 両手の甲を、それぞれ反対の手のひらで包むように洗います。
Step3: 両手指を組み合わせ、指の間をしっかり洗います。
Step4: 親指を片手で包み、もみ洗います。反対側も同様に行ってください。
Step5: 指先をもう片方の手のひらにこすりつけ、よく洗います。反対側も同様です。
Step6: 手首を手のひらでつかみ、上下左右にスライドさせ洗います。
Step7: 流水でよく洗い流しましょう。
Step8: ペーパータオルで水気をしっかり拭き取ります。そのペーパータオルを用いて蛇口を閉めましょう。

アルコール消毒剤などを利用して手指の殺菌を行う「ラビング法」

あきらかな汚れがない時、または十分な手洗いを行えない時はこの方法が便利です。水場やタオルがなくても行えます。
Step1: 消毒剤を手のひらに受けます。ポンプを1プッシュした量が適量です。
Step2: 手のひらに消毒剤をすりこみ、さらに両手の指先を手のひらとすり合わせ、しっかり消毒しましょう。
Step3: 両手の甲にもそれぞれすりこみます。
Step4: 指の間と親指も、忘れず丁寧に消毒しましょう。
Step5: 手首にも、乾燥するまですりこみます。

空間・床・物の除菌で施設・職場を徹底除菌できる感染予防対策ソリューションをご提案します

手指衛生の徹底は難しい? 組織内で対策を徹底するためには

新型コロナウイルス問題によって衛生意識が高まっている今、手指衛生の徹底ができない理由に注目し、改善策を考える必要があります。
手指衛生の徹底を阻んでいる大きな理由が、職場における設備環境です。手洗い場が遠い、数が少ないなどの理由から、手を洗う回数が減ってしまうのです。また、手指用消毒剤の設置場所についても同じことが言えます。加えて、手荒れ対策品の有無も影響します。症状の悪化を懸念し、消毒剤の使用を控えてしまう可能性があるからです。
次に、社員への教育・啓発に関する問題があります。雇用形態が多様化したことにより、衛生意識の統一が難しくなっているのです。

NTT東日本、リスク管理会社「NTT Risk Manager」を設立、東京海上日動とトレンドマイクロが共同出資

NTT東日本は2022年6月15日、新会社「NTT Risk Manager」(東京都新宿区)を同年7月1日に設立すると発表した。ユーザー企業のリスク管理に必要な要素をワンストップで提供する会社であり、当面の事業内容は、コンサルティング、損害保険の販売、リスク対策サービスの開発・提供、の3つ。コンサルティング以外の要素については、共同出資会社である東京海上日動火災保険およびトレンドマイクロのアセットと知見を活用する。資本金は2億5000万円で、出資比率は非公開だが、NTT東日本が過半数を占める。販売目標は3年後に20億円程度(コンサルティングが7割、保険が1割程度を見込む)。

NTT東日本は、ユーザー企業のリスク管理に必要な要素をワンストップで提供する新会社「NTT Risk Manager」(東京都新宿区、図1)を2022年7月1日に設立する。当面の事業内容は、コンサルティング、損害保険の販売、リスク対策サービスの開発・提供、の3つ(図2)。

図1:新会社「NTT Risk Manager」のロゴ(出典:NTT東日本)

図1:新会社「NTT Risk Manager」のロゴ(出典:NTT東日本)

図2:新会社「NTT Risk Manager」の事業内容(出典:NTT東日本)

図2:新会社「NTT Risk Manager」の事業内容(出典:NTT東日本)
拡大画像表示

コンサルティング以外の要素については、共同出資会社である東京海上日動火災保険およびトレンドマイクロのアセットと知見を活用する。新会社の概要は記事末の表1の通り。資本金は2億5000万円で、3社による出資比率は非公開だが、NTT東日本が過半数を占める。

販売目標は3年後に20億円程度(コンサルティングが7割、保険が1割程度を見込む)。会社の規模は、初年度10人弱、5年後に30人強を予定する。新会社の代表取締役社長には、一ノ瀬勝美氏(現職は、NTT東日本 ネットワークセキュリティ推進室 室長)が就任する予定(写真1)。

写真1:写真左から、NTT東日本 経営企画部営業戦略推進室室長の加藤成晴氏(出資会社代表者)、新会社の代表取締役社長に就任予定の一ノ瀬勝美氏(現職は、NTT東日本 ネットワークセキュリティ推進室 室長)、新会社の代表取締役副社長に就任予定の白石涼子氏(現職は、NTT東日本 経営企画部営業戦略推進室担当部長)

写真1:写真左から、NTT東日本 経営企画部営業戦略推進室室長の加藤成晴氏(出資会社代表者)、新会社の代表取締役社長に就任予定の一ノ瀬勝美氏(現職は、NTT東日本 ネットワークセキュリティ推進室 室長)、新会社の代表取締役副社長に就任予定の白石涼子氏(現職は、NTT東日本 経営企画部営業戦略推進室担当部長)

NTT東日本、リスク管理会社「NTT Risk Manager」を設立、東京海上日動とトレンドマイクロが共同出資

NTT東日本は2022年6月15日、新会社「NTT Risk Manager」(東京都新宿区)を同年7月1日に設立すると発表した。ユーザー企業のリスク管理に必要な要素をワンストップで提供する会社であり、当面の事業内容は、コンサルティング、損害保険の販売、リスク対策サービスの開発・提供、の3つ。コンサルティング以外の要素については、共同出資会社である東京海上日動火災保険およびトレンドマイクロのアセットと知見を活用する。資本金は2億5000万円で、出資比率は非公開だが、NTT東日本が過半数を占める。販売目標は3年後に20億円程度(コンサルティングが7割、保険が1割程度を見込む)。

NTT東日本は、ユーザー企業のリスク管理に必要な要素をワンストップで提供する新会社「NTT Risk Manager」(東京都新宿区、図1)を2022年7月1日に設立する。当面の事業内容は、コンサルティング、損害保険の販売、リスク対策サービスの開発・提供、の3つ(図2)。

図1:新会社「NTT Risk Manager」のロゴ(出典:NTT東日本)

図1:新会社「NTT Risk Manager」のロゴ(出典:NTT東日本)

図2:新会社「NTT Risk Manager」の事業内容(出典:NTT東日本)

図2:新会社「NTT Risk Manager」の事業内容(出典:NTT東日本)
拡大画像表示

コンサルティング以外の要素については、共同出資会社である東京海上日動火災保険およびトレンドマイクロのアセットと知見を活用する。新会社の概要は記事末の表1の通り。資本金は2億5000万円で、3社による出資比率は非公開だが、NTT東日本が過半数を占める。

販売目標は3年後に20億円程度(コンサルティングが7割、保険が1割程度を見込む)。会社の規模は、初年度10人弱、5年後に30人強を予定する。新会社の代表取締役社長には、一ノ瀬勝美氏(現職は、NTT東日本 ネットワークセキュリティ推進室 室長)が就任する予定(写真1)。

写真1:写真左から、NTT東日本 経営企画部営業戦略推進室室長の加藤成晴氏(出資会社代表者)、新会社の代表取締役社長に就任予定の一ノ瀬勝美氏(現職は、NTT東日本 ネットワークセキュリティ推進室 室長)、新会社の代表取締役副社長に就任予定の白石涼子氏(現職は、NTT東日本 経営企画部営業戦略推進室担当部長)

写真1:写真左から、NTT東日本 経営企画部営業戦略推進室室長の加藤成晴氏(出資会社代表者)、新会社の代表取締役社長に就任予定の一ノ瀬勝美氏(現職は、NTT東日本 ネットワークセキュリティ推進室 室長)、新会社の代表取締役副社長に就任予定の白石涼子氏(現職は、NTT東日本 経営企画部営業戦略推進室担当部長)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる